アニメ
『鬼滅の刃』遊郭編 第4話「今夜」見どころ紹介&振り返り!

TVアニメ『鬼滅の刃』遊郭編 第4話「今夜」見どころ紹介&振り返り! 撤退命令を出す宇髄、消えた善逸を追う炭治郎の前に堕姫が現れる!【ネタバレあり】

『鬼滅の刃』TVアニメシリーズ最新作である【遊郭編】がついに放送開始!待ちに待った新章の開幕に大きな盛り上がりをみせています。

アニメイトタイムズでは『鬼滅の刃』遊郭編を最大限に楽しむための「『鬼滅の刃』遊郭編見どころ紹介&振り返り記事」を各話の放送に合わせて掲載!

遊郭編のあらすじや各話ごとの見どころ予想、原作コミックスの映像化が楽しみなポイント、小ネタシーンなどをご紹介いたします。

今回は第4話「今夜」の事前見どころ考察!また放送終了後には最新話の振り返りや関連ツイートなどもまとめていますので、ぜひチェックしてみてください!なお、第4話は通常放送時刻から15分遅れた、12月26日(日)夜11時30分より全国フジテレビ系列にて放送です。

 
※本記事にはネタバレが多く含まれます。ご了承ください。

 

第4話「今夜」の見どころまとめ!

来週の放送ではコミックス75ー76話のストーリーを中心に描いていくと思われます。

善逸が堕姫に捕まり行方不明になってしまったことを憂いた宇髄は炭治郎と伊之助に撤退を命じますが、彼らは遊郭に残り任務を全うすることを覚悟します。そしてついに炭治郎と堕姫が相まみえる……!

ここからは第4話「今夜」の見どころシーンをまとめてご紹介!

 

どんな状況でも猪突猛進!

鬼を見つけた!という伊之助は炭治郎に一生懸命どのような鬼だったのかを説明します。伊之助は口が達者ではないのでジェスチャーを使って表しているのがなんとも彼らしいです。

善逸が消えてしまい、仲間を失わせた責任を感じている宇髄。彼は炭治郎と伊之助に厳しい言葉をかけますが、二人の腹は決まっています。

慎重に考えて行動しようとする炭治郎をペムペムとたたき急かす伊之助。炭治郎が作戦を言って聞かせると「今俺が言おうとしてた事だぜ!!」とやる気は十分。

二度と誰かを失わないため戦うことを決める二人。自由奔放で群れない伊之助が炭治郎や善逸のことを信頼していることが伝わる名シーンです。

宇髄の使いであるムキムキねずみ(忍者ねずみ)が伊之助の刀を持ってくるシーンで、ねずみたちがどのような動きをするかも楽しみです。

 

勃発!炭治郎vs堕姫

それぞれが堕姫に迫る中、ついに遊郭に夜が訪れます。

炭治郎は匂いを頼りについに堕姫と遭遇します。遊郭を離れるというときと屋・鯉夏を食おうとする堕姫。それを阻止しようとする炭治郎。

ついに戦いの火蓋が切って落とされますが、成長した炭治郎の初めての戦闘シーンになるので、ド派手な戦いになること必至! 見逃すことのできない見どころシーンになります。

また堕姫のセリフにも注目です。良い動きを見せる炭治郎に対して、「なんだか愛着が湧くな」というセリフがあるのですが、こちらのセリフは原作漫画ではフォントがおどろおどろしいものになっています。

このフォントはまきをを拘束していた帯のセリフと同じもの。伊藤静さんがアフレコしているのか沢城みゆきさんとのダブルボイスになるのかも気になるところです。

 

遊郭の女王と戦う炭治郎、彼は大切な人を守ることができるのか!?

今回ご紹介した内容の他にもたくさんの見どころや、期待するポイントがあると思います。ご友人や家族と語り合ったり、共有すると一段と『鬼滅の刃』遊郭編が楽しめるかもしれません! 

アニメイトタイムズでは、放送終了後に話題になっていた情報のまとめなどもお届けしますので、そちらもぜひチェックをお忘れなく!

 

 

『鬼滅の刃』遊郭編、第4話「今夜」放送振り返りまとめ!

みなさんTVアニメ『鬼滅の刃』遊郭編、第4話「今夜」ご覧になりましたでしょうか。今週の放送では、炭治郎と堕姫がついに刃を交えました。圧巻の戦闘シーンに心を奪われましたね。

ここからは、事前記事で紹介したみどころの描かれ方や、原作との違い・放送終了後の情報などをまとめます!

 

 

第4話「今夜」のおさらい!

「鬼を見つけた」といきを巻く伊之助。善逸と宇髄の定期連絡をまつ炭治郎たちだが、善逸が姿を消したことが宇髄から告げられます。

生きている事が大事だから、と帰還命令を出す宇髄ですが炭治郎と伊之助は二度と大切なものを失わないため善逸の奪還と鬼狩りを決意。

世話になったときと屋と鯉夏花魁に別れを告げた炭治郎の前に、ついに堕姫が現れる……!

 

第4話「今夜」の見どころ振り返り!

ここでは事前に紹介した見どころの放送後振り返りと、Twitterなどで話題になっていた情報をまとめていきます!

 

鯉夏花魁の魅力

今週のアバンタイトルは鯉夏が店の子どもたちと触れ合うシーンでしたね。

コミックス幕間のおまけページのイラストにその様子が描かれていましたが、TVアニメ版では鯉夏花魁が大事にしていたかんざしをプレゼントする様子も追加されいました。

その後にも、店の子どもたちが鯉夏を慕っており「大好き!」と可愛らしく甘える姿が見受けられ、彼女の優しさが伝わります。炭治郎はそんな彼女に自身が男であり、ときと屋を抜けることを告げますが女装はバレていた様子。

「あなたにもいなくなってほしくないのよ」と炭治郎にまでその優しさを向け、思わず炭治郎も喜びを隠せない様子でした。

結婚を控え、幸せの絶頂にいる鯉夏に堕姫の魔の手が忍び寄ります。

 

隠れた人気キャラクター・村田さんが登場

作戦会議をする炭治郎と伊之助。

炭治郎は自分たちの階級が低すぎて宇髄に信頼してもらえないと落ち込みます。

しかし伊之助によると、炭治郎たちの階級は癸から庚にまで上がっているとのこと。

炭治郎たちの手の甲には、鬼殺隊の証である「藤花彫り」が彫られておりいつでも自分の階級を示せるようになっていたのです。

そのシーンで炭治郎たちの階級を説明するくだりが入ります。その説明するシーンの中で隠れた人気キャラクターである村田さんが登場しております。

炭治郎たちの先輩でしたが今回の話で、階級が同じになったことが明かされました。

 

「ムキムキねずみ」がトレンド1位!

炭治郎との作戦会議で俄然やる気を出した伊之助。居ても立っても居られなくなった彼は、宇髄天元の忍獣である「ムキムキねずみ」を呼び出します。

一匹で刀一本を持ち運べるほどのムキムキさを誇るねずみたち。宇髄と同じ額当てをしていたり、ムキムキなのに可愛らしいねずみの姿をしているのが特徴的でした。

そして話題になったもう一つの理由は、そのムキムキねずみを演じた声優さん! なんと人気声優・木村昴さんが演じられておりました。

ムキムキではありますが、ねずみなので言葉は話せないですし、セリフも「ムキーっ!」しかありませんでしたが、このキャストの豪華さにファンは盛り上がりをみせていました。

コミックスで登場してから人気のキャラクターだったこともあり、トレンド1位も納得ですね。

 

炭治郎vs堕姫

ついに相まみえた2人。

いきなりの攻撃で虚をつかれ、体が動かなくなってしまう炭治郎でしたが、戦況の冷静な分析により動きを取り戻します。

炭治郎のモノローグがアフレコされ音になって聞こえることで、彼の落ち着いている様子や成長した頼もしさが感じられました。

そして炭治郎と堕姫の息をつく暇のない圧巻の戦闘シーン。

堕姫も柱ではない炭治郎をバカにしていましたが、空中での身のこなしと自分の着物の能力を素早く分析し、鯉夏が捉えられている部分だけを切り離した炭治郎を認めます。

上弦との戦いに、不安も残りますが「やるしかない」と覚悟を決めた炭治郎の戦いに来週も注目です!

 

 

第4話「今夜」出演キャスト

竈門炭治郎:花江夏樹
我妻善逸:下野紘
嘴平伊之助:松岡禎丞
宇髄天元:小西克幸
村田:宮田幸季
鯉夏:斎藤千和
ムキムキねずみ:木村昴

堕姫:沢城みゆき

伊丸岡篤
田中貴子
久住琳
湯浅かえで

 

上弦の陸・堕姫と戦う炭治郎。宇髄と伊之助も戦地へ急ぐ──

上弦の鬼である堕姫に一人立ち向かう炭治郎。柱を7人も倒したとされる彼女に加勢が来るまで持ちこたえることができるのか!? 

遊郭編第4話「今夜」のネット配信や次週のエピソードの場面カット、予告映像などが発表されておりますので是非チェックして来週の放送に備えましょう!

アニメイトタイムズではこれからも遊郭編の情報をお届けしていきます!

 

 

振り返り記事一覧

 

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング