声優
アーニャの声優・種﨑敦美さんがすごい!その妙技は必見!

『葬送のフリーレン』、『薬屋のひとりごと』、『SPY×FAMILY』……声優・種﨑敦美さんが出演するアニメ3作品をピックアップ! 様々な役柄を演じ分けるお芝居はアニメファン必見!

秋も深まる今日この頃。秋アニメの各作品もだんだんストーリーが進み、話が深まりを見せているところですが、みなさんは今期どのアニメをご覧になっていますか?

魅力的な作品が放送される中でも、多くの注目を集めている『葬送のフリーレン』と『薬屋のひとりごと』。そして、アニメSeason2となる人気作品『SPY×FAMILY』。この3作品全てに声優・種﨑敦美さんがメインキャラクターとして出演されていることをご存知でしょうか。

声優ファンであればご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、気づいていない方も少なくないのではないでしょうか。それもそのはず、同じ人が演じているとわからないくらい各キャラクターの演じ分けがすごいんです。

本稿では種﨑さんが出演する話題の3作品とキャラクターをご紹介! 種﨑さんの演技力のすごさをぜひ体感してください!
 

種﨑敦美さんってどんな人?

種﨑敦美さんは、大分県出身の9月27日生まれ。2012年のデビュー以降、様々な作品に出演。代表作は『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』のダイ役や『SPY×FAMILY』のアーニャ・フォージャー役、『魔法使いの嫁』の羽鳥チセ役など。

2020年に第14回声優アワードで助演女優賞を受賞し、2022年には「Yahoo!検索大賞2022」・声優部門で1位に。さらに、2023年の第17回声優アワードでは史上初の主演声優賞と助演声優賞のダブル受賞を果たしています。

 

『葬送のフリーレン』

勇者ヒンメルたちと共に、10年に及ぶ冒険の末に魔王を打ち倒し、世界に平和をもたらした魔法使いフリーレン。 千年以上生きるエルフである彼女は、ヒンメルたちと再会の約束をし、独り旅に出る。それから50年後、フリーレンはヒンメルのもとを訪ねるが、50年前と変わらぬ彼女に対し、ヒンメルは老い、人生は残りわずかだった。 その後、死を迎えたヒンメルを目の当たりにし、これまで“人を知る”ことをしてこなかった自分を痛感し、それを悔いるフリーレンは、“人を知るため”の旅に出る。 その旅路には、さまざまな人との出会い、さまざまな出来事が待っていた―。(公式サイトより引用)

関連記事
葬送のフリーレン
勇者ヒンメルたちと共に、10年に及ぶ冒険の末に魔王を打ち倒し、世界に平和をもたらした魔法使いフリーレン。千年以上生きるエルフである彼女は、ヒンメルたちと再会の約束をし、独り旅に出る。それから50年後、フリーレンはヒンメルのもとを訪ねるが、50年前と変わらぬ彼女に対し、ヒンメルは老い、人生は残りわずかだった。その後、死を迎えたヒンメルを目の当たりにし、これまで“人を知る”ことをしてこなかった自分を痛感し、それを悔いるフリーレンは、“人を知るため”の旅に出る。その旅路には、さまざまな人との出会い、さまざまな出来事が待っていた―。作品名葬送のフリーレン放送形態TVアニメスケジュール2023年10月6日(金)~2024年3月22日(金)日本テレビ系ほか話数全28話キャストフリーレン:種﨑敦美フェルン:市ノ瀬加那シュタルク:小林千晃カンネ:和氣あず未ラヴィーネ:鈴代紗弓ヴィアベル:谷山紀章ユーベル:長谷川育美デンケン:斉藤次郎ラント:小松昌平リヒター:花輪英司ラオフェン:石上静香エーレ:伊藤かな恵ゼンゼ:照井春佳ゲナウ:新垣樽助ゼーリエ:伊瀬茉莉也ヒンメル:岡本信彦ハイター:東地宏樹アイゼン:上田燿司スタッフ原作:山田鐘人・アベツカサ(小学館「...

 

ドライな性格の主人公・千年以上生きる魔法使いフリーレン

種﨑さんが演じる主人公・フリーレンは、ドライな性格で、その喋り方は淡々としており、感情が乗ることもあまりありません。常に冷静で落ち着いた雰囲気からは1000年以上生きている年の功が感じられます。

フリーレンの演技で注目したいのは、感情が表に出るシーン。第1話のヒンメルの葬儀シーンでは、これまで表情を崩すことのなかったフリーレンが顔を崩してボロボロと涙を流します。泣きながら絞り出すように話す声は彼女の深い後悔がしっかりと伝わりますが、それと同時にドライなフリーレンの個性も消えることなく確かに残っているのです。

また、感情があまり表出しないとはいえ、きちんと感情を持った人物なので、感情の抑揚がゼロということはありません。本作は、フリーレンの言葉に宿る微細な感情の動きを声だけで表現する種﨑さんの妙技を堪能できる作品です。


 

『薬屋のひとりごと』

大陸の中央に位置するとある大国。その国の帝の妃たちが住む後宮に一人の娘がいた。 名前は、猫猫(マオマオ)。 花街で薬師をやっていたが、現在は後宮で下働き中である。 ある日、帝の御子たちが皆短命であることを知る。 今現在いる二人の御子もともに病で次第に弱っている話を聞いた猫猫は、興味本位でその原因を調べ始める。呪いなどあるわけないと言わんばかりに。 美形の宦官・壬氏(ジンシ)は、猫猫を帝の寵妃の毒見役にする。 人間には興味がないが、毒と薬の執着は異常、そんな花街育ちの薬師が巻き込まれる噂や事件。 きれいな薔薇にはとげがある、女の園は毒だらけ、噂と陰謀事欠かず。 壬氏からどんどん面倒事を押し付けられながらも、仕事をこなしていく猫猫。 稀代の毒好き娘が今日も後宮内を駆け回る。(公式サイトより引用)

関連記事
薬屋のひとりごと
大陸の中央に位置するとある大国。その国の帝の妃たちが住む後宮に一人の娘がいた。名前は、猫猫(マオマオ)。花街で薬師をやっていたが、現在は後宮で下働き中である。ある日、帝の御子たちが皆短命であることを知る。今現在いる二人の御子もともに病で次第に弱っている話を聞いた猫猫は、興味本位でその原因を調べ始める。呪いなどあるわけないと言わんばかりに。美形の宦官・壬氏(ジンシ)は、猫猫を帝の寵妃の毒見役にする。人間には興味がないが、毒と薬の執着は異常、そんな花街育ちの薬師が巻き込まれる噂や事件。きれいな薔薇にはとげがある、女の園は毒だらけ、噂と陰謀事欠かず。壬氏からどんどん面倒事を押し付けられながらも、仕事をこなしていく猫猫。稀代の毒好き娘が今日も後宮内を駆け回る。作品名薬屋のひとりごと放送形態TVアニメスケジュール2023年10月21日(土)〜2024年3月23日(土)日本テレビ系にて話数全24話キャスト猫猫(マオマオ):悠木碧壬氏:大塚剛央高順:小西克幸玉葉妃:種﨑敦美梨花妃:石川由依里樹妃:木野日菜阿多妃:甲斐田裕子梅梅:潘めぐみ白鈴:小清水亜美女華:七海ひろきやり手婆:斉藤貴美子羅門:家中宏李白:赤羽根健治小蘭:久野美咲やぶ医者:か...

 

知性と気品にあふれた上級妃・玉葉妃

本作で種﨑さんが演じるのは、猫猫が仕える上級妃・玉葉妃。皇帝の寵愛を最も受けているとされる四夫人の1人、つまり後宮においてもっとも位の高い人物の1人です。

玉葉妃は帝の寵愛を受けるにふさわしい、気品と知性にあふれた人物。落ち着きがあるという点はフリーレンと同じなのですが、玉葉妃の声色にはぬくもりがあります。声のお芝居だけで異なる温度が感じられるのです。

さらに、玉葉妃には帝を虜にする女性的な魅力も。フリーレンと聞き比べてみると、可愛らしさや色っぽさなどフリーレンにはない個性がより強く感じられるので、ふたつの作品を見比べてみていただきたいです。


 

『SPY×FAMILY』

人はみな 誰にも見せぬ自分を 持っている―― 世界各国が水面下で熾烈な情報戦を繰り広げていた時代。 東国(オスタニア)と西国(ウェスタリス)は、十数年間にわたる冷戦状態にあった。 西国の情報局対東課〈WISE(ワイズ)〉所属である凄腕スパイの〈黄昏(たそがれ)〉は、東西平和を脅かす危険人物、東国の国家統一党総裁ドノバン・デズモンドの動向を探るため、ある極秘任務を課せられる。 その名も、オペレーション〈梟(ストリクス)〉。 内容は、“一週間以内に家族を作り、デズモンドの息子が通う名門校の懇親会に潜入せよ”。 〈黄昏(たそがれ)〉は、精神科医ロイド・フォージャーに扮し、家族を作ることに。 だが、彼が出会った娘・アーニャは心を読むことができる超能力者、妻・ヨルは殺し屋だった! 3人の利害が一致したことで、お互いの正体を隠しながら共に暮らすこととなる。 ハプニング連続の仮初めの家族に、世界の平和は託された――。(公式サイトより引用)

関連記事
SPY×FAMILY Season2
人はみな 誰にも見せぬ自分を 持っている――世界各国が水面下で熾烈な情報戦を繰り広げていた時代。東国(オスタニア)と西国(ウェスタリス)は、十数年間にわたる冷戦状態にあった。西国の情報局対東課〈WISE(ワイズ)〉所属である凄腕スパイの〈黄昏(たそがれ)〉は、東西平和を脅かす危険人物、東国の国家統一党総裁ドノバン・デズモンドの動向を探るため、ある極秘任務を課せられる。その名も、オペレーション〈梟(ストリクス)〉。内容は、“一週間以内に家族を作り、デズモンドの息子が通う名門校の懇親会に潜入せよ”。〈黄昏(たそがれ)〉は、精神科医ロイド・フォージャーに扮し、家族を作ることに。だが、彼が出会った娘・アーニャは心を読むことができる超能力者、妻・ヨルは殺し屋だった!3人の利害が一致したことで、お互いの正体を隠しながら共に暮らすこととなる。ハプニング連続の仮初めの家族に、世界の平和は託された――。作品名SPY×FAMILYSeason2放送形態TVアニメシリーズSPY×FAMILYスケジュール2023年10月7日(土)〜2023年12月23日(土)テレビ東京ほか話数全12話キャストロイド・フォージャー:江口拓也アーニャ・フォージャー:種﨑敦美ヨル・フォージャー:早見沙織ボンド・フォージ...

 

作品のマスコット的存在! 天真爛漫な少女・アーニャ

種﨑さんが演じるのはフォージャー家の娘・アーニャ。大人であるフリーレンや玉葉妃とは違い、まだ幼い少女です。コロコロ変わる表情がとてもチャーミングで、作品のマスコット的存在といえるでしょう。

舌足らずなしゃべり方が印象的なアーニャ。演じる際には、無声音の母音まできちんと音にするように意識されていると種﨑さんご自身がインタビューやラジオなどで語っていらっしゃいます。

落ち着きのあるフリーレンや玉葉妃とは正反対の、やんちゃで天真爛漫なキャラクターを見事に表現しており、同じ人が演じているとはとても思えません。種﨑さんのコミカルで可愛いお芝居に注目してください。


 

サンデーステーションのナレーションも担当!

たくさんのアニメ作品に出演している種﨑さんですが、実はニュース番組「サンデーステーション」のナレーションも担当しています。

落ち着きのある声はフリーレンを彷彿とさせますが、フリーレンよりも凛とした印象で、聴き取りやすさは抜群です。毎週日曜日21時より放送されているので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

 

こちらの作品もおすすめ!

これまで様々なキャラクターを演じている種﨑さん。今期に放送されているものではありませんが、メインキャラクターとして出演している作品の一部をピックアップしました。どれも種﨑さんの演技力が光る作品ばかりです。
 

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』|ダイ

関連記事
ドラゴンクエスト ダイの大冒険
かつて、魔王ハドラーにより苦しめられていた世界は、「勇者」と呼ばれた一人の剣士とその仲間たちの手により平和を取り戻した――時は流れ...。魔王から解放されたモンスターたちが暮らす南海の孤島・デルムリン島。島唯一の人間であり、勇者に憧れる少年「ダイ」は、モンスターたちと平和に暮らしていた。だが、その暮らしも、魔王ハドラーの復活により一変する。師との約束、仲間との出会い、逃れられぬ宿命...再び危機が訪れた世界を救うため、勇者を目指す少年・ダイの冒険が始まるー!作品名ドラゴンクエストダイの大冒険放送形態TVアニメスケジュール2020年10月3日(土)~2022年10月22日(土)テレビ東京系列話数全100話キャストダイ:種﨑敦美ポップ:豊永利行マァム:小松未可子レオナ:早見沙織アバン:櫻井孝宏ヒュンケル:梶裕貴ハドラー:関智一クロコダイン:前野智昭フレイザード:奈良徹ミストバーン:子安武人ザボエラ:岩田光央バラン:速水奨バーン:土師孝也アポロ:阪口周平マリン:安野希世乃エイミ:石川由依マトリフ:山路和弘キルバーン:吉野裕行メルル:小原好美ナバラ:塩田朋子ラーハルト:石田彰ボラホーン:杉村憲司ガルダンディー:木村昴チウ:堀江瞬ブロキーナ:...

 

『魔法使いの嫁』|羽鳥チセ

関連記事
魔法使いの嫁 SEASON2
すべてではない。けれど、エリアスを、自分を受け入れることができたチセ。カルタフィルスがひとときの眠りにつき、日常を取り戻した彼女の元に届いたのは、魔術師たちの相互扶助組織『学院』への招待状だった――。大英図書館の地下……今までとは違う魔術師達の社会。”人”との出会いと交わりが、新たな扉を開いてゆく。これは、私(あなた)を救う為の物語。作品名魔法使いの嫁SEASON2放送形態TVアニメシリーズ魔法使いの嫁スケジュール第1クール:2023年4月6日(木)~2023年6月22日(木)第2クール:2023年10月5日(木)~2023年12月21日(木)TOKYOMXほか話数全24話キャスト羽鳥チセ:種﨑敦美エリアス:竹内良太ルツ:内山昂輝シルキー:遠藤綾ルーシー・ウェブスター:津田美波フィロメラ・サージェント:河瀬茉希リアン・スクリム=ジョー:山下誠一郎ゾーイ・アイビー:小林大紀ヴェロニカ・リッケンバッカー:上田麗奈アイザック・ファウラー:西山宏太朗ミハイル・レンフレッド:日野聡アリス:田村睦心ヴァイオレット・セント=ジョージ:山下大輝ジャスミン・セント=ジョージ:田中美海メイ・アウトウッド:内山茉莉エイプリル・アウトウッド:夏谷美希ナルシス・モーム:鳥海浩輔ライザ...

 

『響け!ユーフォニアム』/『リズと青い鳥』|鎧塚みぞれ

関連記事
響け!ユーフォニアム 2
吹奏楽コンクール京都府大会。そこで見事に金賞を受賞した北宇治高校吹奏楽部は、次なる舞台・強豪ひしめく関西大会に挑む……!作品名響け!ユーフォニアム2放送形態TVアニメシリーズ響け!ユーフォニアムスケジュール2016年10月5日(水)~12月28日(水)TOKYOMXほか話数全13話キャスト黄前久美子:黒沢ともよ加藤葉月:朝井彩加川島緑輝:豊田萌絵高坂麗奈:安済知佳田中あすか:寿美菜子小笠原晴香:早見沙織中世古香織:茅原実里中川夏紀:藤村鼓乃美吉川優子:山岡ゆり鎧塚みぞれ:種﨑敦美傘木希美:東山奈央塚本秀一:石谷春貴後藤卓也:津田健次郎長瀬梨子:小堀幸黄前麻美子:沼倉愛美松本美知恵:久川綾滝昇:櫻井孝宏スタッフ原作:武田綾乃(宝島社文庫「響け!ユーフォニアム」シリーズ)監督:石原立也シリーズ構成:花田十輝キャラクターデザイン:池田晶子シリーズ演出:山田尚子美術監督:篠原睦雄色彩設計:竹田明代楽器設定:髙橋博行撮影監督:髙尾一也音響監督:鶴岡陽太音楽:松田彬人音楽制作:ランティス音楽制作協力:洗足学園音楽大学演奏協力:フレッシュマン・ウィンド・アンサンブル2014音楽監修:大和田雅洋アニメーション制作:京都アニメーション製作:『響け!』製作委...
関連記事
リズと青い鳥
あの子は青い鳥。広い空を自由に飛びまわることがあの子にとっての幸せ。だけど、私はひとり置いていかれるのが怖くて、あの子を鳥籠に閉じ込め、何も気づいていないふりをした。北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当する鎧塚みぞれと、フルートを担当する傘木希美。高校三年生、二人の最後のコンクール。その自由曲に選ばれた「リズと青い鳥」にはオーボエとフルートが掛け合うソロがあった。「なんだかこの曲、わたしたちみたい」屈託もなくそう言ってソロを嬉しそうに吹く希美と、希美と過ごす日々に幸せを感じつつも終わりが近づくことを恐れるみぞれ。「親友」のはずの二人。しかし、オーボエとフルートのソロは上手くかみ合わず、距離を感じさせるものだった。作品名リズと青い鳥放送形態劇場版アニメシリーズ響け!ユーフォニアムスケジュール2018年4月21日(土)キャスト鎧塚みぞれ:種﨑敦美傘木希美:東山奈央リズ、少女:本田望結中川夏紀:藤村鼓乃美吉川優子:山岡ゆり剣崎梨々花:杉浦しおり黄前久美子:黒沢ともよ加藤葉月:朝井彩加川島緑輝:豊田萌絵高坂麗奈:安済知佳新山聡美:桑島法子橋本真博:中村悠一滝昇:櫻井孝宏スタッフ原作:武田綾乃(宝島社文庫『響け!ユーフォ...

 

『残響のテロル』|三島リサ

 

『鬼灯の冷徹』|芥子

関連記事
鬼灯の冷徹
これは地獄のお話。戦後の人口爆発、悪霊の凶暴化、地獄に亡者があふれかえった今日、人手不足に喘ぐ地獄は前代未聞の混乱を極めていた。そんな中、あたふたする閻魔大王に代わって、さまざまな問題の後始末をする陰の傑物が。彼の名は閻魔大王の第一補佐官・鬼灯。亡者から仕事をサボる閻魔大王まで容赦なく呵責する鬼灯の、忙しくも案外楽しげな地獄の毎日が今ここに登場!作品名鬼灯の冷徹放送形態TVアニメスケジュール2014年1月9日(木)~2014年4月3日(木)毎日放送ほか話数全13話キャスト鬼灯:安元洋貴閻魔大王:長嶝高士シロ:小林由美子柿助:後藤ヒロキルリオ:松山鷹志お香:喜多村英梨茄子:青山桐子唐瓜:柿原徹也芥子:種﨑敦美ピーチ・マキ:上坂すみれ桃太郎:平川大輔白澤:遊佐浩二座敷童子・一子:佐藤聡美座敷童子・二子:小倉唯ミキ:諏訪彩花スタッフ原作:江口夏実(講談社「モーニング」連載)監督:鏑木ひろシリーズ構成:後藤みどりキャラクターデザイン:加藤寛崇音楽:TOMISIROアニメーション制作:WITSTUDIO製作:鬼灯の冷徹製作委員会、MBS主題歌OP:「地獄の沙汰も君次第」地獄の沙汰オールスターズED:「パララックス・ビュー」上坂すみれ公開開始年&季節2014冬ア...

 

幅広い役柄を演じ分ける種﨑敦美さんに注目!

長寿で魔法使いのエルフ、聡明な皇帝の寵妃、天真爛漫な超能力者の少女……さらに、少年やウサギなど、性別も性格も年齢も種族も異なるキャラクターを演じ分ける種﨑敦美さん。

特定の作品だけを楽しむことはもちろんですが、複数のキャラクターの声を聞き比べると、その演技力の幅広さに圧倒されること間違いなしです。ご紹介した三作品はストーリー自体も面白いものばかり! 個性豊かなキャラクターを演じ分ける種﨑さんの巧みな技に触れてみてください。
 

1990年生まれ、福岡県出身。小学生の頃『シャーマンキング』でオタクになり、以降『鋼の錬金術師』『今日からマ王!』『おおきく振りかぶって』などの作品と共に青春時代を過ごす。結婚・出産を機にライターとなり、現在はアプリゲーム『アイドリッシュセブン』を中心に様々な作品を楽しみつつ、面白い記事とは……?を考える日々。BUMP OF CHICKENとUNISON SQUARE GARDENの熱烈なファン。

この記事をかいた人

わたなべみきこ
出産を機にライターになる。『シャーマンキング』『鋼の錬金術師』『アイドリッシュセブン』と好きなジャンルは様々。

担当記事

関連記事
アニメ・映画・ゲームとのタイアップ多数! 劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』主題歌に起用のBUMP OF CHICKENがこれまでにタイアップした作品・楽曲をご紹介!
ボーカル&ギターの藤原基央さん、ギターの増川弘明さん、ベースの直井由文さん、ドラムの升秀夫さんによるロックバンド・BUMPOFCHICKEN(略称・BUMP)。紅白歌合戦をはじめとした国民的音楽番組にも多数出演し、数々のテレビドラマやCMにも楽曲が起用されている日本を代表するロックバンドです。昨年で結成25周年を迎え、長年多くのファンに支持されている彼らは、アニメやゲームとも多数タイアップしており、その数なんと16曲! 最近では、2022年4月15日公開の劇場版『名探偵コナンハロウィンの花嫁』の主題歌にも起用されたことでも大きな話題になりました。そこで今回は、これまでにBUMPがタイアップした作品と楽曲を一挙にご紹介!ご存知の方も多いかもしれませんが、BUMPメンバーの皆さんにはアニメや漫画、ゲームを愛する“オタク”な一面も。そんな彼らが手掛けるタイアップ曲は、その作品が表現する世界を歌とサウンドでさらに確固たるものにしています。  TVアニメ×BUMPまずは、TVアニメとのタイアップからご紹介していきます。第1シリーズ第1シーズンのOP・EDを共に務めた『3月のライオン』は、共にアニメーションによるMVが制作されています。 「アンサー」/『3月のライオン』第1シ...
関連記事
『アイドリッシュセブン』年末恒例音楽番組「ブラック・オア・ホワイト」特集! 大幅リニューアルされた今年の注目ポイントと出演アーティストを紹介!
年末恒例の音楽番組「ブラック・オア・ホワイトミュージックファンタジア」(以下、ブラホワ)。毎年、その年の音楽シーンや芸能界を彩ったアイドルたちが顔を揃え、音楽による熱いバトルを繰り広げてきました。視聴者の皆さまにもそれぞれブラホワにまつわる思い出があるのではないでしょうか。そんな長い歴史をたどってきた「ブラホワ」が今年大幅リニューアルされることが先日発表されました。その名も「ブラック・オア・ホワイトライブショーダウン」! 本記事では、これまでのブラホワの歴史を振り返りつつ、大規模なリニューアルを果たした今年の注目ポイントを特集。さらに、4組の出演アーティストのこれまでの活躍や魅力などもまとめてご紹介! 「ブラック・オア・ホワイトライブショーダウン」をさらに楽しみましょう!  これまでの「ブラック・オア・ホワイト」年末恒例の音楽番組として長く国民に愛されてきた「ブラック・オア・ホワイトミュージックファンタジア」。その年活躍したアーティストたちが各部門ごとに音楽による熱いバトルを繰り広げ、その歴史を積み上げてきました。特に、近年注目されているのは「男性アイドル部門」。そのブームの後押しもあり、毎年魅力的なアイド...
関連記事
アーニャの出自、プロジェクト<アップル>、謎に包まれた現“皇帝の学徒”……『SPY×FAMILY』の伏線・謎をまとめて考察してみました!
スパイの父・ロイド、暗殺者の母・ヨル、超能力者(エスパー)の娘・アーニャがそれぞれの正体を隠しながら家族として暮らすハプニングだらけの日常を描いたホームコメディ『SPY×FAMILY』。ユニークな設定と魅力的なキャラクター、スリリングな展開や心温まるエピソードが盛り込まれたストーリーなどたくさんの魅力を持つ本作は、テレビアニメ化やミュージカル化、アニメ映画化と様々な形に展開され、多くのファンを楽しませています。原作は漫画アプリ「少年ジャンププラス」で隔週月曜日に最新話が更新され、今も物語は進行中。毎回更新を楽しみにしているファンも多いことでしょう。かく言う私もそんなファンの1人で、アーニャやクラスメイト達の可愛さにほっこりしたり、時折挟まれるギャグに笑わせてもらったり、シリアスなストーリーにハラハラしたりと毎話楽しませてもらっています。しかし、ふと考えてみるとアーニャって未だに謎だらけなんですよね。彼女の可愛さやキャッチーさに引かれてついつい忘れがちですが、作中で最も謎多き人物は他でもないアーニャではないでしょうか。そうして漫画を読み返してみると、アーニャのこと以外にも明かされていない部分や伏線、謎がわんさか出てきた...
もっと見る
関連記事
『SHAMAN KING(シャーマンキング)』20年来のファンである私が大人になってから気づいた“1000年の時を渡って描かれる心を巡る物語”
まもなく最終回を迎えるTVアニメ『SHAMANKING』。霊能力(シャーマン能力)を持った主人公の少年・麻倉葉が全知全能の力を持つシャーマンキングを目指して「シャーマンファイト」に参加し、戦う姿を描いた物語です。原作は武井宏之先生によって1998年より連載がスタートした『シャーマンキング』で、2004年に連載は終了したものの、その後完全版が刊行されました。2001年に一度オリジナルストーリーでアニメ化されていますが、2021年4月より満を持して完全版ストーリーがアニメ化されています。連載終了から18年経った今も根強いファンから支持されている本作。かく言う私も、小学生の頃、アニメをきっかけに本作と出会い、初めて“沼落ち”を経験しました。幼い私に何がそんなにハマったのか、今となっては覚えていないのですが、寝ても覚めても『シャーマンキング』のことを考えており、“声優”という職業を知ったのもこの作品がきっかけでした。つまり、『シャーマンキング』は私を立派なオタクにした(してくれた)そんな思い入れのある作品なのです。そんな『シャーマンキング』の完全版が初のアニメ化ということで、毎話本当に楽しみに視聴していたのですが、大人になってから改めて物語に触れた...
関連記事
もはやアニソン界になくてはならないバンド!UNISON SQUARE GARDENがこれまでにタイアップした楽曲を一挙にご紹介!
ギター&ボーカル・斎藤宏介さん、ベース&コーラス&作詞作曲担当・田淵智也さん、ドラムス&コーラス・鈴木貴雄さんによるスリーピースバンド・UNISONSQUAREGARDEN(略称・ユニゾン)。3人とは思えないほど厚みのあるエッジの効いたバンドアンサンブルが人気の彼らは、アニメ『TIGER&BUNNY』のOP主題歌「オリオンをなぞる」をはじめ、数多くのアニメ作品の主題歌を担当しており、もはやアニソン界にもなくてはならないロックバンドと言えるでしょう。昨年末には、2022年4月より放送のアニメ『TIGER&BUNNY2』のOP主題歌をUNISONSQUAREGARDENが担当すると発表され“タイバニ×ユニゾン”の最強タッグ再結成が大きな話題となりました。そこで、本稿ではこれまでにUNISONSQUAREGARDENが担当してきたアニメ主題歌をご紹介!アニメの世界観が“ユニゾン”のカラーによって鮮明に描かれた楽曲はどれも聞き応えのある名曲ばかりです!UNISONSQUAREGARDENが担当したアニメOP&EDテーマまずは、最強タッグが誕生した『TIGER&BUNNY』のOP「オリオンをなぞる」。“ユニゾン×アニソン”と聞くとこの曲を思い浮かべる方も多いはず!5枚目のシングルで、アニメ人気にも後押しされてバンド初の売り上げ1万枚超えを達成...
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング