menu
アニメ

『ひぐらしのなく頃に』シリーズのこれまでのエピソードを総おさらい! 旧シリーズから新シリーズまではこんなことが起こっていた……!

祭囃し編

 
事故で両親を失い、引き取られた児童養護施設で虐待を受け、過酷な日々を過ごしていた少女・田無美代子。美代子は施設の仲間たちと共に脱走を試み、亡き父親の恩師である高野一二三に助けを求めようとしますが、その途中に電話が切れてしまいます。捕まった美代子は、厳しい罰を受けることになりますが、いち早く事態を察知した一二三に助けられ、そのまま引き取られます。恩人である一二三の名前を聞いた美代子は、「三四」と名乗るようになります。

助けられた恩を返すために、雛見沢症候群を研究する一二三を一生懸命に手伝う三四。しかし、その研究は雛見沢症候群の研究を危険視する人々に目をつけられ、ユニークな妄想と一笑に付され、闇へと葬られてしまいます。三四は絶望のまま亡くなった一二三に代わり、自らが雛見沢症候群の研究を完成させる絶対の決意を固め、一二三の身内であることを周囲に隠すため「鷹野」の名字を使うようになります。その後鷹野は、やがて一二三の親友であった小泉と再会。自衛隊の一員として、入江や富竹、小此木らの協力を得ながら、雛見沢症候群の研究を推し進めていくのでした。

その数年後、雛見沢ではダム戦争が勃発。雛見沢症候群に感染した現場監督が作業員に襲いかかり、応戦した作業員も雛見沢症候群を発症し、監督を撲殺する事件が発生します。さらに北条夫妻の死、沙都子が雛見沢症候群のL5を発症するなど、雛見沢にまつわる惨劇が起こり始めます。

入江は沙都子の治療のため女王感染者である梨花の父に雛見沢症候群や入江期間の存在を打ち明けます。梨花の協力を得られたことで大きく研究は進展し、沙都子の治療にも目処がつくようになりました。しかし、長引く実験で娘の身を案じた梨花の両親が研究の中止を要求するようになり、それを邪魔に思った鷹野は、梨花の両親をオヤシロ様の祟りに見せかけて殺害します。

自身の計画の成功を確信した鷹野でしたが、最大の後ろ盾であった小泉が亡くなったことで、3年後の入江機関の解体が決定してしまいます。絶望に打ちひしがれる鷹野に接触したのは「東京」と呼ばれる組織の一員である野村でした。野村は鷹野に、雛見沢住民を皆殺しにすることで、雛見沢症候群の名前を世界に知らしめる「終末作戦」を提案。鷹野は、自分が利用されていることに薄々気づきながらも、一二三の研究の正当性の証明と、かつて論文をあざ笑ったものたちへ復讐を果たすため、その誘いに乗ることを決意します。

その頃、雛見沢では悟史の頼みを受けた魅音が、沙都子が少しでも楽しい時間を過ごせるように部活を立ち上げれば、かつての自分と決別したレナも雛見沢へと帰ってきます。しかし、雛見沢症候群を発症した悟史は沙都子を虐めていた叔母を殺害し、生きた検体として入江機関に保護されてしまいます。

そんな事情を知る由もなく、悟史が行方不明になったことに園崎家が関わっているのではないかと魅音に詰め寄られたお魎は、北条家との諍いが若い世代にとっては過去のことになっていると気づきました。新しい風を迎え入れる必要があると考えたお魎が、他所者である前原家を受け入れる決断を下したことで、圭一も雛見沢分校へとやってきます。圭一の姿を見た梨花と羽入は、今度こそ惨劇に打ち勝つために立ち向かうと決意。羽入は雛見沢分校の転校生として、部活メンバーの一員となるのでした。

その後、雛見沢分校の一員としての日常を楽しく過ごしていた羽入は、鷹野と出会った瞬間に、すべての記憶を思い出します。羽入から惨劇の黒幕が鷹野であると教えられた梨花は、入江から緊急マニュアル第34号の存在を知り、部活メンバーや富竹に相談します。同じ頃、圧力によって中止となった事件の捜査資料の中に、入江診療所の名前を見かけた赤坂も雛見沢にやってきており、梨花を守るための協力関係ができあがります。

富竹が鷹野と山狗のつながりを調査する一方、部活メンバーは大石ら警察の協力を得たことで、緊急マニュアル34号の穴をついた、梨花の死を偽装する作戦を実行します。梨花の死体が発見されたという情報を掴んだ鷹野や山狗は大混乱へと陥るも、小此木はこれが何者かによる自分たちへの攻撃であるといち早く察知していました。その結果、居場所を特定された富竹は、抵抗虚しくも山狗に捕らえられてしまいます。

富竹が捕まったことを知った入江も、事態を知らせるべく車で診療所からの脱出を試みるも、山狗の追撃によって崖から転落。しかし、偶然通りかかった詩音と葛西に助けられ、園崎家に身を隠していた梨花たちと合流します。

地下祭具殿で籠城する梨花たちでしたが、入江を追いかけてきた山狗によって扉が破壊されるのは時間の問題と判断し、秘密の抜け道を使っての脱出を試みます。しかし、殿を努めた葛西と詩音が人質に取られてしまい、他のメンバーを見逃すことを条件に、梨花は自ら捕まることを決断します。しかし小此木は約束を守る気はなく、梨花を捕らえるとすぐに部下たちに残りのメンバーの殺害を命じます。

そんな梨花の窮地を救うべく駆けつけたのは、作業服を奪って山狗の中に紛れ込んでいた赤坂でした。赤坂はたった一人で大勢の山狗を圧倒し、梨花を救い出すことに成功します。一方、気絶したフリをしていた葛西によって、魅音たちに向かっていた追手も倒され、形成は逆転します。

その後梨花たちは、2手に別れて行動を開始。梨花と部活メンバーが囮となって山狗をひきつけ、警備が手薄になった診療所に赤坂、葛西、入江が潜入し、富竹の救出を試みることになります。入江から悟史が生きていることを知った詩音も、診療所への潜入班に参加を決断します。

狙い通りにおびき寄せられた山狗の部隊は、山中に仕掛けられていた沙都子の本気のトラップによって次々と倒されていきます。その間に、診療所への潜入に成功した赤坂たちは、富竹の救出に成功。その際に意識が未だ戻らない悟史の姿を確認した詩音は、再び目を覚ますまで待ち続ける決意を固めます。

一方、魅音たちがしかけた策略によって山狗は壊滅状態へと陥っていました。脱出した富竹が番犬部隊に連絡をとったという報告を聞いた小此木は、自分たちの敗北を認めて部下を引き上げさせます。その後、番犬部隊が到着してもなお、鷹野は一人終末作戦の実行に固執しますが、すでに「東京」の野村は鷹野を見限っており、全責任を押し付けた上で鷹野を殺す筋書きを立てていました。小此木は野村から鷹野を始末するよう命じられていましたが、同情心から鷹野を撃たずに見逃します。

すべてを失い、山の中を彷徨う鷹野は梨花達に遭遇し、最後に一矢報いるため、魅音とそれを庇う羽入を撃ち殺そうとします。しかし、至近距離で撃ったはずの弾は誰にも当たることはなく、鷹野は自身の完全な敗北を悟ります。到着した番犬部隊により鷹野の身柄は拘束されますが、駆けつけた富竹が鷹野が雛見沢症候群を発症していたことに気づき、その身柄を保護することになります。

その後、梨花は大切な仲間たちと共に、綿流しの祭りを心いくまで満喫します。幸せな日常を過ごす梨花と羽入がめくったカレンダーは7月1日を示していました。梨花を捕らえ続けてきた昭和58年6月という牢獄は、ついに破られたのです。

その他のネタバレ記事

◆『黒執事』ネタバレあらすじストーリー解説
◆『進撃の巨人』最終回までのネタバレあらすじを簡単にまとめて解説
◆『五等分の花嫁』最終回までのネタバレ解説
◆『呪術廻戦』これまでのあらすじをわかりやすくまとめてご紹介!
◆『約束のネバーランド』最終回までのネタバレ・あらすじ紹介
◆『ひぐらしのなく頃に』ネタバレ解説
◆『東京卍リベンジャーズ』ネタバレまとめ
◆『鬼滅の刃』ネタバレまとめ
◆『チェンソーマン』ネタバレまとめ
◆『SLAM DUNK(スラムダンク)』ネタバレ解説(全試合網羅)
◆『地獄楽』ネタバレまとめ
◆『CLANNAD(クラナド)』ネタバレ|第1期~第2期までのあらすじまとめ

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022春アニメ募集
2022春アニメ最速放送日
2022春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング