menu
アニメ

大人の余裕? 色気? ~ イケオジを求めるあなたに届けたい ~ アニメ・漫画・ゲームで出会えるイケオジをピックアップ! 11人のイケオジの魅力的なポイントをご紹介!

クールなミステリアスキャラやドジっ子キャラ、弟のようなかわいいキャラ、などなど……。アニメや漫画、ゲームには魅力的なキャラがたくさんいますよね。

そのような中で、ぜひ注目したいのが“イケオジ”です!!

イケオジこと、イケてるおじさんは、人生経験の豊かさからくる大人の色気や余裕が魅力。

イケオジ特有の素敵なスパイスを効かせることで、物語に彩りを添えてくれます。イケオジの生きざまから、人生の教訓を学んだ方もいるのではないでしょうか?

「多くは語らない。元特殊部隊の指揮官系イケオジ」アンドレイ・セルゲイヴィッチ・カリーニン、「一途な愛妻家! 復讐に燃える執事系イケオジ」ヴィルヘルム・ヴァン・アストレアなど、どこか渋くてかっこいいイケオジに惹かれずにはいられません。

本記事では、数多く存在するイケオジの中から、おすすめのイケオジを11人ピックアップ!

ハードボイルドなイケオジ、父性溢れる強いイケオジ、お茶目なイケオジなど、幅広いジャンルのイケオジを紹介していきます。

あなたの求めるイケオジに出会えれば幸いです。

 
※本記事にはネタバレが含まれています。

 

アニメイトタイムズからのおすすめ

目次

おすすめのイケオジをご紹介!

“イケオジ”とは、イケてるおじさんのこと。

「イケてる」――なにがイケてるのか? 明確な定義はありません。服装がおしゃれでイケてる・煙草を吸う姿がイケてる・くたびれた感じがセクシーでイケてるなど、あなたなりにおじさんのイケてるポイントを見つけてみましょう!

「おじさん」――こちらも明確な年齢などの定義はありませんが、人生経験の豊かさからくる大人の色気・余裕が魅力です。

それでは、ぜひおすすめしたい魅力的な11人のイケオジを紹介していきます。

プロフィールと、イケオジポイント、おすすめエピソードを見ていただくことで、イケオジのよさに触れていただければと思います。

 

衛宮切嗣(CV.小山力也)|アニメ『Fate/Zero』

 
目に光のない理由とは? ハードボイルド系イケオジ

 

プロフィール

『Fate/stay night』の10年前に起こった「第四次聖杯戦争」の真実の物語『Fate/Zero』の主人公。『Fate/stay night』主人公・衛宮士郎の養父となる人物でもあります。

「聖杯戦争」とは、あらゆる願いを叶えるという“聖杯”をめぐり、マスター(魔術師)とそのサーヴァント(マスターの使い魔、英霊)が生き残りを懸けて戦うもの。

“第四次聖杯戦争”では、衛宮切嗣がセイバー(サーヴァント)のマスターでした。切嗣は、銃火器を使ったり人質をとったり、毒殺や爆殺、周りの犠牲もいとわない「魔術師殺し」と呼ばれる魔術師です。

 
実は、切嗣が幼い頃に初恋の少女シャーレイを殺せなかった結果、住んでいた島が地獄の惨劇になってしまっていたのです。

その後、母親のように慕っていた女性ナタリア一人と、その他大勢の命を天秤にかけねばならない状況に陥る切嗣。過去の惨劇を繰り返さないためにナタリアを殺すことを選びますが、罪の意識と喪失感に苛まれます。

目から輝きを失ってしまったのは、子供の頃に負ったトラウマや厳しく激しい戦いの日々によるものでした。

 

イケオジポイント

初めは、目に光がなくて怖いなぁというのが第一印象でしたが、過去の出来事や信念を知ったことで切嗣を応援したくなりました!

セイバーも「外道」というほど容赦のない戦いをしながら、正義の味方になり世界を救いたいと行動し続けている……という矛盾するようでまっすぐな生き方が魅力です。

銃と煙草の似合う渋さ、時間操作の魔術を使用するスピーディーでスタイリッシュな戦闘シーンもイケてます!

 

おすすめエピソード

 
第16話「栄誉の果て」

切嗣は、敵のマスターであるケイネスに「ランサー(ケイネスのサーヴァント)を自決させれば、“切嗣”はケイネスとその許嫁に手を出さない」という約束を持ちかけます。

ケイネスはその約束を飲みますが、その後、“切嗣の助手”がケイネスと許嫁を殺します。

切嗣の血も涙もない行いに対し、セイバーは「衛宮切嗣。今ようやく、貴様を外道と理解した。」と静かに声を荒げます。

一連の会話の中で、切嗣が放った台詞がコチラ。

「終わらぬ連鎖を終わらせる。それを果たし得るのが聖杯だ。僕がこの冬木で流す血を人類最後の流血にしてみせる。そのために、たとえこの世の全ての悪を担うことになろうとも構わないさ。それで世界が救えるなら、僕は喜んで引き受ける。」

はたから見れば、切嗣という人物は鬼畜で外道です。しかし、自分がどのような悪に染まろうとも、最終的に「聖杯で世界を救いたい」という信念を持ってこそなのだとわかった印象深いシーンでした。

 

 
Fate/Zero-アニメ公式サイト

 

関連記事
Fate/Zero
これは始まり(ゼロ)に至る物語―――奇跡を叶える『聖杯』の力を追い求め、七人の魔術師(マスター)が七人の英霊(サーヴァント)を召喚し、最後の一人になるまで戦いを繰り広げる究極の決闘劇……聖杯戦争。三度(みたび)、決着を先送りにされたその闘争に、今また4度目の火蓋が切って落とされる。それぞれに勝利への悲願を託し、冬木と呼ばれる戦場へと馳せ参じる魔術師たち。だがその中でただ独り、己の戦いに意味を見出せない男がいた。彼の名は――言峰綺礼。運命の導きを解せぬまま、綺礼は迷い、問い続ける。なぜ令呪がこの自分に授けられたのか、と。だが戦いの運命は、やがて綺礼を一人の宿敵と巡り合わせることになる。それが――衛宮切嗣。誰よりも苛烈に、誰よりも容赦なく、奇跡の聖杯を求め欲する男だった。作品名Fate/Zero放送形態TVアニメシリーズFate放送スケジュール第1クール:2011年10月1日~12月24日第2クール:2012年4月7日~6月23日TOKYOMXほか話数全25話キャスト衛宮切嗣:小山力也セイバー:川澄綾子アイリスフィール:大原さやか遠坂時臣:速水奨アーチャー:関智一言峰綺礼:中田譲治アサシン:阿部彬名ケイネス・エルメロイ・アーチボルト:山崎たくみランサー:緑川光ウェイバー・...

 
『Fate/Zero』の商品情報はこちら

 

バラン(1991年版/CV.石塚運昇)(2020年版/CV.速水奨)|アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』

 
ヒゲと仮面! 最強パパ系イケオジ

 

プロフィール

かつて世界を我が物にしようとした魔王軍の「超竜軍団」の長・竜騎将バラン。

 
なんとその正体は、“伝説の竜(ドラゴン)の騎士”であり、主人公ダイの“実の父親”だったのです!

竜の騎士は、竜の戦闘力と魔族の戦闘力、人間の心を持った究極の戦士のこと。

バランは、自分をかばった妻ソアラを人間に殺され侮辱された辛く悲しい過去から、人間を滅ぼすという目的を持ち続けていました。

その目的が一致していたため、ダイの敵である魔王軍の軍団長を務めていたのです。

 

イケオジポイント

命がけで守ってきた人間に一度絶望するも、ダイたちと関わることで、少しずつ人間性と父性を取り戻していきます。その過程や心の揺れ動きが大変魅力的です。

圧倒的な強さとかっこよさ、親であるからこそ放つ言動もナイスイケオジ!

 

おすすめエピソード

 
2020年版 第54話「ハドラー対バラン」

打倒大魔王のために、ダイとバラン2人が魔王軍のハドラーと戦っていると、ハドラーの身体に爆弾(大陸一つが軽く消し飛ぶ威力)が埋め込まれていることに気づきます。

バランはダイを守るために、一緒に戦おうとするダイを催眠呪文で無理やり眠らせました。

その際に呟いた台詞がコチラ。

「…相変わらず…寝かしつけるのが下手だな…」

ダイがまだ生まれたばかりの頃、バランはダイの寝かしつけが下手で、よくダイを泣かせてしまっていたのです。

バランの父性を感じ、妻とダイと家族3人で過ごした平和な日々を思い出させる、切なくも温かいエピソードでした。

 

 
ドラゴンクエスト ダイの大冒険 アニメ公式サイト

 

関連記事
ドラゴンクエスト ダイの大冒険
かつて、魔王ハドラーにより苦しめられていた世界は、「勇者」と呼ばれた一人の剣士とその仲間たちの手により平和を取り戻した――時は流れ...。魔王から解放されたモンスターたちが暮らす南海の孤島・デルムリン島。島唯一の人間であり、勇者に憧れる少年「ダイ」は、モンスターたちと平和に暮らしていた。だが、その暮らしも、魔王ハドラーの復活により一変する。師との約束、仲間との出会い、逃れられぬ宿命...再び危機が訪れた世界を救うため、勇者を目指す少年・ダイの冒険が始まるー!作品名ドラゴンクエストダイの大冒険放送形態TVアニメ放送スケジュール2020年10月3日(土)~テレビ東京系列キャストダイ:種﨑敦美ポップ:豊永利行マァム:小松未可子レオナ:早見沙織アバン:櫻井孝宏ヒュンケル:梶裕貴ハドラー:関智一クロコダイン:前野智昭フレイザード:奈良徹ミストバーン:子安武人ザボエラ:岩田光央バラン:速水奨バーン:土師孝也アポロ:阪口周平マリン:安野希世乃エイミ:石川由依マトリフ:山路和弘キルバーン:吉野裕行メルル:小原好美ナバラ:塩田朋子ラーハルト:石田彰ボラホーン:杉村憲司ガルダンディー:木村昴チウ:堀江瞬ブロキーナ:水島裕ザムザ:陶山章央ロン・...

 
『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』の商品情報はこちら

 

アンドレイ・セルゲイヴィッチ・カリーニン(CV.大塚明夫)|アニメ『フルメタル・パニック!』

 
多くは語らない。元特殊部隊の指揮官系イケオジ

 

プロフィール

主人公・相良宗介の上司。いかなる国家にも所属しない、武力による紛争の調停を行う傭兵集団「ミスリル」の指揮官です。

元特殊部隊所属のため戦闘能力が高く、冷静沈着。

亡き妻の作った料理が好物で、非番時にはその味を再現しようと料理を繰り返しています。

 

イケオジポイント

あまり口数は多くないのですが、一つひとつの言葉に重みがあるのがかっこよくイケオジを感じます。

「俺はそう簡単には死なん。」など強さと自信を感じる台詞に惚れます。

戦争漬けの宗介を普通の日常に戻したい、とさりげなく見守っているやさしさがあります。

 

おすすめエピソード

『フルメタル・パニック!』(第1期) 第12話「ワン・ナイト・スタンド」

先のエピソードで、自分の上司を守るため、動けないほどの傷を負い敵に拘束されたカリーニン。その際にテログループの女性・セイナと話します。セイナは、カリーニンに少しだけ心を開いていました。

セイナたちテログループの兵器が起動したことで、乗っていた船が沈みそうになってしまいます。カリーニンがセイナを助けようとしますが、逆にセイナに助けられます。

カリーニンをかばった怪我が原因で死にかけているセイナの「名前くらい、聞かせてくれる?」という台詞への返答がコチラ。

「アンドレイ・セルゲイヴィッチ・カリーニン」

死ぬ前にせめて知りたいという名前をただ答えたものではありますが、その一言の中にさまざまな感情や思いが込められているようでした。

多くは語らないカリーニンさんの渋かっこよさが溢れ出ていたシーンです。

その後静かに彼女をただ抱きしめるカリーニンさん、かっこよすぎます……。

 

 
「フルメタル・パニック!」公式サイト

 

 
『フルメタル・パニック!』の商品情報はこちら

 

トールズ(CV.松田健一郎)|アニメ『ヴィンランド・サガ』

 
素手で大人数と戦っても余裕の強さ! やさしいパパ系イケオジ

 

プロフィール

トルフィンの父。かつては北海最強といわれるヨーム戦士団大隊長の 1 人であり、「ヨームの戦鬼(トロル)」と呼ばれ恐れられていた。 家族が出来たことで命の奪い合いに嫌気がさし、戦死を装い戦場から立ち去る。 今はアイスランドで村人たちから慕われ、平和に暮らしている。 戦士に憧れる息子・トルフィンを心配している。(公式サイトより引用)

 
主人公トルフィンが戦士を目指すきっかけとなる人物です。

 

イケオジポイント

戦闘時のワイルドで真剣な眼差しと、穏やかでやさしい父親の表情とのギャップが素晴らしいです。

自らを犠牲にしてでも、村を救うために全力を尽くすところがかっこよくて痺れます!

あらゆるものを包みこむような強さとやさしさがイケオジです。

 

おすすめエピソード

第2話「剣」

父親が戦士だったことを知り、自分も戦士になりたいと思うようになったトルフィン。自分にもかっこいい武器が欲しいと思い、家で見つけた剣を手に取ります。

剣を持ったトルフィンを見つけたトールズが、素手で剣の刃を掴み、まっすぐな瞳で放った台詞がコチラ。

「よく聞け、トルフィン。お前に敵などいない。誰にも、敵などいないんだ。傷つけてよいものなど、どこにもいない。」

まさにイケオジな深い台詞! トールズは戦鬼と恐れられるほどの戦士でたくさんの戦を経験してきましたが、家族を持ったことで大きく心境が変わりました。トルフィンには過去の自分のようにはなってほしくないという気持ちを感じます。

 

 
TVアニメ「ヴィンランド・サガ」公式サイト

 

関連記事
ヴィンランド・サガ
千年期の終わり頃、あらゆる地に現れ暴虐の限りを尽くした最強の民族、ヴァイキング。最強と謳われた戦士の息子トルフィンは、幼くして戦場を生き場所とし、幻の大陸"ヴィンランド"を目指す――激動の時代で巻き起こる、本当の戦士の物語(サガ)。作品名ヴィンランド・サガ放送形態TVアニメ放送スケジュール2019年7月8日(月)~2019年12月30日(月)NHK総合にて【再放送】2022年7月11日(月)~TOKYOMX・BS11にて話数全24話キャストトルフィン(幼少期):石上静香トルフィン(少年期):上村祐翔トールズ:松田健一郎アシェラッド:内田直哉クヌート:小野賢章トルケル:大塚明夫ビョルン:安元洋貴フローキ:斧アツシレイフ:上田燿司ヘルガ:高梁碧ユルヴァ:生天目仁美ラグナル:浦山迅ヴィリヴァルド:日野聡アスゲート:竹内良太スヴェン王:菅生隆之トルグリム:後藤ヒロキアトリ:高橋伸也耳:古川慎アーレ:市来光弘ハーフダン:下山吉光スタッフ原作:幸村誠「ヴィンランド・サガ」(講談社「アフタヌーン」連載)監督:籔田修平シリーズ構成・脚本:瀬古浩司脚本:猪原健太キャラクターデザイン:阿比留隆彦美術:Bamboo特殊効果:MADBOX色彩設計:橋本賢美術監督:竹田悠介美...

 
『ヴィンランド・サガ』の商品情報はこちら

 

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング