アニメ
『英雄教室』川島零士らが登壇した特別上映会の公式レポート到着

『英雄教室』Blu-ray発売記念・特別上映会の公式レポートが到着|川島零士さん、山田美鈴さん、東山奈央さん、木野日菜さん、川口敬一郎監督が登壇

2023年7月~9月にかけて放送されたアニメ『英雄教室』。本作のBlu-ray発売を記念して、監督&キャストトーク付きの特別上映会が2024年2月10日(土)に開催されました。

このたび、本イベントのオフィシャルレポートが公開! 川口敬一郎監督、ブレイド役の川島零士さん、アーネスト役の山田美鈴さん、ソフィ役の東山奈央さん、クーフーリン役の木野日菜さんが登壇し、OVAの感想や作品の思い出を語りました。

また、3月27日(水)に発売となるBlu-ray第3巻に収録されている、OVA「ソフィさんちのごくあたりまえの食卓」のあらすじと場面カットが到着しています。

関連記事
英雄教室
世界を苦しめる強大な魔王と互角の戦いを繰り広げ、痛み分けによって人類を救った勇者がいた――その名はブレイド。幼い頃から勇者としての素質を認められ、誰もが憧れる存在であった。だが、ブレイドは魔王との戦いのあと、ダメージによってパワーが減退していく中で、こうも思っていたのである。“ようやくこれで、一般人になれる!”と。そしてブレイドは、知り合いを頼って「ローズウッド学園」に入学。“フツー”の学生としてトモダチを作り、華やかで楽しいスクールライフを謳歌しようとする。だが、個性豊かなクラスメイトたちや様々なトラブル、そして英雄を養成するエリート学校であるローズウッド学園が“フツー”のはずがなく…!?シリーズ累計160万部の超人気ライトノベル『英雄教室』が、満を持してTVアニメ化!英雄の座を降りた元勇者ブレイドが、“フツー”を求めて奮闘するバトルファンタジー!目指せ、普通。満喫したい、青春。でも、フツーの青春って一体なんだ!?作品名英雄教室放送形態TVアニメスケジュール2023年7月9日(日)〜2023年9月24日(日)TOKYOMXほか話数全12話キャストブレイド:川島零士アーネスト・フレイミング:山田美鈴ソフィ:東山奈央クーフーリン:木野日菜マリア/マオ...

特別上映会オフィシャルレポート

2023年7月から9月までTOKYO MXほかにて全12話で放送されたTVアニメ『英雄教室』。2024年1月から発売となったBlurayの発売を記念して、2024年2月10日(土)、「監督&キャストトーク付き 5.1chOVA全話&本編第10話 特別上映会」がkino cinéma新宿にて開催された。

ステージには監督の川口敬一郎さん、ブレイド役の川島零士さん、アーネスト役の山田美鈴さん、ソフィ役の東山奈央さん、クーフーリン役の木野日菜さんが登壇し、OVAの感想や作品の思い出について語った。終始笑いが絶えなかったイベントの模様をレポートする。

今回初となる劇場上映について、川島さんは「声優として劇場で自分の声を聞いてみたいという想いがありまして、すごく楽しみにしていました」と興奮気味に語り、川口監督が「OVAは感想が聞けないので、上映イベントをやりたいなと音響作業の現場で話して」と急遽今回の企画が決まった経緯を明かし、ゲストの声優陣もビックリ。東山さんが「大人の本気の悪ふざけ」と表現する今回のOVA、川口監督も「曲もきただに(ひろし)さんが作ってくれたので、どういうつもりでやってくれたのかなって(笑)」とOVAに登場する歌手のきただにひろしさんに言及し、場内から大きな笑いが起こった。

実は今回の5.1ch仕様は、2023年12月に阿佐ヶ谷ロフトAにて開催されたイベントに参加した音響監督の山口(貴之)さんが「5.1chで作るわ!」と漢気発言をしてくれたことで決まったそうで、川口監督は「ノーギャラだとまずいので焼き肉をおごり(笑)」と衝撃のエピソードを明かし、場内からは笑いと拍手が起こった。新宿のLOFT/PLUS ONEにて2024年1月に開催されたイベントに参加した山田さんは「最前列との距離が近くて。飲み会の様子を皆さんが見てくださるようなアットホームな雰囲気で」と感想を述べ、内容の濃い『英雄教室』のイベントを振り返った。

OVAについては「昔の卒業アルバムを見ているような気持ちで、ブレイドたち良かったねと思いました」と川島さん。東山さんは「本編のアフレコは分散収録なことが多かったんですけど、ほぼ全員が集合して録った第1回目があのテルマエの回で!これが初回でいいのという気持ちもあって(笑)」と本心を暴露し、場内は大きな笑いに包まれた。

川口監督は「良い意味で何もないテキトーな80年代アニメっぽいもの」とOVAの狙いを明かし、「あの感じをアクタスならできる。あれでも結構止められています(笑)」と語り、キャストとファンを驚かせた。アクタスがある三鷹を舞台にしたとある有名な美術館が出てくる回では、「モザイクが綺麗にかかりすぎていて、もっと雑な感じにしてほしい」とこだわりを川口監督が詳細に語るも、登壇者全員が言葉選びに迷う変な空気が流れ、場内は爆笑に包まれた。

今回が『英雄教室』最後のイベントということで、一番の思い出を聞かれた木野さんは「アニメ化を発表したのがAnimeJapan 2023だったので、ステージに上がる前に4人で鼓舞し合ったり、出て行く時にポーズを決めたり、思い出深いですね」と振り返った。山田さんは「川島さんにカレーを食べてもらう企画※Blu-ray第2巻特典収録・「特別企画!ブレイドにカツカレーを作ろう!」で、内田(修一)さんの行動が面白くて、収録も長時間に及んで」と楽しそうに語った。東山さんは自身が演じたソフィを中心に、川島さんは収録時の印象的なエピソード、川口監督はアクタスとの特別な関係を挙げた。

大きく盛り上がったイベントもそろそろ終わりの時。最後は、トモダチ(ファン)へメッセージを一人ずつ届けていく。「自由にやらせて頂いて、まだこういうアニメを作れる土壌があることをお見せできたかなと。アクタス以外では作れないので、これからもアクタスをよろしくお願いします」と川口監督。「私は第3話から参加しましたが、皆が家族のように温かく迎えてくださいました。これから何度も作品を楽しんで頂ければと思います」と木野さん。

「私は女子高だったので、共学ってこんな感じだったのかなと。みんなギャグにも真剣で、爪痕を残してやろうと全員で高め合っていて。ソフィは遊びしろがないように見えますけど、結構いろいろ試しました。止めてくださいと言われましたけど(笑)。原作も含め、繰り返し楽しんで頂けたら嬉しいです」と東山さん。「上映イベントは初めてで、一緒にクスクス笑いながら観ました。OVAの最後の皆のメッセージは、キャラクターを無視していいと言われたのが思い起こされます。原作はまだ続いているので、長く長く愛して頂けたら嬉しいです」と山田さん。

「昨年のAnimeJapan 2023から始まり、色々なイベントを経て来て、今は少し寂しいですね。お家でOVAを観る時に今日のことをまた思い出すでしょう。ねぇ、だから皆さんも楽しくやっていきましょう」と川島さんがなんとか言葉を手繰り寄せながら話す様子に、共演者陣も爆笑しつつ、最後は「皆、トモダチになってくれてありがとな〜!」と川島さんが叫んで、全員が「オ〜ッ!」と返し、爆笑と拍手の渦の中、イベントは幕を閉じた。

イベント概要

TVアニメ『英雄教室』Blu-ray発売記念 監督&キャストトーク付き 5.1ch OVA全話&本編第10話 特別上映会

開催日時:2月10日(土)20:00~
会場:kino cinéma新宿

■登壇者
川口敬一郎(監督)
川島零士(ブレイド役)
山田美鈴(アーネスト役)
東山奈央(ソフィ役)
木野日菜(クーフーリン役)

■上映内容
・本編第10話「俺よりうまいものに逢いに行く」
・Blu-ray第1巻収録OVA「真のテルマエ」
・Blu-ray第2巻収録OVA「バンドやろうぜ!」
・Blu-ray第3巻収録OVA「ソフィさんちのごくあたりまえの食卓」

Blu-ray第3巻【特装限定版】商品情報

発売日:2024年3月27日(水)
価格:22,000円(税込)
品番:BCXA-1774

◼︎封入特典
◆映像特典
・新作OVA「ソフィさんちのごくあたりまえの食卓」
原作・新木伸 書きおろし小説を元にしたBlu-ray特典だけの新作OVA!
・PV・CM集

◆原作・新木伸 イラスト・森沢晴行によるOVA原作小説「ソフィさんちのごくあたりまえの食卓」
◆特製ブックレット(36P予定)
◆原作イラスト・森沢晴行描き下ろし特製アウターケース
◆キャラクターデザイン・川村幸祐描き下ろしインナージャケット

 

第3巻OVA「ソフィさんちのごくあたりまえの食卓」

◼︎あらすじ
ローズウッド学園にあるVR装置を使い、現代ニホンを再現した街を散策していたブレイドら学園生徒御一行。だが、彼らはただ街をブラブラしているわけではなかった。VRの仮象世界から戻って来られなくなったソフィの行方を探すやめにやってきたのだ。ミタカやキチジョウジなど、アニメ関係者がそこら中にいそうな街のあちこちで、ブレイドたちはソフィらしき少女の姿を発見。だが、声をかけてみると少し様子が異なり……。

◼︎スタッフ
監督:川口敬一郎
脚本:ハヤシナオキ
絵コンテ・演出:中野英明
総作画監督:川村幸祐

『英雄教室』作品情報

英雄教室

あらすじ

世界を苦しめる強大な魔王と互角の戦いを繰り広げ、 痛み分けによって人類を救った勇者がいた――その名はブレイド。

幼い頃から勇者としての素質を認められ、誰もが憧れる存在であった。

だが、ブレイドは魔王との戦いのあと、 ダメージによってパワーが減退していく中で、こうも思っていたのである。

“ようやくこれで、一般人になれる!”と。 そしてブレイドは、知り合いを頼って「ローズウッド学園」に入学。

“フツー”の学生としてトモダチを作り、華やかで楽しいスクールライフを謳歌しようとする。

だが、個性豊かなクラスメイトたちや様々なトラブル、そして英雄を養成するエリート学校であるローズウッド学園が“フツー”のはずがなく…!?

シリーズ累計160万部の超人気ライトノベル『英雄教室』が、満を持してTVアニメ化!

英雄の座を降りた元勇者ブレイドが、“フツー”を求めて奮闘するバトルファンタジー! 目指せ、普通。満喫したい、青春。

でも、フツーの青春って一体なんだ!?

キャスト

ブレイド:川島零士
アーネスト・フレイミング:山田美鈴
ソフィ:東山奈央
クーフーリン:木野日菜
マリア/マオ:ブリドカットセーラ恵美
イオナ:内田彩
クレア:幸村恵理
イェシカ:白石晴香
クレイ:内田修一
カシム:大野智敬
レナード:高塚智人
イライザ:小原好美
国王:小山力也
アスモデウス:稲田徹
アン:中村カンナ
ドゥ:高森奈津美
トロワ:青山吉能
カトル:会沢紗弥
サンク:稗田寧々

(C)新木伸・森沢晴行/集英社・英雄教室製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング