映画
『映画プリキュアオールスターズF』大ヒット記念舞台挨拶レポ

『映画プリキュアオールスターズF』大ヒット記念舞台挨拶レポート|声優・関根明良さん、坂本真綾さん、種﨑敦美さんがネタバレ有りで本作の見どころや収録の裏話を語った

プリキュアシリーズ20周年を記念する劇場アニメ『映画プリキュアオールスターズF』が、全国の映画館で絶賛上映中となっています。

公開からおよそ2週間が経過した先日2023年9月30日(土)には、本作の出演声優陣登壇による「大ヒット記念舞台挨拶」が開催。『ひろがるスカイ!プリキュア』からキュアスカイ/ソラ・ハレワタール役の関根明良さんに加え、本作オリジナルキャラクターのブリム/キュアシュプリーム役の坂本真綾さん&プーカ役の種﨑敦美さんが登壇しました。

今回のイベントは上映後に実施されたものとなっており、物語にまつわる重大なネタばれ込みのトークが展開。本稿ではその模様をお届けしますので、鑑賞前の方はご注意ください。

 

関連記事
映画プリキュアオールスターズF
全プリキュア大集合!と思いきや、みんなバラバラに~~~!?『ここはどこ…?』――ソラが目を覚ますと、そこに広がっていたのは、ふしぎな世界…。どうやらましろたちとはぐれちゃったみたい…。でも、そこでゆいとまなつ、プリムと出会ったの!たくさんのおともだちと出会ったけど、なぜかみんな記憶はあやふやで…。しかも、この世界にいるのはプリキュアだけ…?もとの世界に戻りたい‼手がかりは遠く彼方に見えるお城——。さあ!ここから旅のはじまり!お城を目指して大冒険へレッツゴー♪作品名映画プリキュアオールスターズF放送形態劇場版アニメシリーズプリキュアスケジュール2023年9月15日(金)キャストソラ・ハレワタール/キュアスカイ:関根明良虹ヶ丘ましろ/キュアプリズム:加隈亜衣夕凪ツバサ/キュアウィング:村瀬歩聖あげは/キュアバタフライ:七瀬彩夏エル:古賀葵和実ゆい/キュアプレシャス:菱川花菜菓彩あまね/ジェントルー/キュアフィナーレ:茅野愛衣コメコメ:高森奈津美夏海まなつ/キュアサマー:ファイルーズあいローラ/キュアラメール:日高里菜花寺のどか/キュアグレース:悠木碧風鈴アスミ/キュアアース:三森すずこラテ:白石晴香羽衣ララ/キュアミルキー...

 

本作は「これがプリキュアだ」という映画

ファンの皆さんからの拍手に迎えられ、声優陣が会場に登場。関根さんから順番にご挨拶していったのですが、種﨑さんはプーカ&キュアプーカ役として自己紹介し、これからネタバレ有りのトークを展開することを窺わせました。

まずは関根さんに、本作を鑑賞したご自身の周囲の方たちの反応を聞いてみることに。ご友人たちから観に行った報告があったそうで、映画のポスター前での記念写真やチケットやパンフレットの写真をもらって感無量になったと話します。

また、会場に集まったファンのみなさんに本作を何回鑑賞したのか尋ねてみる一幕も。20回、29回と、何回もご覧になっている方がいらっしゃるなど、大きな盛り上がりを見せることに。

坂本さんと種﨑さんが、本作をご覧になった感想を聞かれると、坂本さんは実際に鑑賞してキュアシュプリームの足音など、アフレコ時にはわからなかったことが明らかになったとコメント。凄く新鮮な気持ちでご覧になったそうで、鑑賞後にはそのボリューム感からお腹いっぱいと呟いてしまうくらいだったと明かします。

種﨑さんは試写に加えてご自身で劇場にも足を運んだそうで、繰り返し見ることでさらに胸が熱くなったと話しました。また、胸の内からこみ上げるものがあって号泣してしまったとも。

関根さんは本作を「これがプリキュアだ」という映画になっていると語ると、大好きなプリキュアがいる人たちにとっては、知っていれば知っているほど楽しい映画になっていると熱く語りました。


 

坂本さん&種﨑さんは自身の演じるキャラクターがプリキュアになったことに驚きがあった

続いて坂本さんと種﨑さんに、本作のオファーがあった際の心境を伺うことに。坂本さんは最初から自身の演じる役が悪役だと聞いていたと明かし、最近悪役を演じることが多かったので、自分としても納得していたと続けました。

しかし、台本をチェックすると最終的にプリキュアになることがわかり、驚きがあったとコメント。加えてキュアシュプリームは性別がはっきりしないなどわからないことが多い難しい役であり、現場で監督に相談しながら収録を進めていったことも話してくれました。

また、本作のテーマになっている「プリキュアとは何か?」「プリキュアをこれから知る人に知ってもらう」「原点回帰」などのテーマを描く上で必要なプリキュアたちとは対極にいるキャラクターだとも伺っていたようで、単純な悪役ではなく大きな役割があるのだとも思っていたそうです。

種﨑さんもプーカは当初妖精だと聞いていたところ、プリキュアに変身したことから驚きがあった様子。そんな驚きを経てなお、シリーズ20周年を記念する作品において大事な役目を任せてもらったこと、『プリキュア』という作品に携われたことに大きな喜びがあったとコメント。

関根さんには坂本さんと種﨑さんとの共演について伺うことに。関根さんは驚愕でしたと話すと、収録の際にキュアサマー/夏海まなつ役のファイルーズあいさんと坂本さんが大好きだと話していたことを明かします。なんと、おふたりの出演作をずっとご覧になっていたこともあり、現場では気持ちが昂ってファンのような心境になりそうだったことがあった模様。

続いて坂本さんと種﨑さんに自身の演じるキャラクターがプリキュアになったことについて伺っていくと、坂本さんはラストシーンが大好きだとコメント。種﨑さんはそんなラストシーンの台本のト書きに「新しい世界に立つ“ふたりは、プリキュア”」と書いてあったことを明かしました。

登壇者のみなさんのお気に入りシーンに関するトークでは、種﨑さんがキュアラメール/ローラ役の日高里菜さんと本作を観に行った際のエピソードを披露。その話の流れで、作品の垣根を超えたクロスオーバーによってプリキュアたちがいつものメンバーとは違うキャラクターたちと関わる場面を見て欲しいと要望していました。

そして声優陣が「自身にとってのプリキュアとはどんな存在か?」を語ることになり、種﨑さんは「何故かわからないけれど憧れる存在」、坂本さんは「強さとは何かを投げかける存在」、関根さんは「一緒に歩んでいく、色々な物事に共に挑んでいく存在」だと表明。

最後に登壇者を代表して関根さんから「本当にたくさん想いが詰まった映画ですので、できれば色々な所を見過ごさず、今日また見て欲しいと言っていたポイントも確認していただけたら」とのメッセージがあり、本イベントは終了となりました。

まだまだ上映中の本作。子供から大人まで“プリキュア”という存在を知る誰もが楽しめることと思いますので、まだご覧になっていない方は上映期間中にぜひ劇場へ足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
[取材・文・撮影/胃の上心臓]

 

『映画プリキュアオールスターズF』作品情報

映画プリキュアオールスターズF

あらすじ

全プリキュア大集合!と思いきや、みんなバラバラに~~~!?

『ここはどこ…?』――ソラが目を覚ますと、そこに広がっていたのは、ふしぎな世界…。

どうやらましろたちとはぐれちゃったみたい…。でも、そこでゆいとまなつ、プリムと出会ったの!

たくさんのおともだちと出会ったけど、なぜかみんな記憶はあやふやで…。

しかも、この世界にいるのはプリキュアだけ…?

もとの世界に戻りたい‼手がかりは遠く彼方に見えるお城——。

さあ!ここから旅のはじまり!お城を目指して大冒険へレッツゴー♪

キャスト

ソラ・ハレワタール/キュアスカイ:関根明良
虹ヶ丘ましろ/キュアプリズム:加隈亜衣
夕凪ツバサ/キュアウィング:村瀬歩
聖あげは/キュアバタフライ:七瀬彩夏
エル:古賀葵
和実ゆい/キュアプレシャス:菱川花菜
菓彩あまね/ジェントルー/キュアフィナーレ:茅野愛衣
コメコメ:高森奈津美
夏海まなつ/キュアサマー:ファイルーズあい
ローラ/キュアラメール:日高里菜
花寺のどか/キュアグレース:悠木碧
風鈴アスミ/キュアアース:三森すずこ
ラテ:白石晴香
羽衣ララ/キュアミルキー:小原好美
薬師寺さあや/キュアアンジュ:本泉莉奈
琴爪ゆかり/キュアマカロン:藤田咲
花海ことは/キュアフェリーチェ:早見沙織
春野はるか/キュアフローラ:嶋村侑
プリム/キュアシュプリーム:坂本真綾
ブーカ:種﨑敦美

(C)2023 映画プリキュアオールスターズF製作委員会

拗らせ系アニメ・ゲームオタクのライター。ガンダムシリーズをはじめとするロボットアニメやTYPE-MOONを主に追いかけている。そして、10代からゲームセンター通いを続ける「機動戦士ガンダム vs.シリーズ」おじ勢。 ライトノベル原作や美少女ゲーム、格闘ゲームなども大好物。最近だと『ダイの大冒険』、『うたわれるもの』、劇場版『G-レコ』、劇場版『ピンドラ』がイチオシです。

この記事をかいた人

胃の上心臓
拗らせ系アニメ・ゲームオタクのライター。ロボットアニメ作品やTYPE-MOONの作品を主に追いかけている。

担当記事

関連記事
TVアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』シリーズディレクター・唐澤和也さん&プロデューサー・内藤圭祐さんが語る、ダイたちと走り抜けた1年間と2年目への意気込み/インタビュー
日本が誇る国民的RPG『ドラゴンクエスト』シリーズを基に、1989年~1996年にかけ「週刊少年ジャンプ」で連載された漫画『ドラゴンクエストダイの大冒険』(原作:三条陸・作画:稲田浩司)。本作の新アニメ化作品として2020年10月から放送されているTVアニメが2年目へ突入し、いよいよ物語も佳境に差し掛かりました。そんな今が熱い『ダイの大冒険』ですが、アニメイトタイムズではこの機会にシリーズディレクターを務める唐澤和也さんと、東映アニメーションのプロデューサー・内藤圭祐さんへのインタビューを実施。おふたりには『ダイの大冒険』という作品との出会いから制作の上での苦労、一部ファンの間で話題になったネタや、アフレコ時の声優さん方とのエピソードまで根掘り葉掘り様々な事を伺いました。往年のファンから今後に期待しているアニメ初見の方々まで、必見の内容です。ぜひダイやポップらアバンの使徒たちのこれまでの冒険を本インタビューで振り返り、これから先の物語に想いを馳せてみてくださいね! 『ダイの大冒険』が大好きな人たちの、こだわりと熱意が柱に――アニメイトタイムズでは『ダイの大冒険』に関するインタビューは初めてになりますので、まずは再アニメ化が決まっ...
関連記事
劇場版『冴えない彼女の育てかた Fine』安野希世乃さん、大西沙織さん、茅野愛衣さんインタビュー|ついに完結を迎えるアニメ『冴えカノ』と演じるキャラクターへの想いとは
2度のTVアニメ化を果たした人気作『冴えない彼女の育てかた(以下、冴えカノ)』が、2019年10月26日より公開される劇場版『冴えない彼女の育てかたFine』で、ついにクライマックスを迎えます。TVアニメ第2期『冴えない彼女の育てかた♭』では、主人公・安芸倫也のゲーム制作サークル“blessingsoftware”の別れと再出発が描かれ、新たな希望と非常にもどかしい気持ちで終了しました。劇場版は、その物語の続き。原作が刊行されたのが2012年、TVアニメがスタートしたのが2015年ということで、感慨深い想いをいだいているファンのみなさんも多いことでしょう。それはキャラクターを演じたキャスト陣も同じ。アニメイトタイムズでは、加藤恵役の安野希世乃さん、澤村・スペンサー・英梨々役の大西沙織さん、霞ヶ丘詩羽役の茅野愛衣さんらヒロイン声優陣にインタビューを実施しました。劇場版で少し関係性の変わったキャラクター同士の掛け合いについてや、それを演じてみた感想、そして作品の完結まで関わっての思い出話など、気になるポイントを余すところなく伺いました。大西さんと茅野さんが語る劇場版での英梨々と詩羽の関係性や、安野さんが演じたかったシーンと一番見たかったシーンとは……?『冴え...
関連記事
夏アニメ『うたわれるもの 二人の白皇』オシュトル(ハク)役・利根健太朗さんインタビュー|藤原啓治さんから引き継いだ大役にプレッシャー。研究を重ねた末に見出した“ハクらしさ”とは
『うたわれるもの偽りの仮面』からおよそ7年を経て、遂に続編となるTVアニメ『うたわれるもの二人の白皇』が、2022年7月よりTOKYOMX、BS11ほかで放送中です。アニメイトタイムズでは本作の放送に先駆け、オシュトル(ハク)役の声優・利根健太朗さんへのインタビューを実施!利根さんが今作で演じるハクは、2020年に逝去された藤原啓治さんから引き継いだキャラクター。本稿では、役を引き継ぐまでの経緯や演じる際に気を付けていることなどを伺いました。オシュトル/ウコン役もオーディション時から藤原さんに寄せるというオーダーが!?――遂に『二人の白皇』のアニメが放送になりますが、今の心境をお聞かせいただけますか。オシュトル(ハク)役・利根健太朗さん(以下、利根):やると決まった時は驚きましたね。やはり前作『偽りの仮面』から月日が経ってしまいましたし、ここまでにたくさんの困難に見舞われたので、本当にアニメ化するのだろうか?と不安がありました。だから、今回から僕がハクを演じることになってプレッシャーを感じることや、素直に喜べない複雑な思いがあるのは間違いないのですが、満を持してのアニメ化なので非常に嬉しい気持ちです。 ――前作であるアニメ『偽りの仮面...
もっと見る
関連記事
「TVアニメ『からかい上手の高木さん』クリスマスイヴイヴイヴライブ ~あたため上手の高木サンタ~」【夜の部】レポート|高橋李依さんと大原ゆい子さんがこの時期にピッタリな楽曲をお届け!
山本崇一朗先生の漫画を原作として、第2期まで放送されたTVアニメ『からかい上手の高木さん』。本作のライブイベント「クリスマスイヴイヴイヴライブ~あたため上手の高木サンタ~」が、2019年12月22日(日)によみうりランド日テレらんらんホールで行われました。イベントには本作のヒロインである高木さんを演じる声優の高橋李依さんに加え、シリーズ主題歌アーティスト・大原ゆい子さんが登壇。第1期&2期のオープニング主題歌はもちろんのこと、“エンディングで高木さんが歌うJ-POPカバー曲”も披露。また今回は“クリスマスイヴイヴイヴ”ということで、この時期にピッタリなクリスマスソングも聴くことができました。本稿ではこのイベントの模様をお届けします。  「手を繋いだら勝ちでいい」このイベントで西片はその条件を満たせるか!?ライブのオープニング映像が流れると、観客のみなさんに立ってもらうようスクリーンに“standup”の指示が。もちろんこれを受けて会場に集まったファンのみなさんは立ち上がり、手拍子で盛り上げていきます。そうして1曲目は高橋さんが登場すると、いきものがかりの名曲「気まぐれロマンティック」を披露! この楽曲ではキーボードを大原さんが担当しており...
関連記事
夏アニメ『うたわれるもの 二人の白皇』クオン役・種田梨沙さんインタビュー|「ファンのみなさんが見たかった部分は全て大切に描いています」
『うたわれるもの偽りの仮面』からおよそ7年を経て、遂に続編となるTVアニメ『うたわれるもの二人の白皇』が、2022年7月よりTOKYOMX、BS11ほかで放送中です。アニメイトタイムズでは本作の放送に先駆け、クオン役の声優・種田梨沙さんへのインタビューを実施!今作では、主人公のハク役を亡くなられた藤原啓治さんから利根健太朗さんが引き継いで演じられます。種田さんには、そんな利根さん演じるハクと掛け合ってみた感想や収録時のエピソードも伺いました。ゲームからの『うたわれるもの』ファンのみなさんはもちろん、アニメ『偽りの仮面』の再放送から注目している方もぜひアニメ『二人の白皇』の魅力の一端をチェックしてみてくださいね! クオンを演じる上で大切にしているのは芯の強さ――前作『偽りの仮面』のアニメから7年、ゲーム『二人の白皇』からも6年が経ちました。遂に『二人の白皇』のアニメが放送になりますが、今の心境をお聞かせいただけますか。クオン役・種田梨沙さん(以下、種田):ありがたいことに、アニメ『偽りの仮面』やゲーム『二人の白皇』以降も本編以外のゲームなどでクオンを演じさせていただく機会は多かったので、そんなに『うたわれるもの』という作品から離れて...
(C)2023 映画プリキュアオールスターズF製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

映画プリキュアオールスターズFの関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング