声優
声優・細谷佳正さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2024年版)

声優・細谷佳正さん、『テニスの王子様』『刀語』『大雪海のカイナ』『組長娘と世話係』『MONSTERS 一百三情飛龍侍極』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2024 年版)

『ツキウタ。』卯月新


・新の独特な空気感がすごく好きです。あの感じを出来るのは細谷さんだけだと思ってます!

今は歌わなくなってしまいましたが、歌声も凄く儚くてさすが桜が似合うアイドル!!(20代・女性)


・新は本当にいい子と思います!ただ真面目じゃなくてかわいいのやんちゃな一面もある!特に月城さんの誕生日の飲み会話しにめちゃ感じます!

そしてStory of coloursのドラマに、細谷さんの素敵なお芝居から新の優しいにさされる!

細谷さんと新も私の人生の一部になりました!

あとは初めての劇場版、また細谷さん演じる新を観られる、凄く楽しにしています!

細谷さんと新にありがとうを伝えたい、先に細谷さん誕生日おめでとうございます!(20代・女性)


・細谷さんといえば…で思い浮かぶキャラクターはたくさんいるのですが、個人的に新は外せないキャラクターなので挙げさせていただきました。

ツキウタ。の魅力のひとつとして毎年一緒に年齢を重ねていけるというところだと思っているのですが、細谷さん演じる新も少年っぽい雰囲気から今ではすっかり好青年になり、年々魅力が増していくので毎年好きを更新し続けています。

特に最近では楽しそうにしている(でも表情はきっとそこまで変わっていないのが思い浮かぶ)のが声から伝わってくるなぁと感じることが増えてきた気がして嬉しく思います。

5thシーズンの黒年中とOS組それぞれのドラマパートで仕事に対する思いや、学生に対して大人として接する場面などで穏やかだけど芯のある話し方をする細谷さんのお芝居がとても好きです。

今年はついに劇場版のラビキンも公開となるので、王子の護衛として活躍するであろう新を楽しみにしています!(30代・女性)


『MONSTERS 一百三情飛龍侍極』リューマ

MONSTERS 一百三情飛龍侍極

・リューマ自身の強さは自ら勝ち得たもので、経験と信念を持つ声が、細谷佳正さんから伝わってきました。

決して強さをひけらかす事ない、自然な声は細谷さんだからこそ。

過去作には代表作しかない!と思わせるほどの説得力がある中、細谷さんの中でも新しいキャラクターですが、リューマの声を聞いたとたん、過去のどれにも当てはまらずにワクワクしました!

これから益々進化して行く細谷佳正さんから目が離せません!(40代・女性)


・尾田栄一郎先生がONEPIECE 連載前の19歳の時に書き下ろした短編のアニメ化で、細谷さんは主人公リューマを演じています。

今年1月から世界配信が始まったばかりですが、リューマは今までの細谷さんのキャラクターとタイプが違って、感情を抑えず思ったことにまっすぐな剣士でザ・ヒーロー。

ギャグシーンはかわいく面白く、一転して戦いのシーンで発する言葉は凄みがあって一撃必殺のかっこよさ。

さらに辛い気持ちの人に声をかける時のさりげない優しさ、ふわっと風が吹くような軽やかな感じがとても素敵だと思いました。

ONEPIECEファンの方もそうでない方もぜひ観ていただきたいです。(40代・女性)


・尾田栄一郎19歳の作品「MONSTERS」のボイスコミック、1/22からアマプラ&ネトフリで配信中のアニメでリューマを演じてくれた事に、改めて感謝です。

「ONE PIECE」にも通ずるリューマの人物像を見事に演じて下さいました。

というか、作品の完成度が高すぎるっ!読切ですよ読切!

あのワノ国の侍、刀神様、霜月リューマの竜斬り伝説!!何よりラスト!そこで繋げてくるのは本当にズルかった!スリラーバーク編読み返したくなった!!

1話だけなんてもったいない!ていうかあの世界に本物のドラゴンいたの!? いつ秋水を黒刀にしたの!? Bパート前のあのラフ画は!?

確認したいので、もう一度見てきます!(`_´)ゞ(20代・女性)


『組長娘と世話係』霧島透

関連記事
組長娘と世話係
面倒なことは暴力で解決し、裏社会で“桜樹組の悪魔”と呼ばれていた霧島透。ある日突然、桜樹組の組長から呼び出された霧島は、一人娘・八重花の世話係に任命されーーー!?若頭と組長の一人娘のハートフルコメディ――二人の新しい日常が始まる! 作品名組長娘と世話係放送形態TVアニメスケジュール2022年7月7日(木)〜9月22日(木)TOKYOMXほか話数全12話キャスト霧島透:細谷佳正桜樹八重花:和多田美咲杉原恵:石川界人桜樹一彦:竹内良太桜樹美幸:中原麻衣黒崎香菜美:小林未沙葵塔一郎:前野智昭北条零:羽多野渉速水雅也:福山潤真白悠莉:神谷浩史スタッフ原作:つきや(コミックELMO『組長娘と世話係』/マイクロマガジン社刊)監督:川崎逸朗シリーズ構成:大知慶一郎キャラクターデザイン:緒方浩美サブキャラクターデザイン:森和江メインアニメーター:枡田邦彰佐藤元昭降矢瑞生増田俊介美術監督:吉原俊一郎美術設定:青木薫美術背景:美峰色彩設計:岩井田洋撮影監督:小池里恵子編集:平木大輔音響監督:川崎逸朗音響制作:スタジオマウス音楽:伊賀拓郎音楽制作:bilibiliアニメーション制作:feel./GAINA製作:組長娘と世話係製作委員会主題歌OP:「未来のヒーローたちへ」タケヤキ...

・ハートフルなお話に細谷さんの優しい声が心に響きます。(50代・女性)


・細谷さんのガラの悪いキャラの演技と、お嬢に対しての物腰柔らかい演技の使い分けが魅力的な作品です!(20代・男性)


・霧島の悪魔のような部分と根っこの優しい部分の使い分けが本当に素敵で、細谷さんの沼にハマったきっかけでもあったので霧島透を選ばせて頂きました。

細谷さんの低音ボイスが本当に霧島にあっているなあと感じたのと、日常に紛れ込むような自然な演技が魅力だと思っているので、色々な細谷さんが堪能出来るキャラクターだなと思っています。

嬉しい時、困っている時、怒っている時、「お嬢」と呼ぶ声の使い分けが本当に大好きです。(10代・女性)


・細谷さんの低くかっこいい声を存分に味わえるのはもちろん、お嬢に接する時の少し甘い感じが凄く良くて大好きです。

細谷さんがご自身のYouTubeで、観て欲しい作品を答えた時に仰っていたので見てみましたが、ドハマりしてしまいました。

他の声優さん方とは違う、日常の会話を録音したかのような自然さを感じられる細谷さんのお芝居が大好きです。

組長娘と世話係も例外ではなく、自然さと良い意味でのアニメっぽさを融合したお芝居で、細谷さんでなければ霧島は成り立ちません。(10代・女性)


『大雪海のカイナ』カイナ

関連記事
大雪海のカイナ
拡がり続ける「雪海」により、大地が消えかけた異世界――。人々は巨木「軌道樹」の根元や頂から広がる「天膜」の上でかろうじて暮らしていた。天膜の少年カイナと、地上の少女リリハが出会うとき、滅びかけた世界を変える物語が、始まる――。作品名大雪海のカイナ放送形態TVアニメスケジュール2023年1月11日(水)~2023年3月22日(水)フジテレビ「+Ultra」ほか話数全11話キャストカイナ:細谷佳正リリハ:高橋李依ヤオナ:村瀬歩アメロテ:坂本真綾オリノガ:小西克幸ンガポージ:杉田智和ハンダーギル:檜山修之ハレソラ:堀内賢雄スタッフ原作:弐瓶勉(東亜重工)監督:安藤裕章シリーズ構成:村井さだゆき脚本:村井さだゆき 山田哲弥アニメーションキャラクターデザイン:福士亮平 小谷杏子ビジュアルコンセプトデザイン:片塰満則プロダクションデザイン:田中直哉 勅使河原一馬CGスーパーバイザー:石橋拓馬 多家正樹美術監督:久保季美子3DBGマットペイントスーパーバイザー:松本吉勝色彩設計:野地弘納チーフレイアウト アニメーションスーパーバイザー:井澤一勝音響監督:土屋雅紀メインテーマ:澤野弘之音楽:KOHTAYAMAMOTO 馬瀬みさきアニメーション制作:ポリゴン・ピクチュア...

・心に染みる、純粋でまっすぐな少年声が最高でした。(30代・女性)


・カイナは外界を知らずに育った純朴な少年。

リリハや色んな人に出会い、色んな経験をして成長していくその過程の表現がとても繊細で素晴らしかったです。

勝ち気でオラオラな役もできれば、こんな優しい少年の役もできる。本当に色んな表現を見せてくれる役者さんだなと思います。

お誕生日おめでとうございます!これからも応援しています!(40代・女性)


・現代とはまったく異なるファンタジー世界を描いた作品で、そんな世界を普通として日常を過ごしている主人公の自然な演技が素晴らしく、カイナというキャラクターに確かな存在感が付加されていたと思います。

素朴で優しくて純粋で、それでいて達観していて精悍で頼もしい。そんな多面的な魅力をひとりの人物として見せる説得力にも凄みを感じました。(20代)


・原作者の弐瓶勉先生の大ファンで主演が細谷佳正さんと知り、FCに加入して応援しながら、TV版、劇場版を鑑賞しました。

第1話の細谷さんの繊細な息遣いから始まる冒頭シーンの天膜の映像美が圧巻です。世界が雪海に覆われ、人類は滅びの時をただ待つことしかできないような終末世界を描くポスト・アポカリプス。

細谷さんが演じるカイナは、純朴で素直で人を傷つけたことなどない心優しい主人公で、しかし、とても勇敢で決断力のある少年でした。世界を救う賢者を探しに、カイナが住む天膜に来たアトランドの王女リリハと協力し、冒険の旅に出る童話のようなボーイミーツガールな物語は目まぐるしい展開と共にTV版から劇場版を迎えます。カイナの純粋で真っ直ぐな性格が細谷さんの演技を通して感じられました。

それまでの細谷さんの役のイメージが、屈強で硬派な役柄だったので、同じ声優さんとは思えぬ声の演じ分けに驚かされました。所謂ギャップ萌えです(笑)少年だけど子供っぽ過ぎず、でも、青年まで大人ではない、カイナの素朴さが細谷さんの演技力で表現されており、特に息遣いが大好きです。

川崎のチネチッタLIVE ZOUNDの特殊音響で聴いた細谷さんの息遣いと声の響きは最高でした☆(拍手!!)

細谷さん、42歳のお誕生日おめでとうございます!若々しい細谷さんが憧れです。

今年も健やかで幸せで希望に満ちた1年を過ごしてください。応援しています!(40代・女性)


次ページ:『刀語』鑢七花はこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次
目次