声優
声優・神谷浩史さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2022年版)

声優・神谷浩史さん、『進撃の巨人』『夏目友人帳』『黒子のバスケ』『〈物語〉シリーズ』『デュラララ!!』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2022 年版)

『ノラガミ』夜ト


・普段はおちゃらけていたりしているが戦闘シーンでは、とてもかっこいいから。(10代・男性)


・神なのにヘタレで口も悪い甲斐性なし。普段は気分屋でお調子者。

でも誰かに必要とされることを求め、寂しさを抱える一面も。

コミカルな演技も、闇を抱えもがく演技も、仲間や周りの人のために戦うかっこいい演技もあり、神谷浩史という声優の魅力が存分に詰まったキャラクターと言えるでしょう。(20代・女性)


・覚えている限りで一番初めに好きになった神谷さんのキャラクターのため特に思い入れがあります。

おちゃらけた普段の調子とバトルシーンの頼もしさのギャップにやられました。

ひよりや雪音を想う姿も絆が強く感じられて大好きです。

5円玉を見るたび夜トが思い浮かび、5円玉にも愛着が湧くようになりました。(10代・女性)


・神谷さんの演技は本当にどれも素晴らしく、その中で一つ、これ!と決めるのは難しいのですが、この夜トというキャラは特に神谷さんの良さが出ていると思います。

夜トは普段は明るく面白いキャラでありながら、戦う時は普段の姿からは想像出来ないほど格好良く、かと思えば実は過去に囚われて苦しんでいたり…と、神谷さんの演技力を存分に楽しめるキャラクターになっていると思います!

作品の内容自体もとても魅力的で、登場人物達も個性豊かな素敵なものになっているので、神谷さんが好きな方には特に、是非とも見て頂きたいそんな作品です!

二期が見たい切実に!(笑)(10代・女性)


『おそ松さん』チョロ松


・キャリアのある方たちにも新たな演技の引き出しを開けてくれる。(10代・女性)


・つっこみや進行役で個性的な面々をまとめていくセリフのテンポが心地いいです。(40代・女性)


・ツッコミもボケも、神谷さんの演技に優しさがあり、神谷さんのチョロ松くんが好きです!

また、チョロ松くんを想ってのコメントも好きです!(40代・女性)


・声のトーンや言い回し、抑揚のつけ方ひとつに至るまでが実に巧みに組み立てられていて、チョロ松のツッコミだけで笑ってしまいます。

そんなチョロ松を輝かせているのは神谷さんのお芝居ならではだと思います。(40代・女性)


・キレッキレのツッコミ、アイドルさんに夢中な姿、淡々としたセリフ、18歳の高音、ガラの悪いオラつき…色んな所で振り切って演じて下さっているなぁと思います。

楽しんでいらっしゃるのがイベントやドラマCDのフリートーク、雑誌のインタビュー等から伝わってくるのも嬉しいです。(10代)


・声優さんに対して全く無知だった私が一瞬で神谷さんに堕ちた作品です。

爽快なツッコミと滑舌の良さと明瞭な発音に驚愕し、その時から私の耳は神谷さんの声を渇望し始めました。

あれから6年以上経ち、たくさんのキャラクターの声を世に誕生させ、その全てが大好きですが、喜怒哀楽の全てを「かわいい」の上に成り立たせたチョロ松の演技は、私にとって特別です。(40代・女性)


『デュラララ!!』折原臨也


・臨也の人間くさいところを上手に表現している。(20代・女性)


・謎で変態感を再現しているところがとてもすごい(20代・男性)


・敵か味方か確信を掴ませないミステリアスな部分や、人間に向ける歪んだ愛の感情の起伏、静雄に向ける嫌悪の気持ちなど、喜怒哀楽が激しく難しい役を演じきったところが本当にすごいなと感じました!(20代)


・歪んだ性格や、実は寂しがりな所とか、神谷さんのお芝居が作品の独特な雰囲気に危うさや怖さ等色々足されて、何度でも見たくなる力作です。

他作品も捨てがたいものばかりで、リヴァイと迷いましたが、やはりこれが一番好き。(50代・女性)


・折原臨也という人間を声だけで表現できるのは神谷さんだけであり、折原臨也という人間の狂気さや無邪気さをあそこまで表現できる神谷さんはさすがとしか言いようがありません。

他のキャラクターでもそうですが、長年培われた滑舌の良さや表現の幅が遺憾なく発揮される神谷さんの演技は、いつ見ても素敵で心に響きすぐに好きになってしまいます。(20代・女性)


・神谷浩史さんを知ったはじめての作品です。

携帯を踏みつけて狂ったように笑ってるシーンに衝撃を受けたことを今でも鮮明に覚えています。

「そんな君の顔が見たかったから」と女の子に語りかける場面で、最低なセリフにそぐわない甘やかさをふくむお芝居がとても印象的で大好きです。

第一印象ヤバい人だ…!!と思ったのですが、知的に淡々と語る場面もあれば、人を小馬鹿にしたように話したり、お茶目な話し方をしたりなど、とてもかっこよく魅力的です。

平和島静雄と折原臨也のやりとりも最高で、目が合えば殺し合い、という関係が非常に面白いです。

いまだに定期的に観たくなる作品です!(20代・女性)


次ページ:『〈物語〉シリーズ』阿良々木暦はこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次
目次