menu
アニメ
『かぐや様は告らせたい』鈴木崚汰が語る、青春時代の恥ずかしい思い出【連載】

【連載】『かぐや様は告らせたい』石上優役・鈴木崚汰さんインタビュー後編|青春時代の恥ずかしい思い出――

2019年1月放送中のTVアニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(原作:赤坂アカ/集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)。アニメイトタイムズではアニメ化・放送スタートを記念して、『かぐや様は告らせたい』のスタッフ・声優陣を招いての連載企画を実施しています。

第10回となる今回は前回に引き続き、石上優役・鈴木崚汰さんが登場! 収録現場の雰囲気をはじめ、今後放送される注目のエピソードなどについてたっぷりとお話を伺いました。

TVアニメ公式サイト

<連載バックナンバー>
□第 1回:原作者・赤坂アカ
□第 2回:A-1 Pictures 山田賢志郎P×アニプレックス 石川達也P
□第 3回:四宮かぐや役・古賀葵[前編]
□第 4回:四宮かぐや役・古賀葵[後編]
□第 5回:白銀御行 役・古川慎[前編]
□第 6回:白銀御行 役・古川慎[後編]
□第 7回:藤原千花 役・小原好美[前編]
□第 8回:藤原千花 役・小原好美[後編]
□第 9回:石上優役・鈴木崚汰[前編]
□第10回:石上優役・鈴木崚汰[後編]
□第11回:早坂愛役・花守ゆみり
□第12回:ナレーション・青山穣[前編]

アニメイトタイムズからのおすすめ

笑いに貪欲なキャスト陣

――アフレコ現場の様子はいかがですか?

鈴木崚汰さん(以下、鈴木):僕は第6話からとだいぶ遅れての参加だったので、はじめは「僕が入る余地はあるのだろうか」という心配はありました。でもキャストのみなさんが温かく迎えてくれて、すごくありがたかったですね。

特にナレーションの青山(穣)さんが「石上はいいキャラしてるのに、登場が遅すぎるよ!(笑)」と言ってくださったのは、石上役の僕としてもとてもうれしかったです。「誰が見ても石上は面白いキャラクターなんだな」と安心しました。

――アフレコに途中参加となるのは独特な難しさがあるものでしょうか?

鈴木:そうですね、すでに現場の雰囲気ができあがっていますからね。また僕が一番気になっていたのは、他のキャストさんたちがラブとコメディのどちらに寄せたお芝居をしているのかという点でした。それによって自分の演技も変える必要があるなと。

実際にどちらだったかは、本編を見てくださった方はおわかりだと思います……全員がコメディに振り切っていました(笑)。もちろんシリアスな場面の芝居もキッチリ決めるのですが、みなさん笑いに貪欲で(笑)、ギャグにかける熱量が本当にすごい。

――特に印象的だったお芝居はどこでしょう?

鈴木:やはり青山さんのナレーションの崩し方はすごいです!すべてを勢いで押し切るのではなくて、回によってはネイティブな英語を混ぜてみたり、変わったアクセントを入れてみたりと、テンポに緩急を付けられているんです。

それによって作品全体がグッと引き締まっている印象があります。アフレコ現場では、みなさんの勢いに圧倒されつつも、僕も負けないようにボソボソと話しています(笑)。


 

青春時代の恥ずかしい思い出

――続いては恒例の質問コーナーです。生徒会のメンバーの5人目として放り込まれたら何をしたいですか?

鈴木:頭のいい人たちが多いので勉強を教えてほしいですね(笑)。実際に第8話では、石上がかぐやに勉強を教えてもらうエピソードもありましたし。

――でもかぐやに勉強を教わるのは怖くないですか?

鈴木:確かにあのエピソードのかぐやは恐ろしかったですね……。教えるというよりは脅すような感じで……でもかぐやは何だかんだ言ってもかわいらしい女子なので、男子としてはそれだけで勉強のモチベーションが上がると思います(笑)。

――二つ目の質問です。今だから告白できる学生時代に人に言えなかったことは何でしょうか?

鈴木:くだらないことでいいですか? 僕は高校では自転車通学をしていて、川沿いのサイクリングロードを毎日通っていたんですね。

部活動をやっていたので帰りは7時や8時など遅くなることが多く、人通りも少ない時間帯だったので、よく叫びながら自転車を漕いでいました(笑)。部活で何か失敗したときなんて「チクショー!」と絶叫することもありましたね。

――(笑)。なんだか青春っぽいですね。

鈴木:たしかに(笑)。それに川沿いで開けた場所なので、声が良く響くんですよ。「チクショー!」という声が何度も木霊していたので、今思うと僕の叫びはいろいろな人に聞かれていたのかもしれません(笑)。今思い返すと恥ずかしい奴でしたね。

――ニコニコ生放送「秀知院学園 第1回ニコ生徒総会」や「ジャンプフェスタ2019」のステージイベントにも出演されました。そちらはいかがでしたか?

鈴木:ニコ生はキャスト全員がそろったはじめての機会だったんですね。なのでちょっと緊張していたんですけど、トークも盛り上がりましたし、あれがあったおかげで、途中からのアフレコ参加でもスムーズに馴染むことができたんだと思います。

ジャンプフェスタは開催前日が僕の誕生日で、会場のお客さんと一緒にお祝いしてもらえたことがいい思い出になりました。生徒会のメンバーとは秀知院学園生徒会のLINEを作ってやり取りをしているんですけど、そこで誕生日を祝ってもらえたのもうれしかったです。

 

石上の名言は「うるせぇバーーーカ!!」

――実際に完成映像をご覧になった感想をお願いします。

鈴木:原作を映像化するに当たって「あのマンガの面白さをどうやって表現するんだろうか」と演出に注目しながら見ていたんですけど、効果音のタイミングが素晴らしくて、頭脳戦の臨場感をひしひしと感じました。

パロディを加えているところもアクセントになっていて、そこもまたいいですよね。どこかモダンな印象を受けるスタイリッシュな映像表現も多くて、アニメならではの面白さが感じられました。

――本編もいよいよ後半戦に突入しましたが、これまでのエピソードを振り返って、鈴木さんのおすすめのシーンはどこでしょう?

鈴木:第7話の「かぐや様は堪えたい」はものすごく面白かったです。原作を読んだときから大笑いしてしまったエピソードなんですけど、声が入ることで一層パワーアップしたなと(笑)。かぐやがあそこまで笑い転げる姿はなかなか見られないですし、古賀(葵)さんのお芝居によってかわいらしさも生まれていて、アフレコ現場でもみなさん笑っていました。

――石上に関して注目してほしいシーンはいかがですか?

鈴木:石上が生徒会室から出ていくときのセリフは、毎回注目して聞いてみてほしいですね。「ストックホルム症候群っぽいので帰ります」などいろいろと変な理由を言うだけでなく、部屋を出てからも毎回追加の一言が用意されていて。そっちも面白いので聞き逃さないでください。

――そういった小ネタも石上の見どころですね。

鈴木:はい。第6話では「死にたいので帰ります」と言うエピソードのラストに一瞬だけ、首をくくろうとする石上の映像まで出てきます(笑)。原作コミックスのおまけイラストが元ネタですけど、アニメではそういう細かいネタまで拾って映像化されているので、そちらも楽しんでほしいです。

――今後のエピソードでのオススメも教えてください。

鈴木:これからは石上のアンチ恋愛主義者っぽい側面がどんどん出てきます(笑)。エピソードが進むごとに青春への憎しみが増していくんですね。特に白銀から恋愛相談を受けてイライラしたときの「うるせぇバーーーカ!!」というセリフは、石上の名言なので僕も気合を入れました。普段のボソボソ声とはまったく違う叫び声になっているので是非注目してください。

でも、石上って本当はすごくいい奴なんですよ。彼の美味しいエピソードは、原作ではかなり後半の話数になってしまうのですが……。もし2期があるのなら、ぜひ石上の過去話にも触れてほしいですね。それまではひねくれた毒舌家の石上を堪能していただければ……(笑)。

――最後にファンに向けてのメッセージをお願いします。

鈴木:『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』は、エリートとして育てられた四宮かぐやと努力によって学園トップに登り詰めた白銀御行という、同じ天才でも対極にある二人がバチバチと火花を散らす作品です。

かぐやと白銀の頭脳戦を見ていると、早く結ばれてほしいと思う反面、この状態がずっと続いてほしいという気持ちも生まれてきて……やっぱり恋愛はお互いが結ばれるまでの過程が楽しいですからね(笑)。そんな風に自分が恋愛していたときの思い出を振り返ることもできる作品だと思います。

また石上役の僕としては、彼が登場してから話がますます面白くなると思っていて。ただ石上はちょっと影が薄いところもあるので、最後までちゃんと出られるのかは少し心配なんですよね。実はまだ終盤の台本をいただいていなくて……。石上はこのあともちゃんと全話に出られるんですよね?

(スタッフ):大丈夫です! 台本に石上の名前も入っています。

鈴木:よかった! 途中で消えることはないみたいですね(笑)。石上の今後も見守っていただきつつ、かぐやと白銀の頭脳戦をお楽しみいただければと思います!


 

パッケージ情報

■アニメイト全巻連動購入特典
・描き下ろしB2布ポスター
 &Making BD「かぐやと千花の旅の記録」

※イラストは制作途中のため、内容は変更となる場合がございます。
※Making BDの内容はゲーマーズ購入特典と同一となります。

【1巻】2019/3/27発売
 Blu-ray完全生産限定版 7,000円+税
 アニメイトオンラインショップでの購入はこちら

 DVD完全生産限定版 6,000円+税
 アニメイトオンラインショップでの購入はこちら

【2巻】2019/4/24発売
 Blu-ray完全生産限定版 7,000円+税
 アニメイトオンラインショップでの購入はこちら

 DVD完全生産限定版 6,000円+税
 アニメイトオンラインショップでの購入はこちら

【3巻】2019/5/29発売
 Blu-ray完全生産限定版 7,000円+税
 アニメイトオンラインショップでの購入はこちら

 DVD完全生産限定版 6,000円+税
 アニメイトオンラインショップでの購入はこちら

【4巻】2019/6/24発売
 Blu-ray完全生産限定版 7,000円+税
 アニメイトオンラインショップでの購入はこちら

 DVD完全生産限定版 6,000円+税
 アニメイトオンラインショップでの購入はこちら

【5巻】2019/7/24発売
 Blu-ray完全生産限定版 7,000円+税
 アニメイトオンラインショップでの購入はこちら

 DVD完全生産限定版 6,000円+税
 アニメイトオンラインショップでの購入はこちら

【6巻】2019/8/28発売
 Blu-ray完全生産限定版 7,000円+税
 アニメイトオンラインショップでの購入はこちら

 DVD完全生産限定版 6,000円+税
 アニメイトオンラインショップでの購入はこちら

 

作品情報

TVアニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』

<放送情報>
MBS:毎週土曜26時08分~
TOKYO MX・群馬テレビ・とちぎテレビ・BS11:毎週土曜23時30分~
中京テレビ:毎週土曜26時29分~
テレビ新潟:毎週土曜25時55分~
AT-X:毎週月曜21時00分~
 リピート放送:毎週水曜13時00分~/毎週金曜29時00分~/毎週日曜7時30分~
※放送開始日・放送日時は編成の都合などにより変更となる場合がございます。予めご了承ください。

<STORY>
家柄も人柄も良し!! 将来を期待された秀才が集う秀知院学園!!
その生徒会で出会った、 副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行は互いに惹かれているはずだが…
何もないまま半年が経過!! プライドが高く素直になれない2人は、 面倒臭いことに、 ”如何に相手に告白させるか”ばかりを考えるようになってしまった!?
恋愛は成就するまでが楽しい!! 新感覚”頭脳戦”ラブコメ、 開戦!!

<STAFF>
原作:赤坂アカ(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:畠山 守
シリーズ構成:中西やすひろ
キャラクターデザイン:八尋裕子
総作画監督:八尋裕子 矢向宏志 針場裕子
プロップデザイン:木藤貴之
美術監督:若林里紗
色彩設計:ホカリカナコ
撮影監督:岡﨑正春
編集:松原理恵
音楽:羽岡 佳
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
制作:A-1 Pictures
製作:かぐや様は告らせたい製作委員会

<主題歌情報>
◆オープニング・テーマ
鈴木雅之「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」(EPIC RECORDS JAPAN)

◆エンディング・テーマ
halca「センチメンタルクライシス」(SACRA MUSIC)

<CAST>
四宮かぐや:古賀葵
白銀御行:古川慎
藤原千花:小原好美
石上優:鈴木崚汰
早坂愛:花守ゆみり
ナレーション:青山穣
柏木渚:麻倉もも
男子生徒:八代拓
白銀圭:鈴代紗弓
白銀の父:子安武人

TVアニメ公式サイト
TVアニメ公式ツイッター(@anime_kaguya)
TVアニメ公式LINE@

(C)赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2018年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019春アニメ 声優一覧
続編決定まとめ
第十三回 声優アワード(2018年度)
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
2019冬アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
男性声優/女性声優一覧