menu
声優
声優・櫻井孝宏さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2021年版)

声優・櫻井孝宏さん、『おそ松さん』『羅小黒戦記』『コードギアス 反逆のルルーシュ』『ダイヤのA』『PSYCHO-PASS サイコパス』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2021 年版)

『PSYCHO-PASS サイコパス』槙島聖護


・とても頭が良く冷静で敵役なのに魅力的だから。(20代・女性)


・最強で最悪の敵。顔よし声よし頭脳よし身体能力よしのやばいやつ。(20代・女性)


・穏やかさの中に狂気を含ませたキャラをこんなに完璧に演じられたのは凄いです!(30代・女性)


・本の引用をしたり、インテリでミステリアスな雰囲気がとても櫻井さんの声とマッチしてました。(20代・女性)


・この人にしかできない芝居だと思ったから 櫻井孝宏さんの代表作ということで、こちらを推薦したい(20代・女性)


・櫻井孝宏さんの技術の真骨頂の1つだと思っています。知れば知るほど、どんどん惹き込まれます。(10代・女性)


・淡々とした口調の中に、想いを乗せて演じるのは、櫻井さんならではと思った。悪人なのに悲しみをとらえている。(50代・女性)


・魅力的な悪役。めちゃくちゃシビれました!この作品以降、櫻井さんの演じる悪役が輝いていったように感じます。(20代・女性)


・声は凪いてでいるのにとんでもないことをしでかす、そのサイコパスの真髄キャラを見事演じて、とても気にいっています。(30代・女性)


・システムによって管理された社会の中で唯一特別を見つけて、嬉しそうに笑って最期を迎えるあの生き方が切なくて大好きです。(30代・女性)


・主役ではなく悪役ではあったが、作中の考え方に深みを持たせてくれる素晴らしい役柄だったと思います。

犯罪者役であるにも関わらず最も魅了されました。(20代・女性)


・槙島の作品名通りサイコパスな部分と、主人公たちの敵でありながら悪、と一言で片付けられないカリスマ性と余裕さ、冷徹さが共存してる感じがすごいです!(10代・女性)


・槙島聖護を演じてからミステリアスな悪役を担当する機会が増えたように思うので、櫻井孝宏さんといえば、のイメージ固定に繋がった先駆けということで1票。(20代・女性)


・櫻井さんの台詞回しの上手さが引き立つ作品だと思います。1つ1つの台詞が心に響いてきます。

槙島から世界への問いかけは、見ている私たちへの問いかけでもあると感じさせてくれる、深い作品です。(20代・女性)


・主人公たちの敵であり非情な犯罪者ですが、自分で考えず全てをシステムに委ねた社会(この作品の舞台)の問題点を突きつけてくる、哲学的な魅力があると思います。

俗世離れした美しさも、大変魅力的です。(30代・女性)


・槙島聖護の持つ冷酷かつ狡猾な性格が櫻井さんの魅力たっぷりな声で表現されていているからです。

悪役だけどもその生き方にはどこか共感を持てる、そして読書家で博識な上に格闘技までできて顔も声もかっこいい完璧人間です!殺人は犯すけど…。(10代・女性)


・彼の知的かつ繊細なボイスに、カリスマ性のある槙島聖護がピッタリです。凶悪性と知的性のバランス、槙島聖護の内面を表現できるのはさすが櫻井さんだと思います。

犯罪者ではあるけれどもついて行きたくなるような…そんな危うさに惹かれまくります。(40代・女性)


・PSYCHOPATH 第1作では敵役として 素晴らしい感性を持ち、また狡噛慎也に対しての密かな熱情を持っているところやほとんどのセリフが深くてとても印象に残りました。また、同じ作品に第2作でも登場していたのでアニメ界の伝説チックとなった所です。

櫻井さんが演じるキャラクターは全て最高ですが、特に心を鷲掴みにされたのが槙島聖護でした。(10代・女性)


・槙島聖護のもつ圧倒的なカリスマ性と飄々としてどこか掴めない感じが櫻井さんの落ち着いた余裕のある声と見事にハマっていて観ているといつのまにか槙島聖護に心酔してしまいます。(笑) 半ば洗脳されそうな、絶対的カリスマ性を出されるのがとてもお上手のかなと思います。

宿敵である狡噛慎也役の関智一さんの熱い演技との対比も含め、世界で一番好きなキャラクターです!!(20代・女性)


・槙島聖護ほど圧倒的な存在感のある敵役は他にいないと思っています。

いわゆる「悪役」という言葉は彼にはそぐわないと考えていて、彼の言動は狂っているようで、実はあの世界で最も人間味のあるものではないかと感じます。

その内に秘めたる人間くさい部分や、バックボーンもわからずミステリアスな雰囲気を、櫻井さんはとても絶妙に表現されているなと感じています。

特に櫻井さんのお芝居の中で、語尾の息遣いが好きで、槙島さんの印象的なセリフ一言一言に余韻を感じられて、より深く自分の中に入っていく感じがします。(20代・女性)


・櫻井孝宏さんを知る名刺代わりに、と言われたら間違いなく『PSYCHO-PASS』の槙島聖護を紹介します。

櫻井孝宏さんといえば、お声はさることながら演技力がとにかく高いです。

そんな中でも、より圧倒されるのが、この槙島聖護というキャラクターで、声質や口調、雰囲気の緩急などの表現は、正に槙島聖護そのもので、櫻井さん以外考えられないくらい、これ以上にない最適解でした。

来年でPSYCHO-PASS一期も10周年になりますが、いまだに彼の人気が色褪せないのは、キャラクター自体の魅力ももちろんありますが、櫻井さんでなきゃここまで人気がなかったと確信しています。逆に、この演技力で約10年前だと思うと今が恐ろしく…。

槙島聖護は、圧倒的なカリスマ性をもち、キャラクター原案の天野明先生が、「白い天使」と評するほど眉目秀麗で、本を引用しながら話す様子も知性的で、外観から入っても美しく、そしてかっこいいです!誰よりも「人間らしく」あろうとした彼の生き方には、現代に生きる我々なら少なからず同調できる部分があると思います。

ひとつの在り方を掲げながら、社会に啓蒙を図る姿は、ダークヒーロー的であり、国や時代が違えば英雄だったかもしれない…。

最高で最悪の悪役、どこまでも魅力的なキャラクターです。(20代・女性)


・PSYCHO-PASSを見る前から漫画やアニメは好きな方だったのですが、何度も繰り返して見た作品はPSYCHO-PASSが初めてです。

櫻井さんは別の作品で既にお名前は知っていたのですがこの槙島聖護の役が私の中でピッタリとハマっていてどの作品のどのキャラクターのでも彼を超えるキャラクターは未だに出会えていません。

間違いなくPSYCHO-PASSの中では『敵』なのですが『悪』とは違い、近い将来我々が対面するかもしれない数値等で管理される社会に反対の姿勢を見せています。他のキャラクターもそうですが人間とは、人の心とは一体何なのか、自分で何を決めるのか、そういったことを改めて考えさせられる作品です。

槙島聖護の言葉は本の引用がかなり多く何が目的なのか分からないのですが、終盤には自身の言葉で話すことも多く、目的なのか分からなかった槙島聖護のことが少しずつ分かってくるのがストーリーの中でも重要で、方法は間違っているけど社会や他者との繋がりを求める我々と近いものがあるのではないかと感じました。

最初の掴みどころのなく何が目的なのか分からない雰囲気から中盤、終盤にかけて一気にストーリーと共に視聴者に強烈なインパクトを残し、新しいシリーズが進んでいる中でも槙島聖護を超える敵はいないと視聴者に思わせるのはやはり櫻井さんの技量が素晴らしいからだと思います。

常時抑えた落ち着いた声色で話しているのに、何故か私たちに訴えかけるものがあり 終盤ではそれまでとは違い感情を表して話したり独白があったり、本当に生きている人間ではないかと思ってしまうような感覚に陥りました。

しかもそれを声だけで演じているということをたまに思い出してここまでキャラクターに命を吹き込めること、また『言葉』に強い意味を持たせて視聴者を作品の世界観にグッと引き込むのは櫻井さんならではだと感心しています。

そういった理由もあり新しいシリーズで話しが進んでいる今でも人気が高いキャラクターなのだと思います。(30代・女性)


『ダイヤのA』御幸一也


・御幸一也の性格の悪さは櫻井さんにしかできない!(10代・女性)


・飄々としてる時と真剣な時とのギャップがたまらなく好きです(30代・女性)


・精神が強くて時折見せる真剣な声色のセリフがカッコよく、心を掴まれるから。(10代・女性)


・笑いもあるけど感動もあり色んな事を乗り越え成長していく姿に元気をもらえる。(30代・女性)


・チームのキャプテン、4番、正捕手、イケメンという最強な要素にあの声はずるいです(10代・女性)


・頼りになるキャプテン!4番キャッチャー御幸一也!!夏の甲子園出場を心から祈ってます!!(30代・女性)


・チーム思いで後輩思いでそれをあまり表には出さないかっこよさに惚れました、、。( oo )(20代・女性)


・櫻井さんの声とキャラがばっちり当てはまってたから!この作品から櫻井さんを好きになりました!(30代・女性)


・私がアニメにハマったきっかけの作品で、声優さんにもハマったきっかけでもある作品だからです!(20代・女性)


・冷静沈着な部活の姿と、年相応なヤンチャな感じのある二面性が素敵です。同年代なら恋に落ちてます。(30代・女性)


・試合では頼れる先輩でプライペートではお茶目で少しドSな感じが櫻井さんの声でメリハリが出されていたから!(10代・女性)


・正捕手として、4番バッターとして、キャプテンとして、チームの柱として、引っ張っていく姿がかっこいいから。(10代・女性)


・ストーリー自体がとても面白く、その中でも御幸一也は本当にかっこよくて初めて櫻井さんを認識したキャラです!!(10代・女性)


・心から野球を楽しんでいるのはもちろん、主将になり苦悩しながらも頼もしくなっていく姿を櫻井さんが見事に表現してくださっているので!(20代・女性)


・作中の、キャプションで4番でチームの要という圧倒的存在感と、仲間をからかう時のお茶目さ(腹黒さ。笑)は、櫻井さんのお声だからこそギャップ萌えします。(40代・女性)


・主人公の通う青道高校野球部の正捕手と言うことで作品序盤からの活躍も多く、なくてはならない存在。

作品を進めるのに不可欠なナレーションも多く務めている御幸一也は間違いなく櫻井さんの代表作です!(20代・女性)


・この作品で御幸はキャッチャーとキャプテンというポジションでチームを引っ張っているキャラクターなのですが、櫻井さん自身も陰ながらチームを支えているイメージがあり御幸と重なる部分があるのでこの作品を選びました。(10代・女性)


・御幸一也の優しさ、暖かさ、野球への真摯さ、そしてドライなところを繊細に演じ分けてくださっています。

長く続けてくださっていることもあり、本当に御幸一也の魅力を引き出し、かっこよく頼り甲斐のあるキャラクターを演じてくださっていると思うからです。(20代・女性)


・ダイヤのAは櫻井さんを初めて知った作品なので思い入れがあります。

特に櫻井さんが演じる御幸一也は作品随一の人気キャラクターで、日頃はヘラヘラしてて胡散臭いのに試合では頼れるチームの要となってチームを引っ張っていってるのがとてもカッコイイです。(10代・女性)


・みんなに性格が悪いと言われているけど、本心は投手のためなら何でもするといった、野球バカみたいな発言がとても好きです。

時には栄純などを厳しく叱ったりもするけど、優しさが感じられるので先輩だなぁと思いました。

そんな御幸のCVが櫻井さんで本当によかったです!!(10代・女性)


・主人公の人生を変えた主要人物です。

いつもは飄々としていますが、野球のことになると勝利のためなら自分の怪我さえも隠してプレーし常に前を見据えてチームを引っ張る存在になります。

しかし野球以外はとことんダメだったり料理が得意だったりと可愛いギャップも持っているキャラクターです。

また、彼と主人公のバッテリーならどこまでも強くなれる…と思わせてくれるほど大きな存在です。(20代・女性)


・私にとって櫻井さん=御幸一也です!!

櫻井さんファンになったきっかけのキャラであり、御幸なしでは櫻井さんを語れません。櫻井さん自身も野球がお好きなので、 キャラと共に試合を楽しみながら演じられているなぁと感じました。

御幸の飄々とした明るい声色や笑い声、 試合中のモノローグなどで魅せるゾクゾクとする低音のギャップがたまりません。

御幸のイケメンフェイスと櫻井さんのイケメンボイス…ほんとずるいです笑 長年ダイヤのAに携わっていらっしゃるので、櫻井さんの代表作で間違いありません♪ アニメの続編も早く観たいです!(20代・女性)


・ダイヤのAという作品において、主人公の沢村とライバルの降谷のピッチャー2人を青道に導くことになったキーキャラクターです。1年生から正捕手で、2年の秋大会からはキャプテンで4番とすごい重責の中で戦うキャラクターです。

御幸の野球ではチャンスに強くかっこよくて、でも普段はちょっとおチャラけたり、チームメイトとのコミュニケーションが不器用なキャラクター性は、櫻井さんの演技が本当にピッタリで、アニメを見てより御幸が好きになりました!!

好きなシーンは、秋大の王者の掛け声と、成孔戦が好きです。王者の掛け声は初めて御幸が円陣を組んだのでとても印象に残っています。櫻井の声での円陣にとても痺れました!

これからも御幸先輩大好きです!(10代・女性)


『コードギアス 反逆のルルーシュ』枢木スザク


・ルルーシュとの会話などがとても心が震えたから。(10代・女性)


・物語が進むにつれて変化していくスザクが良いです。(20代・女性)


・スザクの複雑な内面を表現出来るのは櫻井さんしかいません(30代・女性)


・櫻井さんの魅力全てが凝縮されてると言ってもいいキャラ!!!(40代・女性)


・とにかくかっこいい!スザクの正義感と櫻井さんの声がとても合っている!(20代・女性)


・櫻井さんの声を「イケボ」だとハッキリと認識した作品がコードギアスでした。(20代・女性)


・スザクのまっすぐな正義感と、奥底にあるほの暗さが最高に表現されていました!(20代・女性)


・内面の変化が声で表現されていて凄い。ユフィとの最期のシーンが特に好き。もらい泣きする。(20代・女性)


・一見王子さまのようなキャラクターなのに実はいろいろ抱えててしんどいところが大好きです!(20代・女性)


・一番好きな作品なので選びました。櫻井さんのスザク無くしてコードギアスは語れないと思ってます。(20代・女性)


・最高だからです。他に枢木スザクを出来る人間が存在したとは思えないくらいにぴったりだからです。(20代・男性)


・スザクが後半になるにつれて表情だけじゃなく声のトーンもどんどん変わっていって性格が変わっていくのが分かる!(10代・女性)


・櫻井孝宏さんという声優を覚えるきっかけの作品であり、キャラクターです。

それほど印象深い作品であり、心に響く演技でした。(20代・女性)


・素直で純朴そうな声と憎んで殺しそうな声で、スザクの難しい感情を櫻井さんの見事な演技で表現した、双方すごい相乗効果で圧巻する作品でした(40代・女性)


・元々声優としての確固たる実績や名声があった方だが、この作品でそれらを更に盤石のものとした。櫻井さんと言えばこの作品がまず浮かぶ。

それくらい素晴らしい作品でありキャラクターです。(20代・女性)


・太陽を背負うようなキラキラとした、誰にでも好かれる表面をもちながら 過去の生い立ちから不安定で、陰の多い枢木スザクは 櫻井さんの演技だからこそ 両立できた素敵な配役だと思います。(20代・女性)


・正義感が強い心優しい少年や贖罪のために苦しむ罪人など、スザクの持つ複雑な内面を繊細に表現できるのは櫻井さんだけだと思っています。

スザクと出会ってますます櫻井さんが好きになりました。(30代・女性)


・長年愛され続けてきたコードギアスを、劇場版として新たに収録し直しても、この作品とスザクの魅力を変わらずに演じることができるのも、常に微調整のきく演技ができる櫻井さんならではないかと。(50代・女性)


・枢木スザクの内面性の複雑さがとても好きでそれを声として表現される櫻井孝宏さんの演技力の高さが本当に大好きです。

意志の強さが感じられる中にどこかスザクの優しさが滲む本当に素敵な演技と思います。(40代・女性)


・最強の騎士でありながらも、17歳相応の繊細な心を持つスザク。スザクは櫻井さんのいろんな面をいくつも味合わせてくれるキャラだと思います。

きっとスザクの心を一番理解しているのは櫻井さんなんだろうなとも思います。(30代・女性)


・兎に角主人公ルルーシュ役の福山潤さんとのバランスがすごく良いです。

序盤の柔らかい演技からの終盤の力強い演技への移行も枢木スザクの中に秘められていた激情が素晴らしく良く表現されていて、まるで本当にそこにいるかのような錯覚を覚えました。(20代・女性)


・彼の心優しい一面にグッときたのもつかの間、物語が進むに連れて彼の裏の暗い部分が見えてきてただの偽善者だったのか、と思っていたらやはり優しいの所はそのままで…言葉にしきれないほど彼は自分にとっては魅力的な存在です。

櫻井さんの演技が本当に素晴らしいです!大好きです!(10代・女性)


・正義と悪についてこれほど考えさせられたアニメはありません。

主人公のルルーシュともう一人の主人公である枢木スザクを中心として織りなす壮大なストーリーは何年経っても色褪せる事がなく、コンテンツの知名度から言っても櫻井孝宏さんの代表作にふさわしいキャラクターだと思います。(20代・女性)


・スザクは作中でかなり辛い目にあい、大切な人を喪ったり大切だった人を殺すことになります。

温厚な性格ですが次第に憎悪と情がせめぎ合う複雑な心境になっていきます。難しい感情が声だけでもとても伝わってきて、より物語に引き込まれました。何度か感情移入しすぎて泣いた場面もあります。

スザクといえば櫻井さん以外に考えられません。(20代・女性)


・主人公ルルーシュの友達である一方で敵であったり、正義を貫こうとする善良な少年である一方で多くの命を奪う運命を辿る最強の騎士であったり、スザクの複雑な2面性を見事に演じきっていたので。

作品のもうひとりの主人公として、様々な葛藤を抱えながらも自分の信じる道を進もうと懸命に生きるスザクは、今でも一番大好きなキャラクターです。

スザクを演じてくださるのが櫻井さんであることに感謝しています。(20代・女性)


・TV版とその放送からから10年後に再度アフレコした劇場版の2つの櫻井さんが楽しめる所が魅力です。どちらもそれぞれの良さがあって大好きです。

スザクは様々な表情を見せてくれるキャラクターなので、場面によって演技の仕方がとても自然に使い分けられていて引き込まれてしまいました。優しい声から鳥肌の立つような殺気のこもった声までバリエーションが豊富です。

スザクを櫻井さんがやってくださって本当によかったです。(10代・女性)


・スザクに出会うまで、櫻井さんのことはいくつか好きなアニメに出ている人気声優さんくらいの認識でした。

しかし、最近になってコードギアスを見る機会ができ、一気に櫻井さんの魅力に惹かれました。スザクの一見明るくて素直な少年でありながら、その内側には闇を抱えている二面性演じれるのは櫻井さんしかいないと思います。

さらに彼は物語が進むごとに、立ち位置も変化していくキャラであり、その魅力も上手く演じていると思います。

スザクも櫻井さんも大好きです!(20代・女性)


・枢木スザクは表情と内面が一致しない、そしてそれを自身でもあまり自覚できていないという、とても難しいキャラクターです。

そういう割りきれない、生身の人間のような癖すら感じさせるキャラクターを理解し演じて形にしてくださった櫻井さんを心から尊敬しています。

櫻井さんの声の爽やかさ、明るさ、親しみ、ほの暗さ、畏れを感じさせる圧、といった相反するようなたくさんの要素を、一人で体現できているのが枢木スザクだと思います。

スザクのどこが好き?という答えはファンによって本当に様々で、それがスザクというキャラクターの幅広さ奥深さであり、それを一人の人間の形にしてくださったのが櫻井さんです。(40代・女性)


・コードギアスの枢木スザクは私が初めて櫻井孝宏さんもとい、声優さんの演技を意識した作品でした。それほど櫻井さんの演技は素晴らしく、衝撃的な役でした。

特に枢木スザクという役は非常に幅が広く、時系列によって全く違った演技を求められるだけでなく、一見したら白馬の王子様のような見た目と性格を持ったように見えるキャラクターですが過去に闇を抱えており、その過去のせいで性格や思想が歪んでしまっているという面も持ち合わせています。

このような一見しただけでは分からない彼の複雑な性格を櫻井さんは非常に上手く演じていらっしゃり本当に素晴らしいと思いました。

ここ数年で、コードギアスはまた新作の物語やソシャゲに向けて動き出していますが、また櫻井孝宏さんの枢木スザクを聴くことができるのをとても楽しみにしています。(20代・女性)


次ページ:『羅小黒戦記』フーシーはこの後に!
関連タグ
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022冬何観る
2021秋アニメも声優で観る!
2022冬最速
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング