menu
声優
声優・石田彰さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)

声優・石田彰さん、『銀魂』『昭和元禄落語心中』『新世紀エヴァンゲリオン』『スレイヤーズ』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)

『最遊記』猪八戒/天蓬元帥


・優しくて哀愁たっぷりなのに戦闘力凄いところ。(40代・女性)


・三蔵一行の中の癒し要員で、優しいところが大好きです!(20代・女性)


・八戒の保父さんチックなところや天蓬の気だるげな感じにあっていると思う(10代・女性)


・優しく穏やかな八戒から時々見える哀しさは石田彰さんにしか表現できない。(20代・女性)


・石田さんの!

優しい声と裏のある感が!

最高に同居して甘くて素敵だからです!!(30代・女性)


・穏やかで理知的な話し方でありつつ、戦うときの格好良さも出ているキャラクターだから(30代・女性)


・表も裏もありながらにこやかに主人公枠を担う八戒は原作読んでも石田さんの声しかしません。(20代・女性)


・石田さんの爽やかな声が八戒に合っている。

切なさや過去の話、戦闘など最遊記のよさを引き出している(20代・女性)


・ニコニコしてる好青年ぽいけど怒らせたら一番怖い。

優しさと腹黒さといじわるさが大渋滞なのが好き。(30代・女性)


・小さい頃二見ていた作品でその時から猪八戒がすきで今も好きなキャラ、石田彰さんといえばこのキャラが1番に浮かぶ(30代・女性)


・柔らかい口調とやるときはやる、切り替えがよい。

怒らせたら怖い人の声色や皆を宥めながら包むような優しさが石田さんの声にとてもあってるとおもいました!(20代・女性)


・ご本人が一番長く携わっている事と、原作者の峰倉先生の太鼓判もあり、笑顔でちょっと腹黒な面倒見のいいお兄さんである猪八戒は石田さん以外考えられません。(30代・女性)


・繊細な感じと力強さを合わせもった役を上手に演じられていて、素晴らしいです。

過去に悲しみを背負っていて、それでも、「もう少し生きてみようと思う」なんて感動の名セリフです。(40代・女性)


・原作ファンですが初めて八戒の声を聴いたときあまりにピッタリ過ぎて自然できっと元々八戒はあの声だったんだと思いました!

おかげでアニメにもどっぷりハマりました。

石田さん最高(30代・女性)


・石田さんと言えば最遊記の猪八戒だと思っています。

長年やってきているメインキャストの皆さんとのアットホーム感を感じられのびのびと猪八戒を演じられている感じられるのでとても好きです。(10代・女性)


『鬼滅の刃』猗窩座


・あかざに石田さんの声がすごく合ってたから(20代・女性)


・感情のこもり方が凄かった。

迫力が違った(10代・女性)


・キャラクターのイメージにピッタリの声だった(10代・男性)


・キャラの声聞いた瞬間、鳥肌立つくらい興奮した。

本当にキ(20代・女性)


・映画の最後に出てきたけど、煉獄さんとの激戦がとにかく熱い(10代・女性)


・もともと猗窩座が好きでさっき映画を見てとてもいいなと思ったから(10代・女性)


・強者との戦いの中でも冷静さを失わず、戦いを楽しむ所が印象的でした(・男性)


・武を極めたいという狂気じみた思いが最高に表現されてて最高だったから。(20代・男性)


・猗窩座の年齢層と声のトーンがドンピシャで震えた。

鬼に勧誘されたいくらい(30代・男性)


・石田さんの声と、あかざの声が合っていて、とてもかっこよかったからです!!(10代・女性)


・劇場版鬼滅の刃での猗窩座と煉獄杏寿郎の戦いで鳥肌が 立つくらいの熱い演技が見られたから。(10代・女性)


・予想以上の猗窩座で映画館でぞっくぞくしました!

カヲル君をも越える、最高に鬼滅の猗窩座になってました!(30代・女性)


・今話題の鬼滅の刃劇場版 石田彰さんの知名度も良さもさらに上がったと思う 映画は2回観ましたが2回大号泣しました(10代・女性)


・猗窩座の迫力や杏寿郎に向かって真剣に「鬼になれ」と優しくも圧力をかけながら勧誘してくる演技がとてもお上手だったから。(10代・女性)


・映画を見て声を聞いた時にあ、ピッタリと感じたから。

石田彰さん以上に猗窩座の声をできる人はいないと思います。

映画館で声の良さに死にかけました。(10代・女性)


・劇場版を見て初めて石田彰さんという声優を知りました。

アニメ版には出ていないので初めてのキャラクターなのに猗窩座の躍動感と声質が合致しすぎて衝撃を受けました!

適役だと思います。(30代・女性)


・煉獄さんを殺してしまうのに、憎みきれない。

アカザの背景を知っているからこそ、に加えて石田彰の声だから。

正直、アカザではなく、ドウマだと思っていた。

聞いているうちに納得させられるのは流石。

今年は、映画館で石田Voiceに驚いたので、この作品にしました。

来年は銀魂。(40代・女性)


次ページ:『機動戦士ガンダムSEED』アスラン・ザラはこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021春声優・スタッフインタビュー特集
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング