映画
『ゴールデンカムイ』アクション練習映像 公開

『ゴールデンカムイ』“不死身の杉元”はこうして作られたッ!!!! アクション監督・下村勇二さん自ら編集した、山﨑賢人さんアクション練習映像が公開!!

明治末期の北海道を舞台に、莫大なアイヌの埋蔵金を巡る一攫千金ミステリーと、厳しい大自然の中で一癖も二癖もある魅力的なキャラクターたちが躍動するサバイバル・バトルアクション。

累計発行部数 2,700万部を突破する大人気コミック『ゴールデンカムイ』(集英社ヤングジャンプ コミックス刊)が実写映画化。2024年1月19日(金)より 全国にて公開中です。

この度、本作の主人公・杉元佐一を演じる山﨑賢人さんのアクション練習映像が公開となりました。また、そんな超絶アクションを存分に堪能できる4DXが、2月26日(金)より上映開始。最大限まで高められた没入感を、ぜひご堪能ください。

 

関連記事
ゴールデンカムイ(実写)
舞台は気高き北の大地・北海道。時代は、激動の明治後期―。日露戦争においてもっとも過酷な戦場となった二〇三高地での鬼神のごとき戦いぶりに「不死身の杉元」と異名を付けられた日露戦争の英雄・杉元佐一は、ある目的のために大金を手に入れるべく、北海道で砂金採りに明け暮れていた。そこで杉元は、アイヌ民族から強奪された莫大な金塊の存在を知る。金塊を奪った男「のっぺら坊」は、捕まる直前に金塊をとある場所に隠し、そのありかを記した刺青を24人の囚人の身体に彫り、彼らを脱獄させた。囚人の刺青は24人全員で一つの暗号になるという。そんな折、野生のヒグマの襲撃を受けた杉元を、ひとりのアイヌの少女が救う。「アシㇼパ」という名の少女は、金塊を奪った男に父親を殺されていた。金塊を追う杉元と、父の仇を討ちたいアシㇼパは、行動を共にすることとなる。同じく金塊を狙うのは、大日本帝国陸軍第七師団の鶴見篤四郎中尉。日露戦争で命を懸けて戦いながらも報われなかった師団員のため、北海道征服を目論んでおり、金塊をその軍資金代わりに必要としていた。そして、もう一人、戊辰戦争で戦死したとされていた新選組の「鬼の副長」こと土方歳三が脱獄囚の中におり、かつての盟友・...

 

アクション練習映像

 
山﨑さん演じる杉元佐一は、日露戦争でめざましい武功をあげ、その闘いぶりから“不死身の杉元”と呼ばれる元軍人というキャラクター。元々、『キングダム』シリーズ、「今際の国のアリス」シリーズなど、アクションに定評のある山﨑さんでしたが、今作では元軍人の杉元を演じるに当たり、約10kg 体重を増量。さらに、真冬の川に飛び込むシーンや深夜の氷点下の中、馬そりに引きずられるシーンをスタントなしの体当たりで演じ、舞台挨拶では「やれることは全部やりました!」と言い切るほど。その熱のある演技は、スクリーン越しに伝わり、SNSでは「山﨑賢人じゃなくて杉元佐一だった」「肉体もたたずまいも杉元」「実写の杉元を観てより杉元が好きになった」と絶賛の声が多数あがっています。

 
そんな山﨑さんの努力が垣間見えるアクション練習映像が公開。空手や日本の武道に基づいた動きや軍事練習にも励み、インタビューでは「模擬銃を買って、家でも銃を手に馴染ませるようにした」と語っていましたが、その言葉通り、役作りに真摯に取り組んだ山﨑の裏側を収めた練習シーンが満載。さらに、馬そり上での二階堂役の栁俊太郎との激しいアクションシーンなど、練習ながらも手に汗握る超貴重な映像となっています。

 
『キングダム』シリーズ、「今際の国のアリス」シリーズと幾度となく山﨑とタッグを組んできた下村勇二さん自らが編集を担当。劇中の音楽も相まって、観るものを熱くする必見の映像です。

超絶アクションを存分に堪能できる4DX スタート

そこはもう戦場。壮絶な二〇三高地をよりリアルに体感ッ!!

爆弾による地響き、銃の弾が近くで飛び交う臨場感。さらに、煙や水の演出など、まるで自分が戦場に降り立ったかのような緊迫感を感じる演出効果が、二〇三高地のシーンでは最大限に取り入れられています。そんな中を鬼神のごとき戦いぶりで駆け抜ける杉元。杉元の不死身ぶりがこの4DXの演出でより際立ちます!

 

ヒグマやレタㇻ(エゾオオカミ)、猛き動物たちの強さをより近くに体感ッ!!

牙を剝いて襲い掛かるヒグマや跳びかかるレタㇻなど、大自然の動物たちの躍動を身体で感じられる演出が満載!!杉元とヒグマとの激戦は、ヒグマの振動や衝撃に、息つく暇もないほどの緊張感が襲います!!さらには、北海道の美しくも厳しい風景と共に、雪や雨、水の演出効果によって、大自然の魅力をより近くに感じることができます。

 

馬そりから振り落とされるな‼大迫力のアクションシーンを最大級に体感ッ!!

月島や二階堂との馬そり上での対決に、馬そりに引きずられるシーンと、大迫力のアクションシーンでは、座席の揺れが最高潮に!!まるで自分も馬そりの上で、一緒に闘っているかのような錯覚に。さらに、雪や煙の演出が臨場感を高め、手に汗握るアクションシーンが4DXで十二分に体感できます!!

 

『ゴールデンカムイ』作品情報

ゴールデンカムイ(実写)

あらすじ

舞台は気高き北の大地・北海道。時代は、激動の明治後期―。
日露戦争においてもっとも過酷な戦場となった二〇三高地での鬼神のごとき戦いぶりに「不死身の杉元」と異名を付けられた日露戦争の英雄・杉元佐一は、ある目的のために大金を手に入れるべく、北海道で砂金採りに明け暮れていた。そこで杉元は、アイヌ民族から強奪された莫大な金塊の存在を知る。金塊を奪った男「のっぺら坊」は、捕まる直前に金塊をとある場所に隠し、そのありかを記した刺青を24人の囚人の身体に彫り、彼らを脱獄させた。
囚人の刺青は24人全員で一つの暗号になるという。
そんな折、野生のヒグマの襲撃を受けた杉元を、ひとりのアイヌの少女が救う。「アシㇼパ」という名の少女は、金塊を奪った男に父親を殺されていた。金塊を追う杉元と、父の仇を討ちたいアシㇼパは、行動を共にすることとなる。
同じく金塊を狙うのは、大日本帝国陸軍第七師団の鶴見篤四郎中尉。日露戦争で命を懸けて戦いながらも報われなかった師団員のため、北海道征服を目論んでおり、金塊をその軍資金代わりに必要としていた。
そして、もう一人、戊辰戦争で戦死したとされていた新選組の「鬼の副長」こと土方歳三が脱獄囚の中におり、かつての盟友・永倉新八と合流し、自らの野望実現のため、金塊を追い求めていた。

杉元&アシㇼパVS.第七師団VS.土方歳三・・・!!
雄大な北の大地を舞台に、一攫千金!三つ巴のサバイバル・バトルが、今始まるッ――!!!!

キャスト

杉元佐一:山﨑賢人
アシㇼパ:山田杏奈
尾形百之助:眞栄田郷敦
月島基:工藤阿須加
二階堂浩平・洋平:栁俊太郎
白石由竹:矢本悠馬
谷垣源次郎:大谷亮平
牛山辰馬:勝矢
永倉新八:木場勝己
フチ:大方斐紗子
大叔父:秋辺デボ
後藤竹千代:マキタスポーツ
鶴見篤四郎:玉木宏
土方歳三:舘ひろし
梅子:高畑充希
寅次:泉澤祐希
オソマ:永尾柚乃
アチャ:井浦新
ナレーション:津田健次郎

(C)野田サトル/集英社
関連記事
ゴールデンカムイ(実写)
舞台は気高き北の大地・北海道。時代は、激動の明治後期―。日露戦争においてもっとも過酷な戦場となった二〇三高地での鬼神のごとき戦いぶりに「不死身の杉元」と異名を付けられた日露戦争の英雄・杉元佐一は、ある目的のために大金を手に入れるべく、北海道で砂金採りに明け暮れていた。そこで杉元は、アイヌ民族から強奪された莫大な金塊の存在を知る。金塊を奪った男「のっぺら坊」は、捕まる直前に金塊をとある場所に隠し、そのありかを記した刺青を24人の囚人の身体に彫り、彼らを脱獄させた。囚人の刺青は24人全員で一つの暗号になるという。そんな折、野生のヒグマの襲撃を受けた杉元を、ひとりのアイヌの少女が救う。「アシㇼパ」という名の少女は、金塊を奪った男に父親を殺されていた。金塊を追う杉元と、父の仇を討ちたいアシㇼパは、行動を共にすることとなる。同じく金塊を狙うのは、大日本帝国陸軍第七師団の鶴見篤四郎中尉。日露戦争で命を懸けて戦いながらも報われなかった師団員のため、北海道征服を目論んでおり、金塊をその軍資金代わりに必要としていた。そして、もう一人、戊辰戦争で戦死したとされていた新選組の「鬼の副長」こと土方歳三が脱獄囚の中におり、かつての盟友・...
(C)野田サトル/集英社 (C)2024映画「ゴールデンカムイ」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング