アニメ
『ひきこまり吸血姫の悶々』第9話「翦劉茶会」先行場面カット&あらすじ

『ひきこまり吸血姫の悶々』より、第9話「翦劉茶会」先行場面カット&あらすじ到着! 「スペシャルイベント~コマリン親衛隊総会~」が、2024年4月7日開催決定

第11回GA文庫大賞にて優秀賞を受賞した、著:小林湖底先生、イラスト:りいちゅ先生による『ひきこまり吸血姫の悶々』。同作のTVアニメが、10月7日(土)より放送中です。

第9話「翦劉茶会」より、先行場面カット&あらすじが公開されました。また、「スペシャルイベント~コマリン親衛隊総会~」が、2024年4月開催決定となりました。

関連記事
ひきこまり吸血姫の悶々
ムルナイト帝国の名門貴族ガンデスブラッド家の令嬢、テラコマリ・ガンデスブラッド。吸血鬼なのに血が飲めないコマリは、魔法が使えない、運動ができない、背が伸びないという三重苦に悩まされ、3年間の引きこもり生活を送っていた。しかし、ある日親バカの父がとんでもない就職先を見つけてくる。その名も『七紅天大将軍』! それは本来帝国の猛者しかなれず、3ヶ月に一度のペースで他国に戦争を仕掛け勝利しなければならない超ハードな役職。さらに部下たちは元犯罪者ばかりで将軍に就任したコマリに対して下剋上を狙う気満々......。絶対に断りたいけど、皇帝直々の任命なので辞めることすら許されない。本当の実力がバレたら即破滅なこの状況......それでもコマリはハッタリと可愛さを武器に己の任務を遂行する! 「私がこれから為すことはな、単純極まりない覇業だ! すなわち、テラコマリ・ガンデスブラッドは――他の5カ国の大将軍を武力で全員ブチ殺し、ムルナイトの国威を全世界に喧伝してやるのだ!」最強(!?)吸血姫による歴史に残る快進撃がここに始まる!作品名ひきこまり吸血姫の悶々放送形態TVアニメスケジュール2023年10月7日(土)〜2023年12月30日(土)TOKYOMXほか話数全12話キ...

第9話「翦劉茶会」

あらすじ

七紅天闘争で優勝し二週間の休暇を手にしたコマリはリゾート地へと旅立った。ヴィルやサクナたちと海辺ではしゃぐコマリだが、ここへ彼女たちを招待したのは先日の戦いでコマリが大きな被害をもたらしたゲラ=アルカ共和国だった!

罠の予感に密かにおびえるコマリの前に姿を見せたのはゲラ=アルカの八英将、ネリア。やたらとテンションが高く、親しげな態度を取る彼女だが、会談の途中で一緒に世界征服をしようと言い出して……。

スペシャルイベント~コマリン親衛隊総会~、24年4月開催決定!

「TVアニメ『ひきこまり吸血姫の悶々』スペシャルイベント~コマリン親衛隊総会~」が、2024年4月7日(日)に開催決定!

さらに、Blu-ray Vol.1に、イベント昼の部、夜の部どちらも申込可能な優先販売抽選申込券の封入も追加決定しました。有楽町朝日ホールでどんな伝説が誕生するのか、お見逃しなく!

■日程・会場
2024年4月7日(日)
<昼の部>13:45開場/14:30開演
<夜の部>17:15開場/18:00開演
会場 :有楽町朝日ホール(https://www.asahi-hall.jp/yurakucho/access/
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目5-1 有楽町センタービル11F

■出演(予定)
楠木ともり(テラコマリ・ガンデスブラッド役)
鈴代紗弓(ヴィルヘイズ役)
石見舞菜香(サクナ・メモワール役)
ファイルーズあい(ネリア・カニンガム役)
島袋美由利(アマツ・カルラ役)
日笠陽子(カレン・エルヴェシアス役)

【Blu-ray情報】
『ひきこまり吸血姫の悶々』Blu-ray Vol.1
発売日:2024年1月31日

■同梱特典
①キャラクター原案りいちゅ描き下ろしスリーブ
②キャラクターデザイン下谷智之描き下ろしジャケット
③原作者小林湖底書き下ろし小説掲載特製ブックレット
④縮刷版第1話絵コンテ
⑤ピクチャーレーベル仕様
⑥イベントチケット優先販売抽選申込券(昼の部/夜の部)
日程: 2024年4月7日(日)
会場 :有楽町朝日ホール
出演者 :楠木ともり、鈴代紗弓、石見舞菜香、ファイルーズあい、島袋美由利、日笠陽子(予定)
※優先販売申込券1枚(1シリアルコード)で、昼公演、夜公演それぞれ4枚まで申込可能。
※出演者は変更となる場合がございます。予めご了承ください。
#1~#4収録/13,200円(税込)
※商品仕様、内容は予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

TVアニメ『ひきこまり吸血姫の悶々』作品情報

放送情報

★2023年10月より放送開始!
TOKYO MX:10月7日より毎週土曜22:30~ BS日テレ 10月7日より毎週土曜23:00~
MBS:10月10日より毎週火曜27:30~
AT-X:10月11日より毎週水曜22:00~
※リピート放送:毎週金曜10:00~/毎週火曜16:00~
※放送日時は変更となる場合がございます

配信情報

<独占先行配信>
ABEMA:10月7日~毎週土曜22:30より配信
※ABEMAプレミアムでは10月7日~毎週土曜12:00より先行配信

<その他プラットフォーム>
★10月10日~毎週火曜日24:00より順次配信
dアニメストア/Amazon Prime Video/U-NEXT/アニメ放題/FOD/バンダイチャンネル/ふらっと動画/TELASA/J:COMオンデマンドメガパック/auスマートパスプレミアム/milplus/HAPPY!動画/Hulu/Googleplay/ニコニコ/DMM TV/MBS動画イズム/TVer

イントロダクション

ムルナイト帝国の名門貴族ガンデスブラッド家の令嬢、テラコマリ・ガンデスブラッド。

吸血鬼なのに血が飲めないコマリは、魔法が使えない、運動ができない、背が伸びないという三重苦に悩まされ、3年間の引きこもり生活を送っていた。

しかし、ある日親バカの父がとんでもない就職先を見つけてくる。その名も『七紅天大将軍』! それは本来帝国の猛者しかなれず、3ヶ月に一度のペースで他国に戦争を仕掛け勝利しなければならない超ハードな役職。さらに部下たちは元犯罪者ばかりで将軍に就任したコマリに対して下剋上を狙う気満々......。

絶対に断りたいけど、皇帝直々の任命なので辞めることすら許されない。

本当の実力がバレたら即破滅なこの状況......それでもコマリはハッタリと可愛さを武器に己の任務を遂行する! 

「私がこれから為すことはな、単純極まりない覇業だ! すなわち、テラコマリ・ガンデスブラッドは――他の5カ国の大将軍を武力で全員ブチ殺し、ムルナイトの国威を全世界に喧伝してやるのだ!」

最強(!?)吸血姫による歴史に残る快進撃がここに始まる!

スタッフ

原作:小林湖底(GA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:りいちゅ
監督:南川達馬
シリーズ構成:大知慶一郎
キャラクターデザイン:下谷智之
サブキャラクターデザイン:倉橋N濘・阿見圭之介
プロップデザイン:髙木あゆみ
アクション監督:髙木啓明
美術設定:高橋麻穂
美術監督:葛琳
色彩設計:林由稀
撮影監督:上條智也
編集:丹彩子
音響監督:高橋剛
キャスティングマネージャー:泊一平
音響制作:ビットグルーヴプロモーション
音楽:椎名豪
アニメーション制作:project No.9

オープニングテーマ:fripSide「Red Liberation」
エンディングテーマ:MIMiNARI「眠れない feat.楠木ともり」

キャスト

テラコマリ・ガンデスブラッド:楠木ともり
ヴィルヘイズ:鈴代紗弓
サクナ・メモワール:石見舞菜香
ネリア・カニンガム:ファイルーズあい
アマツ・カルラ:島袋美由利
カレン・エルヴェシアス:日笠陽子
ミリセント・ブルーナイト:雨宮 天
ガートルード:日高里菜
峰永こはる:木野日菜
メルカ・ティアーノ:上田麗奈
ティオ・フラット:水野 朔
カオステル・コント:花江夏樹
ベリウス・イッヌ・ケルベロ:水中雅章
メラコンシー:畠中 祐
ヨハン・ヘルダース:小林裕介
アルマン・ガンデスブラッド:福島 潤

公式サイト
公式ツイッター(@komarin_PR)
推奨ハッシュタグ #ひきこまり

関連CDの購入はこちら

関連BDの購入はこちら

原作情報

小説

『ひきこまり吸血姫の悶々』
SBクリエイティブ GA文庫刊 1~12巻好評発売中
著:小林湖底 イラスト:りいちゅ、
原作公式サイト

★購入はこちら

コミカライズ

ビッグガンガンコミックス
既刊1巻~2巻好評発売中
原作:小林湖底(GA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案・漫画:りいちゅ

★購入はこちら

おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング