menu

K|アニメ声優・最新情報一覧

『K』は、GoHandsによるオリジナルアニメ作品。こちらでは、アニメ『K』『K RETURN OF KINGS』のあらすじ、キャスト声優、スタッフ、オススメ記事をご紹介!
  • 作品情報
  • キャラクター
  • 各話あらすじ
  • 原作・関連書籍
  • オープニング・エンディング テーマ
  • パッケージ
  • 関連記事
  • 関連動画
  • 最新記事
  • K

    K

    7人からなる覆面作家集団・GoRA原作・脚本のオリジナルアニメーション『K』。本作では、現実とは微妙に異なった歴史を歩んだ現代の日本を舞台に、7人の「王」それぞれの確執と、そこに巻き込まれる少年の運命が異能者バトルと共に描かれていく。

    放送
    スケジュール
    第1期(K):2012年10月~12月放送
    第2期(K RETURN OF KINGS):2015年10月~12月放送
    キャスト ■「K」
    伊佐那 社:浪川大輔
    夜刀神 狗朗:小野大輔
    ネコ:小松未可子
    周防 尊:津田健次郎
    宗像 礼司:杉田智和
    櫛名 アンナ:堀江由衣
    草薙 出雲:櫻井孝宏
    八田 美咲:福山潤
    鎌本 力夫:中村悠一
    淡島 世理:沢城みゆき
    伏見 猿比古:宮野真守
    雪染 菊理:佐藤聡美
    十束 多々良:梶裕貴
    アドルフ・K・ヴァイスマン:柿原徹也
    國常路 大覚:飯塚昭三
     
    ■「K RETURN OF KINGS」
    伊佐那社:浪川大輔
    夜刀神狗朗:小野大輔
    ネコ:小松未可子
    櫛名アンナ:堀江由衣
    宗像礼司:杉田智和
    比水 流:興津和幸
    草薙出雲:櫻井孝宏
    八田美咲:福山潤
    鎌本力夫:中村悠一
    淡島世理:沢城みゆき
    伏見猿比古:宮野真守
    御芍神 紫:森田成一
    平坂道反:名塚佳織
    コトサカ:下野紘
    周防 尊:津田健次郎
    十束多々良:梶裕貴
    國常路大覚:飯塚昭三
    雪染菊理:佐藤聡美
    スタッフ ■「K」
    原作:GoRA×GoHands
    監督・キャラクターデザイン:鈴木信吾
    シリーズ構成:宮沢龍生
    シリーズディレクター:金澤洪充、工藤進
    総作画監督:古田誠
    メカデザイナー:大久保宏
    プロップデザイナー:岸田隆宏
    メインアニメーター:内田孝行、中井準、大久保宏、井元一彰
    美術監督:野村正信
    色彩設計:斉藤友子
    撮影監督:福士享、大泉鉱
    CGIディレクター:長嶺義則
    編集:丹彩子
    音響監督:高橋秀雄、田中亮
    音響効果:田中秀実
    音響制作:ドリームフォース
    音楽:遠藤幹雄
    音楽制作:スターチャイルドレコード
    プロデューサー:丸山博雄、林玄規
    アニメーションプロデューサー:岸本鈴吾
    アニメーション制作:GoHands
    製作:K-Project、MBS
     
    ■「K RETURN OF KINGS」
    原作:GoRA×GoHands
    監督 キャラクターデザイン:鈴木信吾
    シリーズ構成:高橋弥七郎
    シリーズディレクター:金澤洪充
    総作画監督:古田 誠
    プロップデザイナー:岸田隆宏
    メカデザイナー:大久保 宏
    メインアニメーター:内田孝行/岡田直樹/大久保 宏
    美術監督:内藤 健
    色彩設計:斉藤友子
    CGIディレクター:菊地貴紀
    撮影監督:戸澤雄一朗
    編集:丹 彩子
    音響監督:横田知加子
    音響制作:グロービジョン
    音楽:遠藤幹雄
    音楽製作:スターチャイルドレコード
    アニメーション制作:GoHands
    製作:k-project MBS
    (C)GoRA・GoHands/k-project

    『K』公式サイト
    『K』公式Twitter

    『K』各話 場面カット・あらすじ まとめ

    第1期・第1話 Knight

    K Knight

    その他の第1期・第1話場面カットはこちら。

    第1期・第7話 Key

    どんなに探しても自分の過去を証明することが出来ないシロ。クロと連れ立って実家を訪れるが、そこにはスタジアムが建っていた。伊佐那社という人間は存在しなかったのかもしれないと呆然とするシロ。その時、二人の身柄を拘束しようと、淡島らセプター4が現れる。ついに『青の王』、宗像が動き出す。クロは宗像を抑えられるのか。

    K Key

    その他の第1期・第7話場面カットはこちら。

    第1期・第8話 Kindling

    ネコによる術を解かれ、シロは自分の記憶と向き合う。蘇ってきたのは、ネコとの出逢い、そして高笑いする謎の男に飛行船から突き落とされる場面だった。それ以上のことは思い出せないシロだったが、ネコとクロの存在に励まされ、記憶を取り戻そうと決意。三人は『青の王』宗像と接触を試みる。

    K Kindling

    その他の第1期・第8話場面カットはこちら。

    第1期・第9話 Knell

    シロの提案に応じた『青の王』宗像は、飛行船の男こと『白銀の王』アドルフ・K・ヴァイスマンの身柄を拘束しようと動く。しかし、『白銀の王』は自ら飛行船を爆破し、墜落させた。翌日、飛行船からは『白銀の王』の死体が発見され、宗像は『黄金の王』の元を訪れる。一方、留置場に拘留される周防に接触するものが……。

    K Knell

    その他の第1期・第9話場面カットはこちら。

    第1期・第10話 Kaleidoscope

    青のクランの独房に入る『赤の王』周防に、謎の人物から接触があり、十束を殺したのは自分だと煽る。探していた人物を見つけた周防は、能力を使い独房を脱出すると、赤のクランこと吠舞羅を率いて葦中学園島を占拠するのだった。駆けつけたセプター4とのにらみ合いが続く中、宗像は秘密裏に周防の説得を試みる。

    K Kaleidoscope

    その他の第1期・第10話場面カットはこちら。

    第1期・第11話 Killer

    葦中学園島を占拠する吠舞羅、島と陸を結ぶ橋に控えるセプター4は、互いの出かたを待ちながら、一触即発の空気のまま一夜を過ごした。しかし翌朝、突如爆発が起こり、二つの勢力はついに衝突してしまう。その頃、学園が赤のクランに占拠されたと聞きつけ帰還したシロたちは、戦場になった校舎でククリと再会する。

    K Killer

    その他の第1期・第11話場面カットはこちら。

    第1期・第12話 Adolf・K・Weissmann

    激化する赤と青の抗争。そして、ついに周防と宗像の決闘が始まる。一方、ククリの中に潜む『何か』によって精神干渉を受けたとき、シロは謎の光に包まれ、茫然自失状態に陥ってしまう。やがて光が収束した時、シロは記憶のすべてを取り戻し、自らを『白銀の王』、アドルフ・K・ヴァイスマンだと名乗った。

    K Adolf・K・Weissmann

    その他の第1期・第12話場面カットはこちら。

    第1期・第13話 King

    『白銀の王』としての記憶と力を取り戻したシロは、ネコの協力の元、学園の生徒はもちろん、赤と青のクランズマンたちも学園の外へと誘導した。そして、クロと共に、暗躍する『無色の王』と決着をつけんとする。白熱する周防と宗像の戦い。刻一刻と崩れていくダモクレスの剣! 一同に介する四人の王の運命は!?

    K King

    その他の第1期・第13話場面カットはこちら。

    第2期・#1 Knave

    4人の《王》の衝突した学園島事件から一年。《白銀の王》伊佐那社が未だに行方をくらます中、緑のクラン《jungle》は活動を活発化させつつあった。その動きは事態に対応する《セプタ-4》を翻弄し《吠舞羅》を刺激する。そして、ネットに一つの動画が流れた。

    K Knave

    脚本:宮沢龍生 絵コンテ:鈴木信吾・金澤洪充 演出:横峯克昌 作画監督:鈴木信吾・古田誠・岡田直樹
    その他の第2期・#1場面カットはこちら。

    第2期・#2 Kindness

    《セプター4》の屯所に招かれたクロは《青の王》宗像礼司から一つの提案を受ける。その頃ネコの姿は《吠舞羅》の本拠“バーHOMRA”にあった。一方、宗像の不調を案じる淡島は一人の男の元を訪れる。彼の名は善条剛毅。先代《青の王》羽張迅を斬った男だった。

    K Kindness

    脚本:来楽零 絵コンテ:鈴木信吾・金澤洪充 演出:横峯克昌 作画監督:鈴木信吾・古田誠・武本大樹
    その他の第2期・#2場面カットはこちら。

    第2期・#3 Kismet

    《緑の王》比水流から《jungle》最強のクランズマンである“jランカー”御芍神紫と五條スクナにクロとネコの本拠地である学園島を襲撃するよう指示が与えられた。紫はクロを狙い、スクナは学園島を訪れていた八田美咲、伏見猿比古の2人を同時に相手取る。

    K Kismet

    脚本:鈴木鈴 絵コンテ:島津裕行 演出:横峯克昌・金澤洪充 作画監督:鈴木信吾・古田誠・松本卓也・植木理奈
    その他の第2期・#3場面カットはこちら。

    第2期・#4 Knot

    ついに帰ってきた伊佐那社。《白銀の王》を舞台に引き戻すという目的を達成した紫とスクナは学園島から引き上げていく。《jungle》の策略に乗せられる形で帰還したシロだったが、ただ戻ってきたわけではなかった。彼が語る《jungle》への対抗策とは……?

    K Knot

    脚本:高橋弥七郎 絵コンテ:鈴木信吾・島津裕行 演出:金澤洪充 作画監督:鈴木信吾・古田誠・立花昌之
    その他の第2期・#4場面カットはこちら。

    第2期・#5 Ken

    シロの提案により結ばれた《赤》《青》《白銀》3つのクランによる“ちゃぶ台同盟”は上手く回りつつあった。しかしその一方、國常路に代わり種々の権限を我がものとしていく宗像の不調の兆しにシロやアンナたちは懸念を覚え始めていた。
    K Ken
    脚本:高橋弥七郎 絵コンテ:鈴木信吾・島津裕行 演出:横峯克昌 作画監督:鈴木信吾・古田誠・内田孝行・植木理奈
    その他の第2期・#5場面カットはこちら。

    第2期・#6 Keeper

    シロとの対立が明確になり、《緑の王》比水流は石盤の奪取を決定した。来るべき日に備え、シロは同盟関係にある《セプター4》と《吠舞羅》一同へ比水の過去と目的を語っていく。最強とも言える力を持つ彼への対抗策は確かにあるのだと。そして、緑の侵攻が始まる。

    K Keeper

    脚本:宮沢龍生 絵コンテ:鈴木信吾・金澤洪充 演出:金澤洪充 作画監督:鈴木信吾・古田誠・松本卓也・武本大樹
    その他の第2期・#6場面カットはこちら。

    第2期・#7 Kickdown

    《緑の王》比水流の御柱タワーへの突入によって、役目を終えた御芍神紫と五條スクナは撤退する。比水は凄まじい異能を解放し、封鎖された壁を力ずくでぶち破りながらタワーを登っていく。想定以上の力を発揮する比水を止めるため、3人の《王》が立ち向かう。

    K Kickdown

    脚本:古橋秀之 絵コンテ:鈴木信吾・金澤洪充 演出:横峯克昌 作画監督:鈴木信吾・古田誠・内田孝行・武本大樹・植木理奈
    その他の第2期・#7場面カットはこちら。

    第2期・#8 Kaput

    “迦具都事件”により挫折し、変節した《灰色の王》鳳聖悟こと、磐舟天鶏。救済者としての理想を捨て、《緑の王》比水流の危険な計画に荷担する彼を宗像は詰るが、磐舟は逆に、そんな宗像を「青い」と笑う。磐舟の操る強力な“霧”が宗像を翻弄していく。

    K Kaput

    脚本:壁井ユカコ 絵コンテ:鈴木信吾・島津裕行 演出:金澤洪充 作画監督:鈴木信吾・古田誠・松本卓也・武本大樹
    その他の第2期・#8場面カットはこちら。

    第2期・#9 Kid’s

    クリスマスの戦いから一ヶ月後。活性化した“石盤”により突発的に力を与えられた一般人たちが、異能を暴走させる事件が多発していた。《jungle》は次のステップとして存在を公にしつつあった。草薙と淡島は協力し、《jungle》主催のパーティへと潜入を試みる。

    K Kid’s

    脚本:古橋秀之 絵コンテ:鈴木信吾・金澤洪充 演出:立花昌之 作画監督:鈴木信吾・古田誠・植木理奈
    その他の第2期・#9場面カットはこちら。

    原作・関連書籍






    SEVEN STORIES アニメーション原画集 - 2020/03/13"]

    オープニング・エンディング テーマ


    オープニングテーマ



    エンディングテーマ



    オープニングテーマ



    エンディングテーマ



    関連記事

    WEBラジオ『KR』最終回レポート&インタビュー

    WEBラジオ『KR』最終回レポート&インタビュー

    テレビアニメ『K』公開制作発表会レポ

    舞台『K』夜刀神狗朗役 荒牧慶彦さんインタビュータイムズ

    続編制作決定『K -In this place again』レポタイムズ

    関連動画


    最新記事

    K 関連ニュース情報は162件あります。 現在人気の記事は「声優・宮野真守さん、『うたの☆プリンスさまっ♪』『文豪ストレイドッグス』『桜蘭高校ホスト部』『Free!』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ」や「声優・福山潤さん、『コードギアス 反逆のルルーシュ』『暗殺教室』『おそ松さん』『七つの大罪』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ」です。
    おすすめタグ
    K 関連ニュース

    Kの関連画像集

    関連商品

    アニメイト通販

    アニメイトオンラインショップ|声優
    アニメイトオンラインショップ|歌い手
    アニメイトオンラインショップ|2.5次元
    アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
    アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
    アニメイトオンラインショップ|フィギュア
    アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

    おすすめ特集

    今期アニメ曜日別一覧
    2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
    2020年春アニメ一覧 4月放送開始
    2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
    2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
    2020夏アニメ(来期7月)、何観るアンケート(結果発表)
    夏アニメ声優で観る
    2020春アニメインタビュー
    第十四回 声優アワード
    声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
    平成アニメランキング