menu
アニメ

秋アニメ『おちこぼれフルーツタルト』日笠陽子さん、巽 悠衣子さん、前田玲奈さん、声優インタビュー│スタッフ組が明かす!? フルーツタルトの魅力&無茶振り満載なアフレコ【連載第6回前編】

リリを演じる時に「IQを低く」と言われた前田さんの対処法とは?

――日笠さんの心の叫びが聞けたところで(笑)、次は前田さん、リリの印象や演じる時に意識した点を。

前田:リリさんはいつもニコニコしているけど、出世も早いし、ある程度、しっかりした大人なのかなと最初は思って、優しくてできるお姉さんみたいに演じたら、毎回のように「IQを低くして」と言われて。それはおバカちゃんということではなく、何も考えていない子を求められたと思うんですけど、その加減が難しかったです。

穂歩さんは、リリのことをよく「腹黒」とおっしゃるけど、決してそうではないので、本当に邪な気持ちのないお花畑のようなイメージで演じました。穂歩をはじめ、みんな濃い味なので、印象が薄くなったかもとも思ったけど、ひょうひょうとしていて、つかみどころがないのがリリさんの良さかなと思います。

利音の第一印象と違うディレクションに納得。一番苦労したオーダーとは?

――では巽さんの利音についての印象は?

巽:利音は4話で初登場しましたが、最初は関西人でチャキチャキしているので、元気で明るく、高めのかわいい声なのかなと思って収録に臨みましたが、フルーツタルトのメンバーが声のトーンとテンションが高めだったので、「ちょっと落ち着いた、少年っぽい要素も入れた声にしてみてください」と言われて。「そういうキャラなんだ」と思いつつ、やってみると自分の中でも腑に落ちました。

またアイドルたちと差異をつけたいというディレクションもいただきました。印象的だったのは5話で利音がネズミ荘から出てくる衣乃をこっそりのぞいたり、尾行していたら、へもとはち合わせするシーンで、「『ガラ●の仮面』の月●先生みたいにやってください」と言われて。

「どうやってやろう?」と悩みながらやったら何度もリテイクをもらって、焦った記憶があるし、オンエアを見ても全然、月●先生になっていなくて、すごく反省しました。

(全員爆笑)

巽:私だけでなく、変わったディレクションが多くて、対応できているみんなはすごいなと思いました。

穂歩とリリはいいコンビ。利音は最初からずっと根っからのアイドルおたくのまま

――歩穂とリリの関係性について、どう思われますか?

日笠:穂歩からすればリリは目の上のタンコブでしょうね。リリの能力の高さをわかっているからこそ、悔しさや嫉妬があるから素直に認められないのかなと。

あと意外とチョロいじゃないですか?(笑) お酒を飲ませてへもちゃんを譲ってもらったり。好意を持ってくれているのがわかっているし、アイツをうまく使ってやろうとか言っているけど、結局は仲がいいなと思います。

巽:ずっと一緒だからこそという感じがありますよね。

前田:小学校から一緒なんですよね。

日笠:だから幼なじみ感や悪友感がありますよね。

前田:リリにとって穂歩はすごくありがたい人で、感謝の裏返しが度を超して愛に変わっちゃったと思うんです。

リリは誰にも優しく接することができるし、能力も高いから印象は悪くないはずなのに、なぜか周りに仕事仲間以外の人がいる印象がないんですよね。ひょっとして仲良くなれる友達がいなかったのかなと。

(全員爆笑)

前田:小さい時にちょっと男子にモテると同性から嫉妬されたり、嫌われたりするじゃないですか? リリもそうだったのかもしれないけど、穂歩は直接言ってくれたり、構ってくれるから「いい人だ」と思って仲良くなったのかなと思っていて。

お互いに利用したい人とされたい人というギブ&テイクの関係がしっかりしていて、いいコンビだなと思います。

――そして、利音はアイドルファンで、フルーツタルトも早くから好きになるほどのディープなファンですが、接し方についてどう思われますか?

巽:利音はずっとアイドルを応援する人生を送ってきたけど、フルーツタルトと出会って、初めて身近にアイドルがいるという状況を経験して。一番のフルーツタルトのファンで支えたい、応援したいと思っているのと同時に友人でもあるのが不思議だなと思うし、両方をバランスよくできているんじゃないかなと。

でもそんな近い存在のフルーツタルトに対しても強い執着を発揮してくるので(笑)、根っからのアイドルオタクなんだろうなと思いました。

10話ではCD発売記念ライブの午後の部でフルーツタルトを襲う新たな危機が!? そして感動も!

――では次回放送の10話の見どころをお聞かせください。

日笠:発売記念イベントの午前の部を無事に成功させて、手応えを感じたり、喜んだのもつかの間、フルーツタルトや穂歩に更なるピンチが! そのピンチをどう乗り切るのかが見どころかなと思います。

前田:8話あたりからちょこちょこ登場している、あのキャラも出てくるのでお楽しみに。個人的にはあの髪型がどうなっているのかが気になります(笑)

巽:午前の部で素敵なライブをして、フルーツタルトもひと回り成長できたわけですが、10話では更に別のことを頑張ろうとしている彼女たちがいて。もう1歩前に進む姿が見られるし、アフレコの時、台本を読んで感動したので、ぜひ見てください!

[後編へ続く]

《『おちフル』インタビュー記事バックナンバー》
□【連載第1回】 原作者・浜弓場 双
□【連載第2回】 衣乃役・新田ひより&ロコ役・久保田梨沙
□【連載第3回】 はゆ役・白石晴香&仁菜役・近藤玲奈&へも役・守屋亨香
□【連載第4回】 監督・川口敬一郎
□【連載第5回(前半)】 チコ役・佐倉薫&ぬあ役・篠原侑&るあ役・田中貴子
□【連載第5回(後半)】 チコ役・佐倉薫&ぬあ役・篠原侑&るあ役・田中貴子
□【連載第6回(前半)】 穂歩役・日笠陽子&利音役・巽悠衣子&リリ役・前田玲奈
□【連載第6回(後半)】 穂歩役・日笠陽子&利音役・巽悠衣子&リリ役・前田玲奈

TVアニメ『おちこぼれフルーツタルト』作品情報

放送情報

★AT-X
10月12日より毎週月曜日 21:30~
リピート放送:毎週(水)13:30~、(金)29:30~、(日)22:30~

★TOKYO MX
10月12日より毎週月曜日 22:30~

★KBS京都
10月13日より毎週火曜日 25:00~

★サンテレビ
10月12日より毎週月曜日 23:30~

★BS日テレ
10月14日より毎週水曜日 24:00~


 

あらすじ

アイドルを志して上京してきた高校一年生・桜衣乃は、ネズミ荘の住民の売れない(元)子役のロコやミュージシャンのはゆ、モデルのニナとともに、 新人アイドルユニット「フルーツタルト」を結成!

取り壊しの危機に瀕するネズミ荘を救うため、 芸能界のおちこぼれ達がアイドル活動に七転び八起き!?

スタッフ

原作:浜弓場 双
(まんがタイムきららキャラット/芳文社)
監督:川口敬一郎
シリーズ構成:川口敬一郎、髙橋龍也
キャラクターデザイン:木野下澄江
メインアニメーター:佐藤 元昭、山本篤史
美術監督:海野よしみ
美術設定:長澤順子
美術背景:プロダクション アイ
色彩設計:田川沙里
撮影監督:難波史
編集:丸山流美
音響監督:納谷僚介
音響制作:スタジオマウス
音楽:MONACA
音楽制作:KADOKAWA
アニメーション制作:feel.
製作:おちこぼれフルーツタルト製作委員会
 

キャスト

桜衣乃:新田ひより
関野ロコ:久保田梨沙
貫井はゆ:白石晴香
前原仁菜:近藤玲奈
緑へも:守屋亨香
梶野穂歩:日笠陽子
関野チコ:佐倉薫
中町ぬあ:篠原侑
中町るあ:田中貴子
東リリ:前田玲奈
本町利音:巽悠衣子
 

原作情報

1巻~4巻発売中! 各巻定価:819円(税別)
作品紹介ページ
 


 
 

 
 

 
 

 
 
アニメ公式サイト
アニメ公式ツイッター(@ochifuru_anime)

(C)浜弓場 双・芳文社/おちこぼれフルーツタルト製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022夏アニメ何観る
2022夏アニメ最速放送日
2022夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング