menu
アニメ
『LOST SONG』鈴木このみ&森田と純平登壇のトークイベントレポート

『LOST SONG』鈴木このみさん&森田と純平監督が登壇したトークイベントをレポート! 大反響だった第8話について、鈴木さん&監督が熱い思いを語る! 気になる今後の展開も!?

2018年6月3日(日)、新宿マルイアネックスにてTVアニメ『LOST SONG』のトークイベントが開催されました。会場には主人公・リン役の鈴木このみさん、森田と純平監督が登壇し、今まで放送されたアニメの振り返りや、アフレコ現場でのエピソードについてのトークが展開。

特に、視聴者からの反響が大きかった第8話について、ファンと同様に鈴木さんも大きな衝撃を受けたと言います。そんな8話に込められた思いについて森田と純平監督が熱い思いを打ち明け、会場は大きな盛り上がりをみせました。

本作をより楽しんで観ることができるトークイベントの模様について、レポートをお届けします!

アニメイトタイムズからのおすすめ

ヘンリーの最期のシーンに鈴木さんも思わず涙……!?

トークイベントがスタートすると、盛大な拍手の中、鈴木このみさんと森田と純平監督が登壇! 一言ずつ挨拶を述べた後、さっそく『LOST SONG』の放送についての振り返りが行われます。

本作第2話「旅立ちの歌」から登場する吟遊詩人・ポニー・グッドライト(CV:たかはし智秋)について、鈴木さんは「良きお姉さん的な立ち位置で、頼れる感じがあります」とコメント。さらに、「旅をする目的というのがまだハッキリしていないので、少し気になっているキャラクターでもあります」と、まだまだ謎の多いキャラクターであることをアピールします。

続いて印象に残ったシーンとして、第5話「邂逅の歌」より、風の歌(「風の理」)の力によって馬車が空を飛ぶ場面があげられます。風の歌の威力について、監督は「馬車に積んである荷物などを考えて、風速50メートル級のパワーがある計算になります」と、本編以外の細かい設定についてもしっかり作り込んでいることを強調しました。

第7話「終滅の歌」からは、ルード王子のワインに毒を盛ったコルテが返り討ちにあうシーンと、愛するヘンリーを手にかけたフィーニスの苦悩を描くシーンがピックアップされます。

台本を最初に読んだときの感想として、鈴木さんは「めっちゃ残酷ですよね! このアニメではどんどん人がお亡くなりになっていくから『次は私なのか!?』という気持ちになって(笑)」と話し、興奮冷めやらぬ様子を見せます。

さらに、ヘンリーの最期のシーンについて、「3話でフィーニスがヘンリーのことを炎の歌(「炎の鼓動」)で温めてあげたじゃないですか。7話ではその炎の歌で殺しちゃうんだっていうところが、本当に残酷だと思いました」と、フィーニスと同じ気持ちになってしまい、思わずウルっときてしまったことを明かします。

鈴木さんの話を受けて、監督は「それは田村さん(田村ゆかりさん)からも『私に何をさせるの!』と怒られてしまいました(笑)。炎の歌は元々ラブソングにしたいという発注をしていたんです。その後に一番愛する人をラブソングで消し去ってしまうという酷い結末を思いついちゃって(笑)」と、してやったりと言わんばかりの笑顔を見せます。

そんな監督に対し、鈴木さんが「この間たかはし智秋さんとも話したんですけど、炎の歌を聴くとトラウマみたいな感じであのシーンが思い返しちゃうんです!」と抗議すると、会場からは笑い声が上がりました。

衝撃の8話について鈴木さん&監督が振り返る

本作を振り返るトークのテーマは、いよいよ第8話「悠久の歌」へ。あたかも同じ時代を生きていたかのように描かれていたリンとフィーニスが、実は別の時代を生きていたことが第8話で明かされます。

衝撃のどんでん返しについて監督は、「場所やセリフにミスリードを入れさせてもらいましたが、セリフの端々にキャラクターの性格の違いはつけていたんです。例えば、過去のヘンリーは優しくて人を斬った経験もほとんどなかったんですけど、リンの時代のヘンリーは好戦的。5話のセリフでは「貴様の首をねじ切って殺す」とか、キャラと合ってないような言葉もあるんです」。

鈴木さんも8話について衝撃を受けたという話をしたうえで、以降の展開については、鈴木さんが畑 亜貴さんと共に作詞を担当した、オープニング主題歌の歌詞にもリンクしていると言います。「歌の歌詞には、リンの思いが描かれているんです。1番はキラキラした言葉が多くて前向きな感じだったんですけど、2番からは完全に8話以降のことを思って書いた歌詞になっています。8話を観た後に曲を聴くと、歌詞の深さが変わってくると思います」。

最後に、監督が「物語はリンとフィーニスの気持ちが軸としてあるので、また1話から観直すと見方が全く変わってくるようになっています。そういった部分も、ぜひ楽しんでいただけたらと思います」、鈴木さんが「しばらくフィーニス回でしたが、ここからリンも大活躍していくことになりますので、ぜひ見逃さずに最後まで見守っていただきたいなと思います!」と挨拶し、トークイベントは終了となりました。

物語はクライマックスへ入り、ますます盛り上がりを見せる『LOST SONG』。これからの展開を、ぜひお見逃しなく!

[取材・文・写真/島中一郎]

作品情報

『LOST SONG』
─その歌は星の運命すら変える 2大歌姫による幻奏叙事詩(ファンタジーオペラ)

<配信>
Netflix先行配信 :2018年3月31日(土)より毎週土曜
Netflix全世界配信:2018年夏

<TV放送>
TOKYO MX:2018年4月7日(土)より毎週土曜25:30〜26:00
サンテレビ :2018年4月7日(土)より毎週土曜25:30〜26:00
KBS京都 :2018年4月8日(日)より毎週日曜23:30〜24:00
テレビ愛知 :2018年4月8日(日)より毎週日曜25:35〜26:05
BSフジ :2018年4月11日(水)より毎週水曜24:00〜24:30

<キャスト>
リン:鈴木このみ
フィーニス:田村ゆかり
アル:久野美咲
ポニー・グッドライト:たかはし智秋
ヘンリー・レオボルト:山下誠一郎
アリュー・ルックス:瀬戸麻沙美
モニカ・ルックス:芹澤優
コルテ/メル:茅野愛衣
バズラ・ベアモルス:小山剛志
ルード・ベルンシュタイン4世:鈴木裕斗
ドクター・ヴァイゼン:小形満
タルジア・ホークレイ:糸博

オープニング主題歌:「歌えばそこに君がいるから」歌:鈴木このみ
エンディング主題歌:「TEARS ECHO」歌:フィーニス(cv 田村ゆかり)

公式サイト
公式ツイッター(@lostsonganime)

おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2018年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019春アニメ 声優一覧
続編決定まとめ
第十三回 声優アワード(2018年度)
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
2019冬アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
男性声優/女性声優一覧