menu
声優

声優・内田雄馬さん、『BANANA FISH』『フルーツバスケット』『呪術廻戦』『アイドルマスター SideM』『あんさんぶるスターズ!』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2021 年版)

『呪術廻戦』伏黒恵


・全てを諦めたような演技がとても凄かったです。

作品の雰囲気に吸い込まれるような感じがしました。(10代・女性)


・特に領域展開の所が絶体絶命の中振り絞った様な声がしっかりと表現されていて思わず感動してしまいました😭(10代・女性)


・アニメ化前から好きだった作品なので声優さんにも期待してたんですけど、内田雄馬さんの伏黒の声を聞いてとてもかっこよかったし、すごくピッタリでした!(10代・女性)


・普段はクールなキャラクターなのですが、意外と感情的な部分もあり、そこのギャップがとてもかっこよく引き込まれました。

領域展開のところももちろんかっこいいのですが普段の会話での伏黒もとても良いです!(10代・女性)


・「俺は不平等に人を助ける」というセリフが代表するように、伏黒くんの口数少ないながらも熱い思いを持っているところが、雄馬くんの演技から伝わってきました。

アニメの回が進むたびに好きになったキャラクターです。(30代・女性)


・最初に原作を読んだ時「可愛い男の子だな〜」という印象で、きっと甘い声の方が担当されるのだろうなと思っていたら、そのままイメージ通りのお声でさらに好きになりました。

伏黒くんに命を吹き込んでくれてありがとうございます。(20代・男性)


・恵の少し大人びたクールなところだけでなく、年相応な可愛らしいところなど、「伏黒恵」という一人の人間を演じて下さった雄馬くんには本当に感謝しかありません。

特に、アニメ23話の領域展開のシーンでの限界を超えふっ切れた演技には鳥肌がたちました。(20代・女性)


・作品柄、叫び声や凄む声が多々ありますが、力強さは勿論、低音で良い意味での色気を感じられてキャラにとてもよく合っています。

かと思えばコミカルな場面では口調も声色も軽くなり、シリアスな場面ではトーンを落として切なさややるせなさを滲ませたり、声だけでそれらを表現できる演技力にただただ魅せられます。(40代・女性)


・クールに見えるけど元々はヤンキーの伏黒はお姉さんに「暴力はダメ」って言われるほど最初は控えめだったけど領域展開で派手にやるのがカッコ良かったです!

影絵で玉犬を表したりしていて最初は冷静になってるんだって思ってましたが、まさかの領域展開でヤバいって感じました❗

1stEDの場合でも伏黒だけは冷静に歩くだけで「虎杖、野薔薇さん、五条先生はノリノリで踊っているのに、なんで伏黒、お前だけ冷静に歩くだけなんだよ(笑)」と毎週突っ込んでました。

後、声もカッコ良かったです!(20代・女性)


『フルーツバスケット』草摩夾


・感情がこもっているためキャラクターに成りきって成長を届けたように思えます。(20代・女性)


・夾が抱えるトラウマや苦悩、透に対する想いがビシビシと伝わってくる感情的な演技がすごく良かったです。(10代・女性)


・最初は尖ってた夾が時間が経つにつれて本来の優しい一面を見せてくれるようになる、そういうキャラクターの本質を掴んで繊細に表現できる雄馬くんの演技が素晴らしかったです(20代・女性)


・最初は警戒していることがわかるように、ヒロインを呼ぶのですが、話が進むにつれて、ヒロインを呼ぶ声が優しくなっていきます。

そのお芝居に流石だな、すごい演技だ、と心から思いました。(20代・女性)


・暗い過去を持ち、未来に希望もないというスタートのキャラクターでしたが、主人公と出会って段々と感情を出していく所が本当に圧巻でした。

泣いたり笑ったり照れたり叫んだりと、どの演技も本当にかっこよく心に響きました。(20代・女性)


・フルバが大好きで、その中でも夾くんがほんっっとに好きで、作中の夾くんが思ってることを話す?というかあの心の中の声〜みたいな(語彙力)ところの内田さんの演技がすごくて、

すごい儚いって感じでほんっとに尊いし、夾くん泣いたりするシーンとか不穏なとこのシーンとかもすっごく感情がこもっててすごいダイレクトに心に伝わってきて見ながら泣いてました、、、(10代・女性)


・雄馬くんの声優としての魅力が全て詰まった男の子だと思っています。

ツンツンして怒りっぽいのにほんとに好きな人にだけは優しくて照れ屋なところ、強いのに実は内面は弱くて弱い所を知られたくなくて強がってしまうところ、全部が夾くんの魅力だと思います。

Finalを迎えて夾くんが本当に全てのしがらみから救われて透くんと結ばれて本当に良かったです!夾くん愛してるよ。(10代・女性)


・夾くんがアニメ3期分を通じて、だんだん心の殻を破って一歩踏み出すまでの繊細な心の動きや成長が雄馬くんの演技で最大限引き出されていて、最後夾くんが新しい未来に向けて透くんに笑いかけたところは感無量でした。

雄馬くんの演技の、大切な人に向ける甘く、込められた感情の大きさ・愛おしさ倍増の声音が大好きです。

インタビュー拝見しても、夾くんのことをすごくよく考えて悩んで向き合ってくださっていたことを感じました。

夾くんを雄馬くんが演じてくださって、本当に良かったなと思います。(20代・女性)


・私にとってフルバは月曜日の朝の苦痛を忘れられるのと一週間を頑張ろうと思える存在です!

フルバの登場人物はその話ごとに頑張る姿を見られるからこそ、私も毎日頑張ろうと思えます!

フルバは少し複雑な場面も多々ありますが人間関係などそういった事を学べます!

内田雄馬さんが演じる夾くんがとても大好きで、透ちゃんとの悲しい場面やドキドキする場面でいつも心が動かされます!

特に私的に修学旅行での紅葉が落ちながら透ちゃんの手を握った場面は本当に呼吸が止まるぐらいでした!

もう一つ、透ちゃんをからかった時の場面は見ていて気持ちが和やかになりました!

表情、表現豊かに演じられているのでいつも心が動かされます!ありがとうございます!!!(10代・女性)


・夾くんは短気でぶっきらぼうな性格の持ち主ですが、実は優しい一面があったり、透くんから向けられる好意に対して照れたり、人よりも少し不器用なところがある非常に愛らしいキャラクターです。

そんな素敵なキャラをさらに魅力溢れるキャラにしてくれた雄馬くんの演技が大好きだからです。

また彼の喜怒哀楽をはっきりと演じ分けていたり、最初は誰に対しても攻撃的な態度を見せていましたが、物語が進むにつれて徐々に表情が豊かになっていく夾くんの変化を自然に演じていた雄馬くんの演技が素敵だと思ったからです。

物語の中で特に印象に残っているのが『フルーツバスケット The Final』での夾くんの独白のシーンと透くんへの告白のシーンです。

独白のシーンでは夾くんが抱えている苦しみを雄馬くんが丁寧に演じて下さっていたため、夾くんの言葉が心に響いてきてとても感情が揺さぶられました。

そしてまるで自分の目の前に夾くんが存在し、その言葉を発しているかのように感じさせられ、改めて雄馬くんの演技の凄さを実感したシーンでもあります。

告白のシーンでは夾くんの不器用だけど真っ直ぐな言葉に涙が止まらずとても愛らしくて愛おしく、夾くんを雄馬くんが演じて下さって本当によかったと感じた瞬間だからです。

たくさんの大切な感情を教えてくれたこの作品と夾くんに出会えてよかったです。(10代・女性)


次ページ:『BANANA FISH』アッシュ・リンクスはこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング