声優
『デジモンアドベンチャーtri.』初日舞台挨拶レポート

選ばれし子どもたちのキャストが集結! 第2章の公開日も明らかとなった『デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」』 初日舞台挨拶レポート

 2015年11月21日(土)、『デジモンアドベンチャーtri. 第1章』の初日舞台挨拶が行われ、キャスト陣から花江夏樹さん(八神太一役)、坂本千夏さん(アグモン役)、三森すずこさん(武之内空役)、細谷佳正さん(石田ヤマト役)、山口眞弓さん(ガブモン役)、田村睦心さん(泉光子郎役)、吉田仁美さん(太刀川ミミ役)、榎木淳弥さん(高石タケル役)、池田純矢さん(城戸丈役)、M・A・Oさん(八神ヒカリ役)が登壇しました。本稿では舞台挨拶の模様をお届けします。

 
■ 新キャスト8人が初集結!

 舞台挨拶が始まると、まずはキャストを務めた花江夏樹さん(八神太一役)、坂本千夏さん(アグモン役)、三森すずこさん(武之内空役)、細谷佳正さん(石田ヤマト役)、山口眞弓さん(ガブモン役)、田村睦心さん(泉光子郎役)、吉田仁美さん(太刀川ミミ役)、榎木淳弥さん(高石タケル役)、池田純矢さん(城戸丈)、M・A・Oさん(八神ヒカリ役)がステージに登場! 選ばれし子供たちを演じた8人のキャストが勢揃いするのは今回が初ということで、司会者が「アグモンも嬉しいよね」と問いかけると、着ぐるみの動きに合わせて「嬉しい!」と坂本さんが声を当てる一幕もありました。

 続いてはキャスト陣への質問コーナーへ。高校生になった太一を演じた感想聞かれた花江さんは「難しかったですね」と回答。「小学生の頃のカリスマ性のある太一を踏まえつつ、新しく挑戦するっていうのが難しくもあり、やりがいもありました」と花江さんが話すと、坂本さんは「こんなに痩せちゃって」と高校の太一にコメントし、会場は笑いに包まれました。

 そんな坂本さんから見た花江さんは「大好きだったデジモンに参加するということ色々考える所もあったと思うんですけど、太一という役と花江くんが歩みよっている感じがした」とのこと。



 続いて、山口さんに話が振られると「16年ですから、我々も随分歳を取ってしまって……」と言いながら坂本さんに視線を送ると、「こっち見ないでよ!」という掛け合いを披露して会場を和ませると、高校生になったヤマトについて「バンド名とかもありましたけど、残念なカッコよさみたいなのがそのままで、変わっていないなと思いました」とコメント。ガブモンとしてもヤマトを見守っていきたいと話していました。

 ヤマト役の細谷さんは、第1章のアフレコでは「第六章までには必ず違和感なく見せられる様にするぞっていう強気な気持ちで挑んだ」と話しましたが、『デジモンアドベンチャーtri.』のイベントに参加した際に、お客さんの純粋な反応を受けて初めてプレッシャーを感じ、「第2章からのアフレコが大変」とコメントしました。

 池田さんからは、キャストでもんじゃ焼きを食べに行ったというエピソードが明かされ、劇中にある“もんじゃ焼きを食べるシーン”の収録を終えた吉田さんの「もんじゃ食べに行きたい!」という一言で行くことになったとのこと。そこでキャスト間の仲もより深まったと語られました。

 また、司会者から「アフレコの思い出」を質問されたM・A・Oさんは、今回の舞台挨拶でもかなり緊張したご様子。アフレコ現場でも緊張していたというM・A・Oさんでしたが、テイルモン役の徳光由禾さんに挨拶をした際に「パートナー! これからよろしく!」と話され、少しだけ緊張がほぐれたというエピソードが話されました。

 そして、『第2章「決意」』の公開が来年3月に決まったということで、「私達はまだまだ進化し続けます! 子供たちもドンドン成長して行くので、一緒に冒険の旅に出てみませんか?」と坂本さんはファンに呼びかけ、舞台挨拶は幕を閉じました。


■ 舞台挨拶終了後のキャストコメントを公開!

 舞台挨拶終了後には、選ばれし子供たちを演じた8人のキャストの囲み取材が実施されました。キャスト陣にはまず舞台挨拶を終えた感想が聞かれました。回答は以下のとおりです。


八神太一役・花江夏樹さん:「今日はたくさん喋るぞ」と思って登壇したんですけど、本当にあっという間に終わってしまって不完全燃焼感があります。ファンの皆さんが僕ら新キャストを暖かく迎え入れてくれたなっていう印象が強くて、最初は緊張していたんですけど楽しく終える事ができました。

石田ヤマト役・細谷佳正さん:年齢層が幅広くて お客様を見ていると16年経ったのかと年月的なものを実感しました。新しい作品でヤマトを演じる事にプレッシャーを感じていたので、観たばかりのお客様の前に立つっていうのは緊張しました。

武之内空役・三森すずこさん:登壇する前までは皆さんの反応が気になってたんですけど、幅広い年齢層の方に愛されている作品だなって改めて思いました。大先輩の方々とも一緒に舞台上に立たせて頂いて凄く貴重な体験でした。楽しかったです!

八神ヒカリ役・M・A・Oさん:皆さんの目がキラキラしていて「良かった」と思ったのと、本当に皆さんずっとデジモンを愛してらしたんだなって言う方がたくさんいらっしゃったので、第6章までずっとその思いのままいてもらえるように、私もヒカリちゃんとして頑張っていかないとなっていう思いが強まりました。

城戸丈役・池田純矢さん:子供の頃に『デジモン』を観ていた世代なので、凄く感慨深いなっていうのもあって、今日この舞台に立っていなかったら客席で観てたんじゃないかなと思うくらい大好きな作品なんです。やっぱり涙している方がいたりとか、そういうお客さんの表情を見ていると、この作品に関わることができたんだなと初めて実感したように思います。1ファンとしても楽しみながら、自分の思いやファンの思いを乗せて演じられたらいいなと思います。

太刀川ミミ役・吉田仁美さん:凄く緊張していたんですけど、本当に皆さん温かく迎えて下さって少し安心しています。第6章まである作品なので、これから私達も進化していきたいなと思って身が引き締まる思いでした。皆さんと一緒に頑張っていきたいなと思います。

泉光子郎役・田村睦心さん:色んな人のコメントを食い入る様に聞いて下さって、凄く第1章を楽しんでくれたのかなと思います。第1章から第6章まで長丁場ですけど、選ばれし子供たちとして皆で頑張っていけそうな気がしました。

高石タケル役・榎木淳弥さん:舞台上からお客さんの顔を観ていたら本当にデジモンが好きなんだなっていうのが伝わってきて、それを見て更に第2章から第6章までもっと良い物を責任感を持って作れたらなという気持ちが芽生えましたね。これからもデジモンファミリーとしていいものが作れたらなと思います。

また、『第2章「決意」』についても話が聞かれ、丈とミミがストーリーの鍵を握るとのこと。そんな3月12日公開の第2章も楽しみにしつつ、まずは選ばれし子供達とデジモンたちとの「再会」を劇場で確認しよう。


◆上映情報
■デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」

劇場3週間限定上映 全国10館/劇場版Blu-ray 先行発売/先行有料配信
2015年11月21日(土)同時スタート

上映館:新宿バルト9、渋谷TOEI、横浜ブルク13、梅田ブルク7、T・ジョイ京都、109シネマズ名古屋、T・ジョイ博多、札幌シネマフロンティア、広島バルト11、MOVIX仙台

【CAST】
花江夏樹 坂本千夏 ほか

【STAFF】
監督:元永慶太郎 シリーズ構成:柿原優子 キャラクターデザイン:宇木敦哉


■デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」
2016年3月12日(土)劇場上映開始


>>「デジモンアドベンチャー tri.」公式サイト

(C)本郷あきよし・東映アニメーション
おすすめタグ
あわせて読みたい

デジモンアドベンチャー tri.の関連画像集

関連商品

おすすめ特集

ディズニープラス独占最速配信
今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング