menu

BEASTARS(ビースターズ)|アニメ声優・キャラクター・登場人物一覧

『BEASTARS(ビースターズ)』は、板垣巴留による漫画作品。こちらでは、アニメ『BEASTARS』のあらすじ、キャスト声優、スタッフ、オススメ記事をご紹介!

BEASTARS


BEASTARS

肉食獣と草食獣の共存する世界。 食肉が重罪とされるなか、名門校・チェリートン学園で演劇部の生徒が食い殺される“食殺事件”が起きる。 犯人は見つからず、不安に揺れる生徒たち。 そんな中、演劇部では死んだ生徒の代役を巡っていさかいが起きる。 次期『ビースター』候補とささやかれ、演劇部のカリスマ的存在であるアカシカのルイに、逆恨みをした肉食獣の部員が襲いかかったのだ。それを庇ったのは、照明係の二年生・レゴシ。 『鋭い爪』や『大きな体』など、強そうな外見とは裏腹に、心優しく無口で不器用なオスのハイイロオオカミだ。 だが、当のルイはそんなレゴシを偽善的で気に食わないと言い、強引に夜間練習の見張りに任命する。 夜。誰もいない講堂裏の裏庭で、ひとり見張りをしていたレゴシの前に現れたのは――― 小さな白いドワーフウサギの女子生徒・ハル。 その匂いを嗅いだ瞬間、レゴシの体を本能が駆け巡る。 我を忘れて襲いかかり、気付いた時には、彼女を両腕に抱きすくめていた。 腕の中で聞こえる鼓動が自分のものか、彼女のものかもわからない。 しかしこのハルと、そして自分の本能との出会いが、静かで穏やかだったレゴシの人生を大きく変えていく。 彼女へのこの感情は、恋なのか? それとも食欲なのか? オスとメス、肉食獣と草食獣。 それぞれの痛み、そして強さや弱さに直面しながら、悩めるレゴシの青春がいま始まった―――

放送
スケジュール
フジテレビ:2019年10月9日(水)より毎週水曜日24:55~ ※初回放送は25:15~。バレーボール放送延長のため、最大80分押しの可能性あり。
関西テレビ:2019年10月10日(木)より毎週木曜25:55~
東海テレビ:2019年10月12日(土)より毎週土曜25:55~
テレビ西日本:2019年10月9日(水)より毎週水曜25:55~ ※初回放送は26:05~。バレーボール放送延長のため、最大80分押しの可能性あり。
北海道文化放送:2019年10月13日(日)より毎週日曜25:15~25:45
BSフジ:2019年10月16日(水)より毎週水曜24:00~
NETFLIX:2019年10月8日(火)配信開始 ※第2話からは毎週木曜日配信(日本先行)
キャスト レゴシ:小林親弘
ハル:千本木彩花
ルイ:小野友樹
ジュノ:種﨑敦美
ジャック:榎木淳弥
ミグノ:内田雄馬
コロ:大塚剛央
ダラム:小林直人
ボス:下妻由幸
カイ:岡本信彦
サヌ:落合福嗣
ビル:虎島貴明
エルス:渡部紗弓
ドーム:室元気
キビ:井口祐一
シイラ:原優子
アオバ:兼政郁人
エレン:大内茜
ミズチ:山村響
レゴム:あんどうさくら
ゴウヒン:大塚明夫
市長:星野充昭
オグマ:堀内賢雄
スタッフ 原作:板垣巴留(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:松見真一
脚本:樋口七海
キャラクターデザイン:大津直
CGチーフディレクター:井野元英二
美術監督:春日美波
色彩設計:橋本賢
撮影監督:古性史織
編集:植松淳一
音楽:神前暁(MONACA)
制作:オレンジ

(C) 板垣巴留(秋田書店)/BEASTARS製作委員会
TVアニメ『BEASTARS』公式サイト

『BEASTARS』感想&レビューコメント一覧

キャラクター


レゴシ(CV:小林親弘)

「BEASTARS」レゴシ(小林親弘)
高等部2年のハイイロオオカミ。
大型肉食獣の体に反し、物静かで心優しく繊細な性格。コミュニケーションも苦手で、周囲からは変わり者だと思われている。目立たずに生きることを心がけており、演劇部では裏方に徹している。

ハル(CV:千本木彩花)

「BEASTARS」ハル(千本木彩花)
高等部3年のドワーフウサギ。小さく愛らしい見た目だが、自分に正直なさっぱりした性格。後腐れなく色々な男子生徒と関係を持っており、それが原因で女子からいじめられているが気丈に振る舞っている。廃部寸前の園芸部の部長。

ルイ(CV:小野友樹)

「BEASTARS」ルイ(小野友樹)
高等部3年のアカシカ。演劇部の花形役者。美しい容姿と財閥御曹司の肩書きを持ち、『次期ビースター』と噂されるチェリートン学園のカリスマ的存在。誰よりも自分に厳しく、誰にも心を許していない。

ジュノ(CV:種﨑敦美)

「BEASTARS」ジュノ(種﨑敦美)
高等部1年のハイイロオオカミ。演劇部の役者チームに所属しており、美貌を妬まれることも多いが、明るくて気立ての良い努力家。同種同士のカップルを理想としており、レゴシこそが自分にふさわしい相手だと信じている。

ジャック(CV:榎木淳弥)

「BEASTARS」ジャック(榎木淳弥)
高等部2年のラブラドールレトリバー。レゴシのルームメイト。優しく人懐こい性格だが、すこし怖がり。レゴシとは実家がご近所の幼馴染で、勘違いされやすいレゴシの良き理解者。頭が良く、成績は校内でトップクラス。

ミグノ(CV:内田雄馬)

「BEASTARS」ミグノ(内田雄馬)
高等部2年のブチハイエナ。レゴシのルームメイト。顔に出やすく、ハゲワシと『残飯処理』というバンドを組んでいる。

コロ(CV:大塚剛央)

「BEASTARS」コロ(大塚剛央)
高等部2年のイングリッシュシープドッグ。レゴシのルームメイト。おおらかな性格で、おっとりした口調。長い毛に隠された彼の目を見た女子はみんな恋に落ちてしまうらしい…。

ダラム(CV:小林直人)

「BEASTARS」ダラム(小林直人)
高等部2年のコヨーテ。レゴシのルームメイト。口が悪く喧嘩っ早いが、根は良いやつ。卒業するまでにコロとの腕相撲に勝ちたい。

ボス(CV:下妻由幸)

「BEASTARS」ボス(下妻由幸)
高等部2年のフェネック。レゴシのルームメイト。レゴシとは気安い仲だが、たまに耳元で「なめてんじゃねえぞ」と囁いているらしい。

カイ(CV:岡本信彦)

「BEASTARS」カイ(岡本信彦)
高等部2年のマングース。演劇部の役者チームに所属していたが、ルイの指示で裏方の美術チームに異動させられてしまう。プライドが高く地味な裏方をバカにしているが、裏表のない正直な性格でもある。

サヌ(CV:落合福嗣)

「BEASTARS」サヌ(落合福嗣)
演劇部3年のペリカン。部長を務めており、性格は温厚で気配りに長けている。個性の強い演劇部のメンバーたちをなんとかまとめているしっかり者の苦労人。カリスマ的存在のルイにも注意や忠告をできる稀有な存在で、高校生とは思えない落ちつきによってルイからも頼りにされている。

ビル(CV:虎島貴明)

「BEASTARS」ビル(虎島貴明)
高等部2年のベンガルトラ。演劇部の役者チームに所属している。レゴシとは正反対の性格で、明るく社交的な世渡り上手だが、野心的で乱暴者な側面も。肉食獣であることに誇りを持っており、たびたびレゴシと衝突する。

エルス(CV:渡部紗弓)

「BEASTARS」エルス(渡部紗弓)
高等部2年のアンゴラヒツジ。演劇部の役者チームに所属。今どきの可愛らしい女の子で、友達も多い。思い込みで相手を判断することもあるが、過ちをすぐに反省できる素直さも持っている。

ドーム(CV:室元気)

「BEASTARS」ドーム(室元気)
高等部3年のクジャク。演劇部の美術リーダー。周りのことによく気がつくまとめ役で、いつも誰かを励ましたり慰めたりしている。女言葉でしゃべってはいるがオス。

キビ(CV:井口祐一)

「BEASTARS」キビ(井口祐一)
演劇部2年のアリクイ。美術チームに所属しており、レゴシとも気心知れた仲。アリシェイクが好物で、たまにレゴシとも飲みに行っている様子。校内でのハルの噂を聞きつけて関わらないようにするなど、厄介ごとを避けようとする臆病な性格だが、相手の気持ちに立ってものごとを考えることのできる懐の深い部分も。

シイラ(CV:原優子)

「BEASTARS」シイラ(原優子)
高等部3年のチーター。ダンスチームのリーダーで、年齢よりも大人びた華やかな外見が特徴。しっかり者に見えるが、本人曰く「ズボラ」。演劇部に入る前はSMクラブでアルバイトをしていたらしい。

アオバ(CV:兼政郁人)

「BEASTARS」アオバ(兼政郁人)
演劇部2年のハクトウワシ。役者チームに所属。部内の大型肉食獣同士で、よくビルとつるんでいる。男子高校生らしくちょっと悪いことへの好奇心もあるが、倫理観を重んじる部分もある。比較的知的で、洞察力に優れている。実は恋愛マスターらしく、レゴシの恋愛観がひととずれていることを冷静に指摘する。

エレン(CV:大内茜)

「BEASTARS」エレン(大内茜)
演劇部2年のシマウマ。役者チームに所属しており、『アドラー』ではメインキャラクターの少女・エレンを演じている。役どころは可憐だが、本人は肉食獣のビルと口論になっても怯まず食ってかかるなど、気が強く、はっきりものを言う性格。

ミズチ(CV:山村響)

「BEASTARS」ミズチ(山村響)
3年生のウサギ。希少価値の高い種族であることに誇りを持っていたが、同種の彼氏がよくいるドワーフウサギのハルと浮気したことで著しくプライドを傷つけられ、ハルを恨むようになる。みんなで無視したり、バケツの水をかけたりとハルを虐めているものの、なかなか手応えを感じられずに日々歯噛みしている様子。いつも取り巻きの仲間を連れている。

レゴム(CV:あんどうさくら)

高等部2年のニワトリ。レゴシの隣りの席の生徒で、彼にたまに消しゴムを貸している。少しつっけんどんだが、美意識が高く目標のためには努力を惜しまないプロ根性を持っている。

ゴウヒン(CV:大塚明夫)

「BEASTARS」ゴウヒン(大塚明夫)
肉食獣のための街・『裏市』で働く心療内科医のパンダ。食肉中毒の肉食動物の捕獲やカウンセリングを行なっており、顔の傷は患者によって付けられたもの。粗野で乱暴な性格だが、根は優しく面倒見が良いバツイチの39歳。

市長(CV:星野充昭)

強い肉食獣の象徴であるライオンでありながら、草食肉食が平等のクリーンな社会を目指す理想主義的な市長。昨年は同じライオンが率いる暴力団『シシ組』の壊滅に尽力した。若い頃から市長を目指しており、大学入学前に牙を抜き、全身の脱色や黒目の肥大化、肩幅の縮小など400万円かけて親しみやすい外見に整形したほど、イメージ戦略に力を傾けている。手だけは奥さんに「あなたの手が好きだわ」と言われたのでそのままにしているらしい。

オグマ(CV:堀内賢雄)

ホーンズ財閥の会長であり、ルイの養父。鋭い目つきで、銀フレームのメガネをかけている。冷徹な性格で、表情から感情を読むことはできない。ルイとは月に一度の食事でしか顔を合わせず、演劇部の公演を見に来たこともない。

【コミック】BEASTARS 1~14巻セット


関連動画



最新記事

BEASTARS 関連ニュース情報は15件あります。 現在人気の記事は「秋アニメ『BEASTARS』レゴシ役・小林親弘さんインタビュー|プレスコ収録での小野友樹さんの演技を受け「挑戦できることは全部挑戦」で臨んだ新鮮な収録現場!」や「TVアニメ『BEASTARS』2019年10月フジテレビ「+Ultra」にて放送&NETFLIXにて独占配信決定! 新規カットを追加した第2弾PVも公開!」です。
おすすめタグ
BEASTARS 関連ニュース
12

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020冬アニメも声優で観る!
秋アニメ声優で観る
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー