menu
アニメ
冬アニメ『のんのんびより のんすとっぷ』佐藤利奈 声優インタビュー│連載第8回

「あのれんちょんがお姉ちゃんかぁ」駄菓子屋ならではの目線で感じた冬アニメ『のんのんびより のんすとっぷ』のニヤニヤするポイントとは? 加賀山楓役・佐藤利奈さん【インタビュー連載 第8回】

のどかな田舎でのびのび過ごす少女たちの姿を描いたコミック『のんのんびより』のアニメシリーズ最新作となる第3期『のんのんびより のんすとっぷ』(以下、『のんすとっぷ』)が好評放送中です!

2013年に第1期が放送されて以降、第2期、劇場版と、ゆったりとした雰囲気やキャラクターたちのやり取り、綺麗な風景描写で人気を博した本シリーズ。『のんすとっぷ』では、旭丘分校に通う少女たちの明るく元気な日常が、新たな仲間たちを迎えて彩られます。

その待望の第3期の放送を記念して、アニメイトタイムズではキャストやスタッフへのリレーインタビューを実施。第8回は、加賀山楓役・佐藤利奈さんのインタビューをお届けします。

旭丘分校の卒業生で、駄菓子屋を営んでいることから「駄菓子屋」と呼ばれている楓。見た目で勘違いされがちだが内面はとても面倒見のいい彼女をどう演じてきたのか、好きなエピソードなど、いろいろお話をうかがいました。

【インタビューバックナンバー】
□第1回 宮内れんげ役・小岩井ことりさん【前編】
□第2回 宮内れんげ役・小岩井ことりさん【後編】
□第3回 富士宮このみ役・新谷良子さん×篠田あかね役・田中あいみさん【前編】
□第4回 富士宮このみ役・新谷良子さん×篠田あかね役・田中あいみさん【後編】
□第5回 一条蛍役・村川梨衣さん
□第6回 越谷小鞠役・阿澄佳奈さん
□第7回 越谷夏海役・佐倉綾音さん
□第8回 加賀山楓役・佐藤利奈さん
□第9回 宮内一穂役・名塚佳織さん
□第10回 宮内ひかげ役・福圓美里さん
□第11回 宮内れんげ役・小岩井ことりさん×しおり役・久野美咲さん
□第12回 宮内れんげ役・小岩井ことりさん×しおり役・久野美咲さん
アニメイトタイムズからのおすすめ

人情深い内面や掛け合いで出たものを大切に演じています

――劇場版から2年半ぶり、TVアニメ第2期からだと5年半ぶりとなる今作。このご時世で以前のようにはいかなかったと思いますが、アフレコをやってみていかがですか?

加賀山楓役・佐藤利奈さん(以下、佐藤):『のんのんびより』って本当に何気ない日常がずっと描かれていて、ノンストレスで見られるアニメですよね。風景も美しく、特別な出来事などはあまりないけれどキラキラしていて、子供ならではのお話やホロッとするお話もあって。今、みんなが大変なものを抱えている中に『のんのんびより』の世界が帰ってきてくれるのが、すごく嬉しかったです。

この状況で世界はすごく変わってきていますけど、『のんのんびより』の中は全然変わらないじゃないですか。だから、ホッとするというか、『のんのんびより』がいてくれてよかったなって安心感がありました。

――そんな中で、駄菓子屋こと楓は今回もいい味を出しています。これまで楓を演じてきて、意識していることはありますか?

佐藤:楓は見た目がちょっと派手でぶっきらぼうに見えるんですが、その実、人情深くて子供というか、れんちょん(宮内れんげ)が好きで可愛がっている……そんなところを素直に出していければいいなと思っています。

『のんのんびより』はとても不思議なテンポ感を持っているので、そこでどうツッコんで、どう乗っかったらいいのかをいつも悩むんです。でも、特にれんちょんのテンポは面白くて、ことりちゃん(小岩井ことりさん)が面白いところから投げてくれるので掛け合いはとても楽しいですね。

――楓はれんげのことが大好きですからね。

佐藤:そうなんです。れんちょんの前ではしっかりしている自分を演じがちというか、いい大人だぞって見せるんですけど、ひかげ(宮内ひかげ)たちと対峙するとギャーギャー年相応なところを見せたりして。そういうところもいいですよね。

――れんげ相手はもちろん、やっぱり掛け合いが大切だと。

佐藤:はい。出たとこ勝負じゃないですけど、掛け合って出たものを大切にしています。だから、今期は(一緒に掛け合えないこともあるので)非常に難しくて。でも、ありがたいことに、れんちょんとの掛け合いではことりちゃんが先に収録していることが多いので、台詞を聞くことが出来てます。楓は自発的に行くよりはツッコまれて返す、発信者というより受け身のセリフが多いので、相手がいてくれる方が絶対的にやりやすいです。

――第3期の新キャラクターであるしおりとは、直接は絡んでいないですが会話の中で出てきました。印象はいかがですか?

佐藤:トマトの話(第4話「トマトを届けるサンタになった」)で、「『お姉ちゃんありがとう』って言ってくれたん」と話すれんちょんに、楓は「誰がなんだって?」とニヤニヤするんですけど、それが感慨深かったですね。一番下で、赤ちゃんだった頃から知っているあのれんちょんがお姉ちゃんかぁ……って。

――以前登場したほのかは同世代ですけど、村の子ではないですし、れんげより年下のキャラクターは新鮮ですよね。

佐藤:しおりちゃんはれんちょんとはまた違ったタイプの幼女感といいますか、可愛いですよね。久野ちゃん(久野美咲さん)ですし。先に収録していた2人が喋っているのを聴いて、ニヤニヤしちゃいましたね。もう可愛くて可愛くて。

――視聴者はみんな同じ気持ちだったと思います。

佐藤:夏海とひかげからの逃げ方も、2人それぞれに違う可愛さがあって(第4話「トマトを届けるサンタになった」)、なんていいんだ!と思ったんですよね。『のんのんびより』にまたひとつ微笑ましいポイントができました。

(C)2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期
おすすめタグ
あわせて読みたい

のんのんびよりの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021秋アニメ最終
2021秋アニメも声優で観る!
2021秋アニメインタビュー
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング