声優
声優・三木眞一郎さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)

声優・三木眞一郎さん、『薄桜鬼』『ポケットモンスター』『頭文字D(イニシャルD)』『KING OF PRISM』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)

『機動戦士ガンダム00』ロックオン・ストラトス


・アニメシリーズ、劇場版を通してもこのキャラの凄さが分かる。(20代・女性)


・紛争や、テロがテーマで現実に繋がることが多く、考えさせられる作品。(10代・女性)


・一生懸命に生きて最後まで人類のことを考えていた彼の声は三木さん以外あり得ないと思うので(50代・女性)


・「狙い撃つぜ」という言葉通りヤラレました。

大人の男性のセクシーさも込み、凄くかっこいいキャラです!(40代・女性)


・とにかくカッコいい!

あの大人の色気と、戦うべきと戦うための決意を持った、あのたくましさや強さがすごい!(40代・女性)


・面倒見のいい兄貴と過去を断ち切れない復讐者が合わさったら最高だし兄貴の背をなかなか超えられない弟者と過去を断ち切り未来へ進む者が合わさったら最高だから(20代・女性)


・一見性格が軽いだけのキャラクターなんですが、人間の隠れた弱さだったり強さが三木さんの演技から滲み出ていて強く印象残ってます。

中でもシーズン1で兄の方のロックオンが仇と対峙し死ぬシーンは名演だと思います。(30代・女性)


『銀魂』坂本辰馬


・坂本辰馬=三木眞一郎さんしか無いからです!(40代・女性)


・出番が少ないながらも多くの銀魂ファンに愛されるキャラクターだから(20代・女性)


・ギャグもシリアスもどちらもとても面白かった。

坂本辰馬の笑い方や土佐弁も自然に聞こえたから。(10代・女性)


・いつも笑っていて、見ているこっちも笑顔になります!

決める時はバシッと決めてくれる!

大好きなキャラです!!(10代・女性)


・土佐弁がとても合っていること!!

テンションが高い時の声と真剣な時の声がきちんと分けられていて、すごく世界観に入れること!!(10代・女性)


・よく笑う人で周りからは「頭が空」と言われる事も多い。

だけど本当に仲間のことを大切に思っている人物で愛される理由がよく分かる人物だから。(20代・女性)


・三木さんをはっきりと知るきっかけになった作品です!

坂本辰馬の独特な訛り、個性的なキャラクターに惹かれます。

彼は普段天然でおちゃらけていますが、仲間が傷つけられると怒ります。

すごく。

仲間を大切にしている姿には惚れました。(10代・女性)


『KING OF PRISM』法月仁


・ヒールなのにめちゃくちゃかっこいいところや憎めないところ(20代・女性)


・とてもこせいてきで難しい役を情感たっぷりに演じて頂いています(40代・女性)


・三木さんの高笑いは天下一品です。

大好きです。

グロリアスシュワルツ!(30代・女性)


・悪役なのに憎めない、むしろ彼の行く末が気になって心配してしまいます。(30代・女性)


・愛に飢え、愛を知り、愛を欲している。

彼を通して"愛"とは何かを考えた。(20代・女性)


・いわゆる悪役なのですが、彼にも彼なりのポリシーがあり、プリズムショーを愛しているからです。(30代・女性)


・スピンオフ元のプリティーリズム・レインボーライブで失脚した彼が、ここから強い執着心でもって再び立ち上がってく姿が好きです(40代・男性)


・激ヤバアニメキンプリのヤバくなるきっかけの全てを作ってくれる法月仁!

振り切れた悪役ながら、愛に飢えた様子が垣間見えたり、幅広く三木さんの演技が楽しめます!(30代・女性)


・キンプリでの仁さんは主人公達と敵対するキャラですが、複雑な事情で心に闇を抱えていて悪いことをしていても憎めない救われて欲しいと思わせる愛されキャラです。

影の主人公と言えます(仁さんが救われたら物語が終ると監督に言わせたキャラです)(40代・女性)


・今作、及び今作含めたKING OF PRISMシリーズはその中毒性の高さで有名ですが、特に終盤でヒロのショーが始まった際の三木さん演じる法月仁のセリフは非常にインパクトが強く、劇中歌を聴いていてもこれがないと物足りなくなってしまったファンも多いほどです。

そんな三木さんの怪演を拝見できるKING OF PRISMシリーズ、及びスピンオフ元のプリティーリズム・レインボーライブを皆さんよろしくお願いします!(10代・女性)


『天惺のイリュミナシア~オトメ勇者~』クロービス


・美しいテノールで紡がれるパワハラ小言がたまらんです(20代・女性)


・アプリの方はサービス終了してしまいましたが、クロービスさんの落ち着いた声諸々が三木眞一郎さんの演技とマッチしていてとても良かったです。

最高!!(20代・女性)


・キャラらしさを感じられる素敵なストーリーばかりですし、かっこいい渋めの声が素敵だから。

たまに、むぅ…と唸るなど可愛らしさも感じられるのですがその演技が好きだから。(20代・女性)


・中々こういう役柄は多くないのではないか?と思い投票致しました。

サービス終了してしまったゲームではありますが、三木さんの新たな魅力を知ることのできた作品だと思います。(20代・女性)


・死神と恐れられる大国の宮廷黒魔道士で乙女ゲームの攻略キャラなの?と思うくらい最初は辛辣だけど攻略していくうちに垣間見えてくる不器用な優しさと崇高な信念に心を打たれます。

レベルファイブ作品なだけありちょっとダサいパジャマやパンツとのギャップも最高です。(30代・女性)


・世界観としては王道ファンタジーなのですが、所々シュールな要素があり、シリアスからギャグ展開まで幅広い演技を見ることが出来たから。

特に、魔道士長の休息というエピソードでは、第一印象の仕事人間でクールな感じからは想像も出来ないような、非常に色気のある「…………」が聞けたのが印象深いです。(20代・女性)


・クロービスの良さはとにかく可愛い!!

魔女帽子被ったCV三木眞一郎のキャラって珍しいなと思い、そこから入ったのですが乙女ゲームの三木眞一郎なのに恋愛下手、ヒロインよりヒロインしてる猫舌などとにかくギャップ萌えにやられました。

アプリはサ終してしまいましたが、今後も新しい展開を期待して推し続けていく所存です!(20代・女性)


・クールだけどスキだらけのツンデレということで、三木さんのキャラではかなり異色ではないかと思います。

オトメ勇者はスマホゲームと思えないほどシナリオがよく、フルボイスエピソードは1話軽く10分を超えます。

ただでさえユーザーの度肝をぬく甘い話が三木さんの演技力によってとんでもない破壊力で襲ってきます。

全世界の三木眞一郎ファンに聞いてほしい!(40代・女性)


・三木眞一郎様の演じられるキャラクターはどれも魅力的なキャラクターばかりですが最近のイチ推しはオトメ勇者のクロービスです。

性格は薄桜鬼の土方さんっぽいのですが、土方さんとはまた違った魅了がたくさんあります。

真面目で神経質、本人はしっかりしているつもりなのにどこか抜けていて隙があるところや、同じグランロット王国に仕えるリーンハルトとサシャからはメンバーの中で一番年上にも関わらず弄られたり、紅茶が好きなのに猫舌でぬるいものしか飲まない(本人は否定しているが公式サイトの紹介文にはしっかりと明記されている)など、第一印象からは想像もつかないくらい親しみやすいキャラクターです。

さらに、堅物で比較的古風な性格なので女性と恋愛した事がなく、女性向けゲームでは攻めるタイプの印象が強い三木眞一郎さんのキャラクターのなかでは珍しく受け身体質でよくヒロインから攻められがちなところもグッとくるポイントです。(20代・女性)


・キャラクターの作り込みと世界観が魅力な作品です。

乙女ゲームでは珍しいレースという形式でゲームを進行していくと、ミッション達成度や親密度に応じてキャラクターの豊富なストーリーや特殊ボイスを開放してキャラクターの趣向や過去について触れることができ、その掘り下げもかなり深いもので、ゲームを進める内にさらにそのキャラについて知りたくなっていきました。

ストーリーは基本的にボイス無しですが、イベントの報酬やガチャ排出のスピリットカードではフルボイスストーリーが楽しめ、またシチュエーションボイスも豊富にあります。

フルボイスストーリーでは、主人公視点のエピソードの他に、4話分の攻略キャラクター視点のフルボイスエピソードが楽しめるというのが、とても珍しくプレイヤーにとってすごく嬉しいものでした。

攻略キャラクターは24人で、キャラクターの設定や性格のバリエーションの幅が他に類を見ないくらい広いです。

プレイヤーを、いわゆる沼に落としていくのがとても上手いゲームだと感じました。

三木眞一郎さん演じるクロービスは、主人公に対して厳しめな態度を取ったりよく皮肉を言うキャラクターです。

私は三木さんが演じる役というと飄々とした人物やツンデレっぽい人物が多いかなと思っていたのですが、クロービスの真面目さが三木さんの凛としたテノールボイスでよく表されていて、三木さんのお声がますます好きになりました。

かなり甘いシチュエーションでのボイスも言葉では表せないほどすごく良かったです。

王道RPG的な魔法や魔族、魔王や女神が存在するファンタジー世界で世界中を旅して異国情緒あふれる様々な国の雰囲気に触れることができるところも魅力です。(20代・女性)


次ページ:『頭文字D(イニシャルD)』藤原拓海はこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次
目次