ゲーム・アプリ
『スペアリ』新作の魅力を前作の紹介とともにお届け!【連載第4回】

乙女ゲーム『スペードの国のアリス ~Wonderful Black World~』の魅力を、前作「~Wonderful White World~」の振り返りとともにお届け!【連載第4回・駅】

アイディアファクトリーの女性向けゲームブランド「オトメイト」から2023年8月3日に発売予定の、Nintendo Switch専用ソフト『スペードの国のアリス ~Wonderful Black World~』。

本作の魅力を、前作『スペードの国のアリス ~Wonderful White World~』の振り返りと併せて全4回でお届け! 第1・2回は「~Wonderful White World~」の振り返り、第3・4回では「~Wonderful Black World~」の魅力を攻略キャラクターと共に紹介します。

ラストとなる第4回は、「駅」攻略キャラクターのボリス、ナイトメア、グレイについて。開発担当にお伺いした見どころ・おすすめシーンもあるので、ぜひチェックしてみてください♪

▼連載第1~3回はこちら

関連記事
乙女ゲーム『スペードの国のアリス ~Wonderful Black World~』の魅力を、前作「~Wonderful White World~」の振り返りとともにお届け!【連載第1回・帽子屋屋敷】
アイディアファクトリーの女性向けゲームブランド「オトメイト」から2023年8月3日に発売予定の、NintendoSwitch専用ソフト『スペードの国のアリス~WonderfulBlackWorld~』。本作の魅力を、前作『スペードの国のアリス~WonderfulWhiteWorld~』の振り返りと併せて全4回でお届け! 第1・2回は「~WonderfulWhiteWorld~」の振り返り、第3・4回では「~WonderfulBlackWorld~」の魅力を攻略キャラクターと共に紹介します。第1回目となる今回は、4つの領地からなる「スペードの国」の中から「帽子屋屋敷」の攻略キャラクターについて。各キャラのルートのあらすじや見どころなどもあるので、ぜひチェックしてみてください♪『スペードの国のアリス』シリーズとはオトメイトのサブブランドとして誕生した『QuinRosereborn(クインロゼリボーン)』の、第1弾タイトルとして発売されるシリーズ。戦争真っ只中で、どこへ行くにも物騒な国『スペードの国』を舞台に、記憶を失った主人公の恋愛物語が描かれています。本作は2部作となっており、1作目『スペードの国のアリス~WonderfulWhiteWorld~』はブラッド=デュプレ、エリオット=マーチ、トゥイードル=ディー、トゥイードル=ダム、ルイス=キャロ...
関連記事
乙女ゲーム『スペードの国のアリス ~Wonderful Black World~』の魅力を、前作「~Wonderful White World~」の振り返りとともにお届け!【連載第2回・白の領土】
アイディアファクトリーの女性向けゲームブランド「オトメイト」から2023年8月3日に発売予定の、NintendoSwitch専用ソフト『スペードの国のアリス~WonderfulBlackWorld~』。本作の魅力を、前作『スペードの国のアリス~WonderfulWhiteWorld~』の振り返りと併せて全4回でお届け! 第1・2回は「~WonderfulWhiteWorld~」の振り返り、第3・4回では「~WonderfulBlackWorld~」の魅力を攻略キャラクターと共に紹介します。第2回は、「白の領土」の攻略キャラクターについて。各キャラのルートのあらすじや見どころなどもあるので、ぜひチェックしてみてください♪さらに、第1部「~WonderfulWhiteWorld~」と第2部「~WonderfulBlackWorld~」の両タイトルクリアで解放されるスペシャルコンテンツの情報もあるのでお見逃しなく!▼連載第1回はこちら『スペードの国のアリス』シリーズとはオトメイトのサブブランドとして誕生した『QuinRosereborn(クインロゼリボーン)』の、第1弾タイトルとして発売されるシリーズ。戦争真っ只中で、どこへ行くにも物騒な国『スペードの国』を舞台に、記憶を失った主人公の恋愛物語が描かれています。本作は2部作となっており、1作目『スペードの国のアリス~Wonde...
関連記事
乙女ゲーム『スペードの国のアリス ~Wonderful Black World~』の魅力を、前作「~Wonderful White World~」の振り返りとともにお届け!【連載第3回・黒の領土、ジョーカー】
アイディアファクトリーの女性向けゲームブランド「オトメイト」から2023年8月3日に発売予定の、NintendoSwitch専用ソフト『スペードの国のアリス~WonderfulBlackWorld~』。本作の魅力を、前作『スペードの国のアリス~WonderfulWhiteWorld~』の振り返りと併せて全4回でお届け! 第1・2回は「~WonderfulWhiteWorld~」の振り返り、第3・4回では「~WonderfulBlackWorld~」の魅力を攻略キャラクターと共に紹介します。第3回は、「黒の領土」攻略キャラクターのハンニバルとエース、そして「サーカスの団長、監獄の所長」ジョーカーについて。開発担当にお伺いした見どころ・おすすめシーンもあるので、ぜひチェックしてみてください♪▼連載第1・2回はこちら『スペードの国のアリス』シリーズとはオトメイトのサブブランドとして誕生した『QuinRosereborn(クインロゼリボーン)』の、第1弾タイトルとして発売されるシリーズ。戦争真っ只中で、どこへ行くにも物騒な国『スペードの国』を舞台に、記憶を失った主人公の恋愛物語が描かれています。本作は2部作となっており、1作目『スペードの国のアリス~WonderfulWhiteWorld~』はブラッド=デュプレ、エリオット=マーチ、トゥイードル=ディー...

『スペードの国のアリス』シリーズとは

オトメイトのサブブランドとして誕生した『QuinRose reborn (クインロゼリボーン)』 の、第1弾タイトルとして発売されるシリーズ。

戦争真っ只中で、どこへ行くにも物騒な国『スペードの国』を舞台に、記憶を失った主人公の恋愛物語が描かれています。

本作は2部作となっており、1作目『スペードの国のアリス ~Wonderful White World~』はブラッド=デュプレ、エリオット=マーチ、トゥイードル=ディー、トゥイードル=ダム、ルイス=キャロル、クイン=シルバーの6キャラクターが攻略対象です(※)。

2作目『スペードの国のアリス ~Wonderful Black World~』では、エース、ボリス=エレイ、ナイトメア=ゴットシャルク、グレイ=リングマーク、ジョーカー、ハンニバル=ゴールドの6キャラクターが攻略対象になります。

※トゥイードル=ディーとトゥイードル=ダムは2人で1ルートとなります。

公式サイト
公式ツイッター

『スペードの国のアリス ~Wonderful Black World~』の攻略キャラクターをご紹介!

4つの領地からなる「スペードの国」の「駅」の攻略キャラクターは、

・ボリス=エレイ(CV:杉山紀彰)
・ナイトメア=ゴットシャルク(CV:小野友樹)
・グレイ=リングマーク(CV:中井和哉)

です。

〈チェシャ猫〉ボリス=エレイ(CV:杉山紀彰)

シニカルな笑みが特徴のチェシャ猫。
なんでもかんでも、すぐナゾナゾ。
ヒントを与えるときもあるが、だいたいが邪魔になるだけ。
問題をふっかけるだけふっかけて、答えを言わなかったりもする。
駅に滞在しており、病弱な駅長の世話を焼いたりしている。

▼ボリスあらすじ
駅に滞在を決めたアリス。
ナイトメアとグレイの計らいで、今後の業務について教わっていました。
その近くでは、ボリスがご機嫌で銃の手入れをしており、仕事中のアリスを待っていました。
仕事が休みのボリスはアリスを誘い、街を案内してくれることになり……。
それからもアリスが仕事の時にはボリスが現れることが増え、彼がきちんと仕事をしているのかと、アリスは疑問に思い始めます。
そのことを訊ねると、整備の仕事以外にボリスにしか出来ない仕事があると言われ、ボリスの仕事に付いていくことになります。
ボリスのことを知っていくうちに、ボリスに記憶のことを相談してみようかと思い始めます。

▼開発担当がおすすめ! ボリスルートの見どころ・おすすめシーン♪

ボリスはアリスと一緒に過ごすために、自身の仕事のシフトを調整してアリスに合わせていたりします。
また、アリスはボリスの仕事に同行した際、ある景色を見て懐かしいと感じます。
記憶を取り戻したいと思いつつ、なかなか思い出せないことへの焦りを感じているアリスの傍にボリスが寄り添ってくれます。
ボリスと二人で過ごす甘い時間もぜひお楽しみに。

〈夢魔/駅長〉ナイトメア=ゴットシャルク(CV:小野友樹)

事故が頻発する、危険極まりない駅の駅長さん。
頻繁に吐血する、病弱な夢魔。
病院嫌いで、注射が嫌。
人の心を読み、夢に入りこめる能力を持つ。

▼ナイトメアあらすじ
駅に滞在を決めたアリスは、駅での仕事にも少しずつなれてきていました。
アリスは視察に行くというナイトメアとグレイに同行させてもらうことになり、駅には様々な魅力的な仕事があることを知ります。
機会があれば他の仕事もしてみたいと思うアリスですが、ナイトメアはとある理由からナイトメアとグレイの補佐に専念してほしいとお願いしてきます。
ですがその時、アリスが体調を崩してしまい、視察を中断して部屋に送り届けてもらうことに……。
しかし、それ以降も度々アリスは体調を崩すことになり、ナイトメアに看病してもらうことも増えていきます。
また、相変わらずナイトメアも体調を崩しがちで、アリスが看病することもあり、次第に二人で過ごす時間も増えていくことになります。

▼開発担当がおすすめ! ナイトメアルートの見どころ・おすすめシーン♪

アリスはこの世界に馴染む過程で起こる体調不良で、度々ナイトメアに気遣われるようになります。
ナイトメアに心配されるアリスは彼に看病されますが、彼自身もよく体調を崩すため、アリスがナイトメアを看病したりと、他ルートとは違った二人の姿を見ることができます。
また、アリスの記憶のことや、白ウサギのことにも触れるルートになります。
攻略制限とサブルートがありますので、ぜひお楽しみください。

〈トカゲ〉グレイ=リングマーク(CV:中井和哉)

ナイトメアの部下。
かつては出世欲もあり、ナイトメアを暗殺しようと考えたこともあった。
しかし、あまりにどうしようもない上司なので可哀相になって世話を焼いている内、それが定位置になってしまう。
常識人ゆえに苦労人。
エリオットに、上司を慕う仲間扱いを受けて対処に困っている。
剣の腕はかなりのもので、エースと競る。

▼グレイあらすじ
アリスは駅に滞在を決め、初仕事の準備をしていました。
グレイは駅や仕事内容、そしてナイトメアについて丁寧に説明してくれます。
ある時、元滞在地への近況報告へ行った帰り道、カフェで休憩をしているグレイを見つけ、煙草を吸うグレイの姿がとても大人に感じたアリスは、思い切って記憶を取り戻したいと相談をすることにします。
グレイはアリスの力になりたいと、記憶探しのためにスペードの国の各地を一緒に回ってくれることになり……。
記憶探しに付き合ってくれるだけでなく、グレイは記憶を失う前のアリスとグレイのことを話してくれたりと、グレイの優しさに触れていきますが、実はグレイには別の思惑があり――。

▼開発担当がおすすめ! グレイルートの見どころ・おすすめシーン♪

グレイはアリスの力になりたいと、アリスの記憶探しに何度も付き合ってくれます。
汽車で遠くまで出かけたり、カフェで一緒に過ごすうちにグレイはアリスに記憶探しを手伝っている本当の理由を告げます。
アリスへのグレイのまっすぐな気持ちをゲームでご覧ください。

 
今回は『スペードの国のアリス ~Wonderful Black World~』の攻略キャラクター「駅」のボリス、ナイトメア、グレイについて深掘りしました。
解放条件があるルートや、サブルートもいくつかあるそうですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!!

さて、これまで全4回にわたり、『スペードの国のアリス』の4つの領土と攻略キャラクターを紹介しました。
気になる領土やキャラクターは見つかりましたか?
公式サイトでは、プレイムービーやキャラボイスなどが公開されており、キャラクターについてより知ることができますので、推しを見つけてみてください♪

商品情報

スペードの国のアリス ~Wonderful Black World~

[発売日]2023年8月3日予定
[価格]
通常版:7,480円(税込)

特装版:9,680円(税込)
特装版 アニメイト限定セット:17,930円(税込)
特装版 アニメイトデジタル限定セット:11,330円(税込)

オトメイト スイート BOX:18,700円(税込)
オトメイト スイート BOX アニメイト限定セット:26,950円(税込)
オトメイト スイート BOX アニメイトデジタル限定セット:20,350円(税込)

White&Black Edition:15,400円(税込)
White&Black Edition アニメイト限定セット:23,650円(税込)
White&Black Edition アニメイトデジタル限定セット:17,050円(税込)

[ジャンル]銃弾飛び交う恋愛AVG
[メーカー]アイディアファクトリー
[ブランド]QuinRose reborn(クインロゼ リボーン)

[出演]
エース:平川大輔
ボリス=エレイ:杉山紀彰
ナイトメア=ゴットシャルク:小野友樹
グレイ=リングマーク:中井和哉
ジョーカー:興津和幸
ハンニバル=ゴールド:石川界人
ブラッド=デュプレ:小西克幸
エリオット=マーチ:最上嗣生
トゥイードル=ディー:八代 拓
トゥイードル=ダム:天﨑滉平
ルイス=キャロル:津田健次郎
クイン=シルバー:浅沼晋太郎
ペーター=ホワイト:宮田幸季
ユリウス=モンレー:子安武人

[スタッフ]
キャラクターデザイン原案:藤丸豆ノ介
原画:雪和田しお
シナリオ:七瀬みお
主題歌:ヒサノ
主題歌・BGM制作:鞠

★各形態の特典は公式サイトをチェック!

▼アニメイト通販での購入はこちらから▼

関連リンク

オトメイト
『スペードの国のアリス』関連商品

(C)2023 IDEA FACTORY
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング