「血界戦線」の最新・人気情報を取り揃えました

『血界戦線』は内藤泰弘による漫画作品。こちらでは、アニメ『血界戦線』のあらすじ、キャスト声優、スタッフ、『血界戦線』のオススメ記事をご紹介!

血界戦線



■血界戦線

かつて紐育(ニューヨーク)と呼ばれたか街はたった一晩で消失した―― 一夜にして構築された霧烟る都市『ヘルサレム・ロット』 空想上の産物として描かれていた『異世界』を現実に繋げている街。 その全貌は、未だ人知の及ばぬ向こう側であり 霧の深淵を見る事は叶わない。 人では起こしえない奇跡を実現するこの地は 今後千年の世界の覇権を握る場所とも例えられ 様々な思惑を持つ者達が跳梁跋扈する街となる。 そんな世界の均衡を保つ為に暗躍する組織があった。 その名は「秘密結社・ライブラ」 少年・レオは、ふとしたきっかけからライブラの一員となるのだが…

■血界戦線 & BEYOND

かつて紐育と呼ばれた街は、わずか一晩で消失した。そこに出現した街「ヘルサレムズ・ロット」。濃い霧の向こうに広がる「異世界」と現世を繋ぐこの地は、さまざまな思惑を持った者たちが跋扈する、「地球上で最も剣呑な街」へと生まれ変わった。そんな混沌とした街の均衡を守るべく、人知れず活動続ける者たち。ブレングリート流血闘術を使う強面の紳士、クラウス・V・ラインヘルツをリーダーに、顔に傷を持つクラウスの右腕・スティーブン、銀髪のチンピラ、ザップ・レンフロと半人半魚のツェッド、不可視の人狼、チェイン・皇と隻眼の淑女、K・K。そして「神々の義眼」を持つ青年レオ……。騒動が巻き起こるとき、そこには必ず秘密結社・ライブラが姿を見せる。路地に響き渡る狂騒と、不埒な怪物たち。愛すべき深淵と、繰り返すカタストロフィ。終わることのない日常茶飯事が今、再び幕を開ける。そして、さらにそのBeyondへ……。

キャスト クラウス・V・ラインヘルツ:小山力也
レオナルド・ウォッチ:阪口大助
ザップ・レンフロ:中井和哉
スティーブン・A・スターフェイズ:宮本充
チェイン・皇:小林ゆう
ツェッド・オブライエン:緑川光
K・K:折笠愛
ギルベルト・F・アルトシュタイン:銀河万丈
ソニック:内田雄馬
ミシェーラ:水樹奈々
スタッフ 原作:内藤泰弘(集英社 ジャンプ コミックス刊)
監督:高柳滋仁
脚本:加茂靖子
キャラクターデザイン:川元利浩
音楽:岩崎太整
アニメーション制作:ボンズ
(C)2017 内藤泰弘/集英社・血界戦線 & BEYOND製作委員会


血界戦線 関連ニュース情報は99件あります。 現在人気の記事は「TVアニメ『血界戦線』第6話、大谷育江さん・塩屋浩三さん・梶裕貴さんが演じる新キャラ設定画が到着!」や「『血界戦線 & BEYOND』オリジナルグッズが「キャラ印.com」で販売スタート トートバッグやペンケースなど充実のラインナップ」です。
おすすめタグ
血界戦線 関連ニュース

血界戦線の関連画像集

あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集