さよならの朝に約束の花をかざろう|あらすじ・キャスト声優一覧

『さよならの朝に約束の花をかざろう』は、2018年2月24日に公開予定のP.A.WORKS制作による長編アニメーション映画作品で、岡田麿里の初監督作品。こちらでは、映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』のあらすじ、キャスト声優、スタッフ、オススメ記事をご紹介!

さよならの朝に約束の花をかざろう
さよならの朝に約束の花をかざろう


縦糸は流れ行く月日。横糸は人のなりわい。 人里離れた土地に住み、ヒビオルと呼ばれる布に日々の出来事を織り込みながら静かに暮らすイオルフの民。10代半ばで外見の成長が止まり数百年の寿命を持つ彼らは、“別れの一族”と呼ばれ、生ける伝説とされていた。 両親のいないイオルフの少女マキアは、仲間に囲まれた穏やかな日々を過ごしながらも、どこかで“ひとりぼっち”を感じていた。そんな彼らの日々は、一瞬で崩れ去る。 イオルフの長寿の血を求め、レナトと呼ばれる古の獣に跨りメザーテ軍が攻め込んできたのだ。絶望と混乱の中、イオルフ一番の美女レイリアはメザーテに連れさられ、マキアが密かに想いを寄せる少年クリムは行方不明に。 マキアはなんとか逃げ出したが、仲間も帰る場所も失ってしまう…。虚ろな心で暗い森をさまようマキア。そこで呼び寄せられるように出会ったのは、親を亡くしたばかりの“ひとりぼっち”の赤ん坊だった。 少年へ成長していくエリアル。時が経っても少女のままのマキア。同じ季節に、異なる時の流れ。変化する時代の中で、色合いを変えていく二人の絆―。ひとりぼっちがひとりぼっちと出会い紡ぎ出される、かけがえのない時間の物語。

上映開始日 2018年2月24日
キャスト マキア:石見舞菜香
エリアル:入野自由
レイリア:茅野愛衣
クリム:梶裕貴
ラシーヌ:沢城みゆき
ラング:細谷佳正
ミド:佐藤利奈
ディタ:日笠陽子
メドメル:久野美咲
イゾル:杉田智和
バロウ:平田広明
スタッフ 監督・脚本:岡田麿里
副監督:篠原俊哉
キャラクター原案:吉田明彦
キャラクターデザイン・総作画監督:石井百合子
メインアニメーター:井上俊之
コア・ディレクター:平松禎史
美術監督:東地和生
美術設定・コンセプトデザイン:岡田有章
音楽:川井憲次
音響監督:若林和弘
アニメーション制作:P.A.WORKS
製作:バンダイビジュアル/博報堂 DY ミュージック&ピクチャーズ/ランティス/P.A.WORKS/Cygames
配給:ショウゲート
主題歌:rionos「ウィアートル」(ランティス)作詞:riya 作曲・編曲:rionos

(C)PROJECT MAQUIA
『さよならの朝に約束の花をかざろう』公式サイト

登場人物・キャスト声優
マキア(CV:石見舞菜香)
数百年の寿命を持つイオルフの少女。おとなしく見えるが芯は強い。イオルフがメザーテ軍の襲撃を受けた時、そこから偶然逃れ出て、赤ん坊のエリアルを拾う。以後、エリアルの母であろうと心に決めて、エリアルを育てていく。

マキア(CV:石見舞菜香)1
マキア(CV:石見舞菜香)2



エリアル(CV:入野自由)
マキアが助けた人間の子供。流れ者の集落が賊に襲われ、エリアルだけが生き延びていた。

エリアル(CV:入野自由)




レイリア(CV:茅野愛衣)
マキアの友達のイオルフの少女。マキアとは対照的にはつらつとした性格。メザーテ王の命令によりイゾルに捕えられてしまう。

レイリア(CV:茅野愛衣)




クリム(CV:梶裕貴)
マキアの友達のイオルフの少年。レイリアと恋心を抱きあっていた。

クリム(CV:梶裕貴)




ラシーヌ(CV:沢城みゆき)
イオルフの長老として種族を束ねている。マキアに「イオルフの外に出たら人を愛してはいけない」と説く。

ラシーヌ(CV:沢城みゆき)




ラング(CV:細谷佳正)
ミドの息子。幼いエリアルの兄貴分として一緒に過ごす。

ラング(CV:細谷佳正)




ミド(CV:佐藤利奈)
エリアルと出会ったばかりのマキアが迷い込んだ、ヘルム農場の女主人。女手ひとつで、二人の息子を育てている。

ミド(CV:佐藤利奈)




ディタ(CV:日笠陽子)
エリアルたちの幼馴染。

ディタ(CV:日笠陽子)




メドメル(CV:久野美咲)
メザーテの姫。

メドメル(CV:久野美咲)




イゾル(CV:杉田智和)
メザーテの軍人。王の命でイオルフに侵攻し、レイリアを連れ去る。

イゾル(CV:杉田智和)




バロウ(CV:平田広明)
仕入れたヒビオルを各地で売るために旅をしている。

バロウ(CV:平田広明)



映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』岡田麿里監督インタビュー――「なんとなく」の領域まで到達できる脚本、物語を作りたかった
映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』岡田麿里監督インタビュー

アニメイトタイムズでは岡田麿里監督にインタビュー。「岡田さんの100パーセントを出した作品を見てみたい」というプロデューサーの言葉を受けて、自ら監督を務めたいと申し出た岡田さん。その決意の裏にある脚本家としての思いや、『さよ朝』での挑戦について、たっぷり語っていただきました。

ーー本文はこちら


映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』のマキア役・声優 石見舞菜香さんインタビュー ――小さな子も大人の方も共感できるシーンが必ずあるはず
映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』のマキア役・声優 石見舞菜香さんインタビュー

アニメイトタイムズでは、少女の外見のまま、親を失った赤ん坊の母になる主人公のマキアを好演した石見舞菜香さんにインタビュー。 「私の中で宝物な時間が多い作品」と語る本作やマキアに対する思いはもちろん、「声優・石見舞菜香」が生まれる最初のきっかけとなった作品との不思議な繋がりについても話していただきました。

ーー本文はこちら


『あの花』『キズナイーバー』で岡田麿里氏に関わってきた入野自由さん&梶裕貴さん、初日舞台挨拶で『さよならの朝に約束の花をかざろう』を語る
『あの花』『キズナイーバー』で岡田麿里氏に関わってきた入野自由さん&梶裕貴さん、初日舞台挨拶で『さよならの朝に約束の花をかざろう』を語る

2018年2月24日(金)より、『true tears』や『花咲くいろは』でタッグを組んだ岡田麿里氏とアニメーション制作会社P.A.WORKSの最新作『さよならの朝に約束の花をかざろう』(『さよ朝』)が公開となりました。当日の新宿バルト9では初日舞台挨拶が行われ、主演の石見舞菜香さん(マキア役)をはじめ、入野自由さん(エリアル役)、梶裕貴さん(クリム役)ら声優陣が登壇。本作が初監督作品となる岡田氏や、P.A.WORKSの堀川憲司社長、主題歌アーティストのrionos(リオノス)さんらとトークを繰り広げました。

ーー本文はこちら

関連動画



各クールのアニメ一覧はこちら
冬アニメ新作一覧
春アニメ新作一覧
夏アニメ新作一覧
アニメ映画新作一覧
さよならの朝に約束の花をかざろう 関連ニュース情報は11件あります。 現在人気の記事は「『さよならの朝に約束の花をかざろう』制作の「P.A.WORKS」人気アニメ15作品」や「『さよならの朝に約束の花をかざろう(さよ朝)』登場人物・声優一覧」です。
おすすめタグ
さよならの朝に約束の花をかざろう 関連ニュース
12

さよならの朝に約束の花をかざろうの関連画像集

あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集