menu
声優

声優・内田雄馬さん、『BANANA FISH』『フルーツバスケット』『呪術廻戦』『アイドルマスター SideM』『あんさんぶるスターズ!』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2021 年版)

『うたの☆プリンスさまっ♪』鳳瑛二


・カレは優しいしとても癒し系なんだけど、歌によって表情や歌い方がカッコ良くなるので、そのギャップに萌えます。(50代・女性)


・瑛二くんのおっとりした部分やそれでいて意思の強い部分がピッタリハマっていて、綺麗な歌声にも魅了されています。(40代・女性)


・歌って踊るという部分での可能性を最大限引き出してくれた作品。

間違いなく今のアーティスト活動に繋がっていると思うので。(20代・女性)


・私が内田さんを知るきっかけになった作品の一つなのですがこの声を聴いた時とても優しい声ですごく感動したのを今でも覚えてます(20代・女性)


・お兄ちゃんの瑛一くんとは、違ってれいせいで、考えていることが素直にでて、とても可愛いです。

しかも努力できるところが感心できるし、いつもメンバーやファンのこと考えていて、いつも見るたびに自分も一人のファンとして楽しめています。

かっこいいです。(10代・女性)


『あんさんぶるスターズ!』漣ジュン


・見てたときにジュンがかっこよすぎてでCMのところにアプリを知ってそっからジュン推しになりました(20代・女性)


・アイドルユニットEden、Eveとして歌う時の声のトーンや伸びが綺麗。

ソロ曲も想いをのせて歌っているように感じて感動する。(20代・女性)


・いつもおひいさんに振り回されていて世話焼きな感じですが、いざというときにいろいろしてくれるのが可愛くて、そのキャラクターの性格に内田さんの声がすごくピッタリだと思うからです!(10代・女性)


・普段喋る時の声が低いですが、歌う時声が高くなって、透明な感じがするすごく綺麗だと思います。

その声のギャップが好きです。こんなギャップを表現した内田さんが本当に凄いと思います。(20代・女性)


・普段は低めな声でワイルドな感じだけど、歌うとワイルドさに加えてセクシーな感じになる内田さんの演技が好きです。

スタステの時は生で歌とダンスを見て「良かった、ジュンくんの声が内田さんで!」と思いました。(10代・女性)


・雄馬くんの演技は、自己よりもキャラを前に出すお芝居をしていらっしゃるので、本当にキャラが喋っているように聞こえる上に、魅力が他のどのキャラクターよりも一番鮮やかに伝わってきます。

漣ジュン君はその内の1人なのですが、雄馬くんが「ジュンは相方を引き立てるような歌い方をする」とおっしゃっていたのが特に印象的で、キャラの普段の演技だけでなく、歌までもキャラのことを考え、キャラクター性を前へ前へと出してくれているんだと感動しました。(10代・女性)


『アイドルマスター SideM』桜庭薫


・キャラクターの個性、普段クールだけどうちに秘めた熱さや、脆く繊細な部分をしっかり演じ切っていて、またライブでの熱いパフォーマンスも最高です。

桜庭薫に命を吹き込んでくれてありがとう。(20代・女性)


・雄馬くんの演技、歌、ダンスなどのパフォーマンスを初めて見たのがアイドルマスターSideMでした。

特にライブで内田雄馬と桜庭薫の融合が凄く、そこに「桜庭薫が居る」と思わせてくれるほどでした。(20代・女性)


・最初はクールなキャラクターだと思っていたんですがアニメを見ていくうちに桜庭薫の優しさやアイドルやメンバーに対する思いが伝わってきます。

ライブ映像でも桜庭薫のような暖かみのある歌声が大好きです。(10代・女性)


・仲間に対して厳しく普段はツンツンしているが実際は仲間思いで優しいところが大好きです。

また透き通るような歌声が美しくソロ曲のBecauseは本人のアイドル対する思いが伝わってきて聞くたびに感動させられます。(10代・男性)


・私が雄馬さんを初めて知った作品です!

歌も上手くて、演技も315でライブではマジで化けます!

実姉の内田真礼さんもデレマスに出演されていて、ご兄弟でアイマスシリーズに出演されていてしかも、お二人共315に歌がお上手なのは奇跡ですね!(10代・女性)


・自分が初めて内田さんの声、演技を知ったキャラクターだからです。

個人的に、SideMのアニメはキャラクターや、キャラクター同士の関係性がリアルな感じがします。

全13話の放送の中で、伏線的な役割を果たしていたのが薫さんでした。

普段はクールなのですが、11話で感情的になる所は見ている方まで苦しくなり、そのくらい内田さんの演技に引き込まれたんだと思います。

薫さんの、普段の話し方とのギャップをとても感じました。

演技やライブパフォーマンスから、薫さんは内田さんの代表作であり、代表的なキャラクターだと感じたので、投票をしました。(20代・女性)


・内田雄馬さんを知るきっかけになったキャラクターなので選びました。

「一見クールに見えて実は熱い情熱を秘めている」、「冷たい態度に見えることもあるが実はとても思いやりに溢れている」等、相反するように見える様々な一面を持つ桜庭薫の細かなキャラクター性を、内田さんは丁寧に表現されていて、薫のことを常に大切にしてくださっているのが伝わってきます。

ゲーム内ボイスも勿論ですが、今までの楽曲やライブの様子からは、内田さんと薫が共に歩んできた軌跡が見えてきます。

また、アニメでは薫のマイナスな感情(辛さ・悔しさ)が一気に現れるシーンもあり、そういう場面からは人間らしい「薫が生きている」という感覚が特に伝わってきて見ていて感動しました。

内田さんが桜庭薫役で本当に良かったと感じました。

これからも内田雄馬さんのご活躍・内田雄馬さんと桜庭薫の新たな軌跡を楽しみにしています。(20代・女性)


次ページ:『呪術廻戦』伏黒恵はこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング