英雄教室|アニメ声優・キャラクター・登場人物・動画配信情報・2023夏アニメ最新情報一覧

英雄教室』は、新木伸によるライトノベル。こちらでは、アニメ『英雄教室』のあらすじ、キャスト声優、スタッフ、オススメ記事をご紹介!

『英雄教室』作品情報

英雄教室
世界を苦しめる強大な魔王と互角の戦いを繰り広げ、 痛み分けによって人類を救った勇者がいた――その名はブレイド。 幼い頃から勇者としての素質を認められ、誰もが憧れる存在であった。 だが、ブレイドは魔王との戦いのあと、 ダメージによってパワーが減退していく中で、こうも思っていたのである。 “ようやくこれで、一般人になれる!”と。 そしてブレイドは、知り合いを頼って「ローズウッド学園」に入学。 “フツー”の学生としてトモダチを作り、華やかで楽しいスクールライフを謳歌しようとする。 だが、個性豊かなクラスメイトたちや様々なトラブル、そして英雄を養成するエリート学校であるローズウッド学園が“フツー”のはずがなく…!? シリーズ累計160万部の超人気ライトノベル『英雄教室』が、満を持してTVアニメ化! 英雄の座を降りた元勇者ブレイドが、“フツー”を求めて奮闘するバトルファンタジー! 目指せ、普通。満喫したい、青春。 でも、フツーの青春って一体なんだ!?

作品名 英雄教室
放送形態 TVアニメ
スケジュール 2023年7月9日(日)〜2023年9月24日(日)
TOKYO MXほか
話数 全12話
キャスト ブレイド:川島零士
アーネスト・フレイミング:山田美鈴
ソフィ:東山奈央
クーフーリン:木野日菜
マリア/マオ:ブリドカットセーラ恵美
イオナ:内田彩
クレア:幸村恵理
イェシカ:白石晴香
クレイ:内田修一
カシム:大野智敬
レナード:高塚智人
イライザ:小原好美
国王:小山力也
アスモデウス:稲田徹
アン:中村カンナ
ドゥ:高森奈津美
トロワ:青山吉能
カトル:会沢紗弥
サンク:稗田寧々
スタッフ 原作:新木伸
イラスト:森沢晴行『英雄教室』(集英社ダッシュエックス文庫刊)
監督:川口敬一郎
シリーズ構成・脚本:ハヤシナオキ
キャラクターデザイン・総作画監督:川村幸祐
副監督:中野英明
総作画監督:小島えり
メインプロップデザイン:実原登
モンスター&メカデザイン:森木靖泰 松田未来
小物デザイン:あきづきりょう
色彩設計:原田幸子
美術監督:E・カエサル
美術監修:東潤一
美術:田中伸哉
美術設定:深井亮太
背景:スタジオイースター
3D監督:遠藤誠(トライスラッシュ)
2Dワークス・CGプロデューサー:永井努(シフト・アール)
撮影監督:棚田耕平(グラフィニカ)
特殊効果:鳴河美佳(グラフィニカ)
撮影:グラフィニカ
編集:定松剛
音響監督:山口貴之
音響効果:安藤由衣
録音調整:齋藤栞
音響制作:神南スタジオ
音楽:中川幸太郎
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:アクタス
主題歌 OP:「Bravery? Naturally?」樋口楓


ED:「Another Self」熊田茜音
公開開始年&季節 2023夏アニメ
電子書籍 『英雄教室』電子書籍(コミック)

(C)新木伸・森沢晴行/集英社・英雄教室製作委員会
『英雄教室』公式サイト
『英雄教室』公式Twitter

動画配信情報【PR】

※本ページは動画配信サービスのプロモーションが含まれています。
※詳細や最新の配信情報は配信サービス公式サイトをご確認ください。

キャラクター

ブレイド(CV:川島零士)

絶大な力を持つ魔王との決戦を相撃ちに持ち込み、世界を破滅の危機から救った“元”勇者。その後、英雄を養成するエリート校「ローズウッド学園」に編入し、一学生として日々を過ごすことに。魔王との一騎打ちの代償で勇者としての力は大幅に減退しているが、それでも一般の生徒から恐れられるほどのスペックを有する「超生物」。これまで戦闘続きだったブレイド本人の夢は「一般人」になること。だが、「超生物」としての彼の能力がそれを許さず……。大好物は食堂のカツカレー。


アーネスト・フレイミング(CV:山田美鈴)

ローズウッド学園の“女帝(エンプレス)”として、他の生徒から恐れられている名家フレイミング家の才媛。規律や秩序に厳格な文武両道の優等生であり、名家の子女という出自も手伝って教師ですら逆らえないほどの発言力を持つ。破天荒な転入生ブレイドに対しても苛立ちを覚え、己の正義感や学園のルールを押し付けようとするが、その驚異的な能力を間近で見て呆気にとられてしまう。炎の魔剣〈アスモデウス〉の所有者だが、その制御に苦心中。


ソフィ(CV:東山奈央)

精鋭が集まる「ローズウッド学園」の中でも、アーネストに続くナンバー2として評価の高いクールビューティー。剣術を嗜む生徒が多数を占める中、彼女は素手での格闘術にこだわり続けている。他人とのコミュニケーションや、自発的に行動することはほとんどない。感情の起伏も乏しいため、上級クラスの中でも“浮いた”存在となっていた。その出自には、ブレイドやアーネストも驚く大きな秘密が隠されているらしい。


クーフーリン(CV:木野日菜)

ローズウッド学園に襲来したドラゴンベビーであり、ブレイドによって一撃で退治された直後に『人化』。なぜか可愛いらしい容姿の少女へと変貌し、学園に居着いた。大のわがままで本来は甘えん坊だが、強者として君臨するドラゴンの習性が遺伝子レベルで残されているため、自分を倒した相手であるブレイド=「親さま」以外の人間には心を許すことができない。クーフーリンという名は、ブレイドが伝説の騎士の名を拝借したもの。愛称はクー。


マリア/マオ(CV:ブリドカットセーラ恵美)

・マリア
ローズウッド学園(下級クラス)に在籍している生徒のひとり。学園の生徒100名が動員されたベビードラゴン(クーフーリン)との戦いでは、魔法部隊の一員として参加していた。普段は大人しい“ドジっ子”だが、実は魔王と人間の母親の間に生まれたハーフで、その内部には魔獣が棲み着いている。これまではマリアの人格と制御装置によって能力を封印していたが、クーとのバトルの後、制御が効かなくなっていた。
・マオ
マリアの別人格で、メガネを外し、三つ編みを解くと表に現れる。大人しいマリアとは性格も雰囲気も異なり、その言動には妖艶さが加わるのがマオの特徴。こうした人格が生まれた経緯は不明だが、魔王の血を引き継ぐ者として周囲から蔑まれ続けたマリアが、5年程前から現実逃避のために生み出したものと思われる。


イオナ(CV:内田彩)

王立禁書図書館を護衛する「ガーディアン」と呼ばれる存在で、警備を管理するマザーコンピューターによって制作されたユニットのひとつ。図書館への不法侵入を繰り返していたブレイドを敵認定したマザーコンピューターが、彼を抹殺するために送り出した。ローズウッド学園に幾度となく現れ、ブレイドの抹殺という目的を果たすために、彼の油断を誘う可能性がある女性型に変化した。


クレア(CV:幸村恵理)

ローズウッド学園に通う生徒。戦うこと以外は何も知らないブレイドにアドバイスを送る傍ら、名家出身で浮世離れしているアーネストに対しても“フツー”を教えている。固有スキルは「復元」で、所持する武器はモーニングスター。


イェシカ(CV:白石晴香)

クレアの親友で、ローズウッド学園の生徒。スパイ特化の諜報員志望で、鉄扇と呼ばれる特殊な武器を所持する。現在は下級クラスから上級クラスへの昇格にチャレンジ中。明るく大胆な性格で、トモダチとしてブレイドやアーネストに接する。


クレイ(CV:内田修一)

クレア、イェシカらと共に上級クラスへの昇格を目指している男子生徒。本名はクレイド。剣術を得意とする。イェシカのことが好きだが、告白する勇気はまだない。


カシム(CV:大野智敬)

下級クラスに在籍しているローズウッド学園の男子生徒で、クレイの親友。ナイフを使った攻撃を得意とする。クレアのことが好きだが、告白する勇気はまだない。


レナード(CV:高塚智人)

ローズウッド学園の上級クラスに所属する生徒。所持する武器はドリルランス(槍)。アーネストに対して恋愛感情を抱いているが、鈍感なアーネストからはつれない扱いを受けている。


イライザ(CV:小原好美)

ローズウッド学園に在籍している生徒で、天才的な科学者。様々な謎を解明していくため、生徒たちからも頼られている。


国王(ギルガメッシュ)(CV:小山力也)

魔王との戦いを終えたブレイドを、ローズウッド学園に送り込んだ張本人。現在はローズウッド学園の学園長にも就任。時にショック療法のような無茶振りをブレイドに行い、その力が復活するか試している。


アスモデウス(CV:稲田徹)

フレイミング家に代々伝わる魔剣に宿る炎の魔人。


アン(CV:中村カンナ)




ドゥ(CV:高森奈津美)




トロワ(CV:青山吉能)




カトル(CV:会沢紗弥)




サンク(CV:稗田寧々)




インタビュー

川島零士さん×山田美鈴さんインタビュー|ブレイドは「5歳児」がキーワード!? 彼にほだされ、変化していくアーネストにも注目【連載第1回】

ーー記事はこちら


新木伸さん×森沢晴行さん×岸田こあらさん座談会|頭の中である人物が語りかけてきたことが作品誕生のキッカケ!?【連載第2回】

ーー記事はこちら


川島零士さん(ブレイド役)×東山奈央さん(ソフィ役)インタビュー|NGになってもトライする姿勢が生み出すもの「ソフィのかわいらしさを奈央さんが引き出している」【連載第3回】

ーー記事はこちら


川島零士さん(ブレイド役)×木野日菜さん(クーフーリン役)インタビュー|クーが初登場した第3話、ブレイドの親子漫才のようなやり取りも見どころ【連載第4回】

ーー記事はこちら


川島零士さん(ブレイド役)×ブリドカットセーラ恵美さん(マリア/マオ役)インタビュー|自身の陰と陽の部分が反映されているかもと感じたマリア&マオでの演技【連載第5回】

川島零士×ブリドカットセーラ恵美インタビュー
ーー記事はこちら


川島零士さん(ブレイド役)×内田彩さん(イオナ役)インタビュー|イオナは「ロボット喋り」ではなく「カーナビ喋り」!? ブレイド以外のキャラとのやり取りにも注目【連載第6回】

川島零士×内田彩インタビュー
ーー記事はこちら


イベントレポート

『英雄教室』声優陣がカレー作りで対決!/番組レポート
第10話モチーフ特別企画"カツカレー"を作ろう! 声優陣がブレイド役・川島零士さんを労うため、カレー作りで対決!

ーー記事はこちら


『英雄教室』Blu-ray発売記念・特別上映会の公式レポート
Blu-ray発売記念・特別上映会の公式レポートが到着|川島零士さん、山田美鈴さん、東山奈央さん、木野日菜さん、川口敬一郎監督が登壇

ーー記事はこちら


原作情報

英雄教室
勇者とは“超生物”である!? 魔王と相打ちになって勇者の力を全て失った元・勇者の少年ブレイド。念願叶って普通の学生になれるはずが、入学させられた学園は、なんと勇者を養成するエリート学園だった!? そこに通う生徒たちはもちろん優秀。だが“本物”の勇者だったブレイドは心技体全てが英雄すぎる!? 実技の授業で校舎は半壊! 国王とは旧知の仲でタメロ上等!! 学園の“女帝”である怖いお姉さんに睨まれても気づきやしない!!! ドラゴンの脱走でパニックとなっている学園でも、一人だけマイペースにカツカレーを食っている!? やることなすこと「超生物」な主人公の、無理・無茶・無謀・不自然極まりない「平静学園俺ライフ」!? いまここに開幕!!

タイトル名 英雄教室
出版社 集英社
著作者 新木伸、森沢晴行(イラスト)
巻数 既刊13巻

(C)新木伸・森沢晴行

Blu-ray情報

TVアニメ 英雄教室

関連動画







2023夏アニメ一覧

2023夏アニメ一覧

各クールのアニメ一覧はこちら

2023冬アニメ一覧
2023春アニメ一覧
2022秋アニメ一覧

最新記事

英雄教室 関連ニュース情報は38件あります。 現在人気の記事は「アニメイトタイムズが選ぶ、2023夏アニメおすすめランキング[皆さんのコメント募集中]」や「2023夏アニメ・今期最速放送&放送日順まとめ一覧! これを見れば見逃しなし!」です。
おすすめタグ
英雄教室 関連ニュース

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次