アニメ
『プロアニ』コラボのアニ店特急2017冬をレポート!

『プロアニ』コラボのアニ店特急2017冬をレポート! 夏のアニ店特急のもう一方のメンバーで贈る、もうひとつの妖怪絵巻!!

2017年12月29日(金)、30日(土)、31日(日)に開催される「コミックマーケット93」(通称、コミケ)。今回も多くの来場者が集まるコミケ会場とアニメイトを結ぶ炎の直行便「アニ店特急」が運行中です。

2017年夏に続き、2017年10月から放送されたTVアニメ『TSUKIPRO THE ANIMATION(プロアニ)』とコラボ。『プロアニ』出演ユニットである『ALIVE』『SQ(スケア)』2つのシリーズのラッピングバスが、りんかい線国際展示場駅から池袋・アニメイトアネックスビルまでを走ります。バス車内では、SOARA、Growth、SolidS、QUELLの面々が妖怪に変化してのスペシャルドラマを放送。2017年夏のアニ店特急のもう一方のメンバーで贈る、もうひとつの妖怪絵巻となっています。

そんな『プロアニ』コラボ「アニ店特急」を体験してきましたので、その様子をお届けします!

(※ご乗車は事前予約された方のみ対象となります。当日券はございません)

妖しくもカッコかわいい『月野百鬼夜行』
今回乗車したSOARAとGrowthメンバーによる『ALIVE』仕様のラッピングバスは、『月野百鬼夜行』と呼ばれる妖怪に扮したキャラクターたちの姿がとってもキュート!!

一方、交互運行する『SQ』仕様のバスは、妖しくもカッコいいSolidSとQUELLのキャラクターが全面に。どちらのバスも集合場所に集まるファンの方だけでなく、男女関係なくコミケに参加した多くの方が写真撮影していました。

SOARAとGrowthメンバーによる『ALIVE』仕様のラッピングバス

SOARAとGrowthメンバーによる『ALIVE』仕様のラッピングバス

出発すると、早速オーディオドラマが。双子のかまいたち・壱星が宝の地図を見つけたことから、壱星と双子の壱流や雷神・望が宝探しを提案。かまいたちの廉を交えた4人が、宝探しに出掛けるところから物語が始まります。

冬になり力が十分でない水妖・涼太と犬神の剣介との心温まるシーンや、一族唯一の男性で雪女の里津花と旅から戻った妖怪“がしゃどくろ”・大との切ないシーン。全員でのクスっと笑えるシーンなど、ここだけの特別なストーリーが紡ぎだされます。

オーディオドラマのほか、各ユニットのユニットソングも。車内にもデフォルメキャラなどが飾られ、じっくりと作品の世界観を堪能することができます。

約40分前後で目的地に到着するので、乗車できなかった方は発着場所付近がラッピングバスに遭遇するチャンス! 見掛けた方はラッキーさんかも!?

バス降車時には、バス内で放送されたドラマが収録されたCD「ツキプロ×アニ店特急2017冬 車内盤」とチケット風カードがプレゼントされます。

こちらは、SolidSとQUELLのメンバーが描かれた『SQ』仕様のバス

こちらは、SolidSとQUELLのメンバーが描かれた『SQ』仕様のバス

また、「車内盤」ドラマと、そのドラマとは別の一幕を描いたボーナストラックを追加収録したドラマCD「ツキプロ×アニ店特急2017冬 全国盤」が、2018年1月26日(金)より発売予定となっています。今回乗車できなかった方はぜひこちらを購入して、特別なストーリーを楽しんでください☆

なお、バス運行日の2017年12月29日(金)から31日(日)に、アニメイト池袋本店でアニ店特急にちなんだ『月野百鬼夜行』の店内ナレーションを放送。全国盤に収録されるボーナストラックとは異なる限定バージョンの内容となりますので、ラッピングバスと合わせてチェックしてくださいね!!

[取材・文・写真/小澤めぐみ]



営業職を経験後、記者・編集業務に携わりフリーへ。男性声優を中心に、漫画、アニメ、外ドラ、BLなど浅く広く好奇心は一人前。飲食、旅行、音楽、(ヘタだが)写真撮影、話を聞くことも好きで、近年の自粛生活は苦痛。最近のお気に入りは『薬屋のひとりごと』『異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。』。王道モノから西東問わず歴史モノなど“ファンタジー”や“ミステリー”が好物。今はもっぱら藤沢朗読劇中毒

この記事をかいた人

小澤めぐみ
営業職を経験後、記者業務に携わりフリーへ。主に男性声優、漫画、アニメなど浅く広く…今はもっぱら藤沢朗読劇中毒

担当記事

関連記事
フェロ☆メン プロデュースの音楽朗読舞台をレポート! 諏訪部順一さん、鳥海浩輔さんとゆかりある豪華キャストとの舞台に、あふれる思いが止まらない!!
2018年1月27日(土)、28日(日)、千葉県・舞浜アンフィシアターにて、声優・諏訪部順一さんと鳥海浩輔さんによるユニット・フェロ☆メンが音楽朗読舞台『AnGeLfAlL(エンジェルフォール)』を開催。DAWN、DAY、NIGHTとサブタイトルが付けられた全3公演は、全ての結末が異なるマルチエンディングストーリーということで、詳細発表直後からLOVERSと呼ばれるファンの間ではもちろん、多くの朗読劇ファンからも注目を集めていました。本稿では、スタンディングオベーションで大喝采のうちに幕を下ろした、1月28日(日)夜公演『AnGeLfAlL-NIGHT-』の模様をご紹介します!フェロ☆メンは、声優やナレーターなど声の仕事を本業とする諏訪部さん(黒)と鳥海さん(赤)による自主企画ユニット。「エロティック貴族」をコンセプトにセルフプロデュースで作品制作を行っています。この音楽朗読舞台『AnGeLfAlL』は、「助かる見込みがない」と医者たちから匙を投げられた多くの病人たちの命を救う“奇跡の少女”サラ・アッシュフォールと、天界から彼女に遣わされた二人の天使、マラキアとパクスを中心に繰り広げられます。フェロ☆メンの同名最新楽曲『AnGeLfAlL』は、この物語の世界観をイメージして諏訪部さん...
関連記事
春アニメ『MARS RED』原作者・藤沢文翁さん×畠中祐さん×諏訪部順一さんインタビュー|「共感するセリフばかりだった」、ヴァンパイアと人間を描いた物語に迫る!
2021年4月放送のTVアニメ『MARSRED』は、史上初の音楽朗読劇からアニメ化となり、2020年11月には第1話・第2話の超最速先行上映会も行われた注目作。大正時代の東京を舞台に、列強諸国に対抗するために創設された陸軍の第十六特務隊、通称『零機関』。帝都東京にて増え続ける吸血鬼事件の対応にあたることになったヴァンパイアの物語。本稿では、数々の音楽朗読劇で原作・脚本・演出を務める劇作家であり、本作品の原作者・藤沢文翁さん、国内最強クラスの吸血鬼・栗栖秀太郎役の畠中祐さん、『零機関』で指揮を執る人類最強の前田義信大佐役・諏訪部順一さんにインタビュー!アニメ化の経緯をはじめ、朗読劇との違い、キャラクターや作品の魅力、アニメの楽しみ方などについて伺いました。アニメでは約2時間の朗読劇に収まらなかった話を広げて描く!――まず、キャストのお2人に質問です。朗読劇からアニメ化という初の試みとなる本作品に出演するにあたっての感想、お気持ちをお聞かせください。栗栖秀太郎役・畠中祐さん(以降、畠中):僕はこれまで文翁さんの朗読劇に出たことがなく、朗読劇『MARSRED』にも出ていなかったので、新しい座組に加わらせていただくという感覚があって、とても緊張し...
関連記事
秋アニメ『歌舞伎町シャーロック』小西克幸さん、中村悠一さん、吉村愛監督による座談会第1弾|ゲストキャスト・関智一さんの演技や、キャスト陣も気付かないような仕込みに笑撃!
TBS、MBS、BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送中の秋アニメ『歌舞伎町シャーロック』は、名探偵シャーロック・ホームズが活躍する探偵小説の要素を交えつつ、架空の街“新宿區歌舞伎町”を舞台に、コメディあり、サスペンスありのオリジナルTVアニメです。アニメイトタイムズでは、放送を振り返りつつ、キャストと共に作品の魅力に迫る連載キャスト座談会を企画。第1弾は、シャーロック・ホームズ役の小西克幸さん、ジョン・H・ワトソン役の中村悠一さん、吉村愛監督を迎え、キャラクターや共演しての感想、思い出深いシーンについて伺った模様の前編をお届けします!「ナイスアシスト!」なセリフ&音響監督のアドバイスで落語シーンに変化――まず、ご自身が演じられているキャラクターの紹介をお願いします。シャーロック・ホームズ役の小西克幸さん(以降、小西):人間嫌いな、超落語好きの、変な人です(笑)。以上です。ジョン・H・ワトソン役の中村悠一さん(以降、中村):元お医者さんで、シャーロックに助けてもらいに来た人です。小西:キャラクター紹介って難しいね(笑)。中村:難しいね(笑)。――監督から脚本やキャスト・スタッフへの要望はありましたか?吉村愛監督(以降、監督):脚本...
関連記事
劇場アニメ『K SEVEN STORIES』Episode2『SIDE:BLUE~天狼の如く~』インタビュー|津田健次郎さん&土屋神葉さんが語る、今までにない《セプター4》の魅力
2018年7月より6か月連続で順次公開される、人気アニメ作品「K」シリーズの新作となる劇場アニメーション『KSEVENSTORIES』。8月4日(土)から公開中のEpisode2『SIDE:BLUE~天狼の如く~』は、《赤の王》と《青の王》の激突の果てに甚大な被害をもたらした「迦具都事件」から十数年後の、新《青の王》宗像礼司率いる《セプター4》を中心に描いた物語で、「迦具都事件」を生き延び、新体制の《セプター4》の片隅に所属する男・善条剛毅が、急増する異能者事件に対応する選抜部隊「特務隊」の新設を計画する宗像から、新入隊員・楠原剛に剣術の稽古をつけるよう依頼される……というストーリーとなっています。そこで、善条剛毅役の津田健次郎さんと、楠原剛役の土屋神葉さんにインタビューを敢行。作品や本作でのキャラクターの印象、見どころなどを伺いました!▲善条剛毅役の津田健次郎さん(左)、楠原剛役の土屋神葉さん(右)土屋さんが収録で感じた、楠原への“愛”――まず、『K』シリーズでは《赤の王》周防尊と善条剛毅の2役を演じられている津田さんから見て、周防役で出演されたEpisode1『R:B~BLAZE~』を経ての本作Episode2『SIDE:BLUE~天狼の如く~』はどんな印象でしたか?善条剛毅役・津田...
関連記事
リアル謎解きBLゲーム「抱かれたい男1位に脅されています。」完全レポート! ストーリーから解答まで徹底紹介!!
11月3日(金・祝)、4日(土)開催の「アニメイトガールズフェスティバル2017(AGF2017)」にて、リアル謎解きBLゲーム「さらわれた西條高人を救出せよ~抱かれたい男1位に脅されています。~」が、東京・池袋サンシャインシティで行われました。2日間とも、朝10時の開場に合わせて集まったファンが多数来場し、大盛況のうちに閉幕。本稿では、ファンの熱気に包まれたリアル謎解きBLゲーム「抱かれたい男1位に脅されています。」の模様を詳細にご紹介します。題材となる『抱かれたい男1位に脅されています。』は、芸能界を舞台に、人気俳優・西條高人(愛称はトータカ)と若手イケメン俳優・東谷准太(愛称はチュン太)の恋愛を描いた物語。桜日梯子原作の大人気BLコミックスで、AGFでは2016年開催に続き2回目のリアル謎解きBLゲームとなります。今回のゲームでは、写真家・何山紀信によるグラビア撮影がテレビ局・テレ日で予定されている中、「西條高人はさらった」という脅迫メールを受信。高人の俳優生命のためにも、東谷准太になった参加者が謎を解いて、愛する高人さんの救出を目指します。参加者1人1人が東谷になりきるまず、1グループ約10人ごとに分かれ、スタッフから謎解きの注意説明が。そ...
もっと見る



『プロアニ』×『アニ店特急』2017冬 詳細
■日程
2017年12月29日(金)~31日(日)

▼運行スケジュール
2017年12月29日(金)
12:30◇/13:00★/14:30◇/15:00★

2017年12月30日(土)
12:30◇/13:00★/14:30◇/15:00★

2017年12月31日(日)
12:30◇/13:00★/14:30◇/15:00★

◇…SQ(スケア)バス ★…ALIVEバス

■発着場所
出発:国際展示場駅ロータリー
到着:アニメイトアネックス正面付近

■出演
【ドラマCD出演者】
SOARA:宗像廉(CV:村田太志)、七瀬望(CV:沢城千春)
Growth:八重樫剣介(CV:山谷祥生)、桜庭涼太(CV:山下大輝)
SolidS:世良里津花(CV:花江夏樹)、村瀬大(CV:梅原裕一郎)
QUELL:久我壱星(CV:仲村宗悟)、久我壱流(CV:野上翔)

(C)TSUKIPRO
(C)PROANI
TSUKIPRO THE ANIMATION 関連ニュース
おすすめタグ
あわせて読みたい

TSUKIPRO THE ANIMATIONの関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング