映画
『ガンダムSEED FREEDOM』短編小説「月光のワルキューレ」が再配布

『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』入場者プレゼント第11弾として後藤リウ先生書き下ろし短編小説「月光のワルキューレ」が再配布!新規場面カット&第2弾発声可能応援上映の情報も公開に

2024年1月26日(金)より公開中の映画『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』より、最新の興行成績が発表。公開から66日間で興行収入42.2億円、観客動員250.9万人を記録したことがわかりました。

あわせて4月5日(金)から配布となる入場者プレゼント第11弾も発表。原画イラストカードvol.2と、入場者プレゼント第1弾として配布された後藤リウ先生書き下ろし短編小説「月光のワルキューレ」が再配布されます。

そして、ギャンシュトローム(アグネス機)やストライクルージュとキャバリアーアイフリッド0などを含む新規場面カット8点や、第2弾発声可能応援上映の情報も公開となっています。
 

関連記事
機動戦士ガンダムSEED FREEDOM
C.E.75、戦いはまだ続いていた。デュランダル議長の死により、デスティニープランは消滅したが、同時に大戦終結後の世界を安定させる指標は失われた。各地で独立運動が起こり、ブルーコスモスによる侵攻はくり返され、人々はさらなる戦乱と不安の最中にあった。事態を沈静化するべく、ラクスを初代総裁とする世界平和監視機構・コンパスが創設され、キラたちはその一員として、各地の戦闘に介入する。そんな折、ユーラシア連邦からの独立を果たした国・ファウンデーション王国から要請があった。ブルーコスモス本拠地へのコンパス出動を求めるものだ。要請を受け、キラたちはラクスを伴い、ファウンデーション王国へ向かう。作品名機動戦士ガンダムSEEDFREEDOM放送形態劇場版アニメシリーズ機動戦士ガンダムSEEDスケジュール2024年1月26日(金)キャストキラ・ヤマト:保志総一朗ラクス・クライン:田中理恵アスラン・ザラ:石田彰カガリ・ユラ・アスハ:森なな子シン・アスカ:鈴村健一ルナマリア・ホーク:坂本真綾メイリン・ホーク:折笠富美子マリュー・ラミアス:三石琴乃ムウ・ラ・フラガ:子安武人イザーク・ジュール:関智一ディアッカ・エルスマン:笹沼晃アグネス・ギーベンラート:桑島...

 

映画『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』興行成績

累計(66日間):観客動員:2,509,428人
興行収入:4,229,756,590円
 

4月5日(金)より週替わり入場者プレゼント第11弾 『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』原画イラストカード vol.2&後藤リウ書き下ろし短編小説「月光のワルキューレ」をセットでプレゼント!

『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』の週替わり入場者プレゼント第11弾として、本作のキャラクターデザイン・平井久司さんによる「原画イラストカードvol.2」を配布いたします!

また、大ヒットに伴い配布終了が相次いだ、週替わり入場者プレゼント第1弾(1月26日(金)~配布)の後藤リウさんによる書き下ろし短編小説から、「月光のワルキューレ」の再配布が決定。入場者プレゼント第11弾とセットで配布いたします!
 

入場者プレゼント第11弾内容

■原画イラストカード vol.2(全1種/A5サイズ)


 
■後藤リウ書き下ろし短編小説「月光のワルキューレ」(A6サイズ/28ページ/表紙描き下ろし)
『SEED FREEDOM』から登場したアグネスと、シンやルナマリア、レイたちの士官学校時代を描いたお話。

 
【配布期間】
4月5日(金)~4月11日(木)
※数量限定のため、なくなり次第終了となります。
※画像はイメージです。
※小説は、1/26(金)から配布していた入場者プレゼント第1弾と同じものです。
※お一人様一回のご鑑賞につき、入場者プレゼントを1セットお渡しします。
※通常上映、4DX上映・MX4D上映・Dolby Cinema🄬上映など全上映形態共通の入場者プレゼントとなります。
※チケット購入特典ではございません。配布に関する特別な指定がある場合を除き、ご入場を伴わない配布はお断りさせて頂きます。
※特典の切り替わり前日24:00を過ぎた上映でも、営業が終了するまでは切り替わりません。
※特典制作段階で生じる微細なスレや色ムラ、納品配布時に生じる軽微なシワやキズなど、ビジュアルイメージを損なわない差異が理由による特典の返品交換はお受けできません。
※特典は非売品です。転売はご遠慮ください。
 

新たに8点の場面写真が到着!

この度、本編より新たな8点の場面写真が解禁! 世界平和監視機構・コンパス所属のキラやシンをはじめ、人気キャラが勢揃い! 様々な想いを抱えるキャラクターたちの表情にご注目!

ルナマリアとの熱いバトルシーンで登場するギャンシュトローム(アグネス機)や、ストライクルージュとキャバリアーアイフリッド0のカットも登場! ぜひ、劇場で何度もご覧ください!


 

第2弾発声可能応援上映(自動制御ペンライト演出付き) 開催決定!

前回好評をいただきました、発声可能応援上映(自動制御ペンライト演出付き)の第2弾の実施が決定いたしました!皆さんの溢れる気持ちを声に出しながらの鑑賞もOKです。初めての方も2回目の方も是非、この機会に是非ご参加下さい!
 

実施日時

4/11(木)19時以降の回(※劇場毎に上映時間が異なります)
 

チケット販売スケジュール&料金

チケット販売スケジュール:各劇場のホームページにて順次ご確認下さい。
販売料金:劇場通常料金
※招待券等無料など、無料になるサービスの利用不可。
※豪華席などで別途鑑賞料金がかかる場合がございます。
 

実施劇場

北海道:札幌シネマフロンティア
東京:新宿ピカデリー
大阪: なんばパークスシネマ
愛知:ミッドランドスクエア シネマ
福岡:T・ジョイ博多
 

自動制御ペンライト演出付応援上映について

・本応援上映は、自動制御ペンライト演出付の応援上映となります。より応援上映を楽しんでいただくためのアイテムとして、実施日オープン時より、本応援上映劇場限定で、自動制御ペンライト(税込4,200円)をご購入いただけます(数量限定)。なお、本商品は作品オリジナルグッズではございません。エヴィクサー社の音響連動ペンライト「Lumi x Air」をお持ちいただいた場合、自動制御でのペンライトの演出をお楽しみいただけます。
・本応援上映劇場限定で、『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』 のペンライト用ストラップもご用意しておりますので、併せてお買い求めいただけます。
・本応援上映は自動制御ペンライト無しでもご入場いただけます。また、市販のサイリウムやペンライトの持ち込みも可能です。
・自動制御ペンライトの音響連動演出には、光の点滅が続く演出が含まれております。光に対して敏感なお客様は、ご鑑賞いただく際には予めご注意くださいませ。
・自動制御ペンライトうちわ・サイリウムなどの応援グッズをご使用の際は、他のお客様のご鑑賞の妨げとなりませんようご配慮をお願いいたします。

※通常上映・応援上映ともに、上映内容は同一のものです。
※キャストの登壇はございません。
※静かに映画をご鑑賞されたいお客様は通常上映をお勧めいたします。
※スマートフォン、携帯電話など各種端末はマナーモードにするか電源をOFFにしてください。
※映画館にお着替え用スペースはございません。映画館内でのお着替えはご遠慮ください。
※記録や取材のための撮影が入る場合がございます。予めご了承ください。
※映画予告編、本編のほか、本編上映中の館内の様子の撮影・録音、またその写真・音声のSNS投稿は固く禁じられています。
※インターネット・オークションへの出品その他の転売目的での入場券の購入及び転売はお断りします。
※営利を目的として転売された入場券及びインターネットを通じて転売された入場券は無効とし、当該入場券による御入場はお断りします。
※イベントの予定は、急遽変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※上記行為等の迷惑行為が確認された場合、劇場スタッフよりお声がけさせていただきます。お声がけには、必ず従っていただきますようお願いいたします。
従っていただけない場合は、速やかにご退場いただきます。ご退場に至った場合、チケット代金等の返金には一切応じられません。また、周りの方のご迷惑になるような過剰な行為が確認された場合は、上映を中止させて頂く場合もございます。
 
■応援上映実施劇場限定 ペンライト用ストラップも引き続き発売!
引き続き第2弾でも、応援上映劇場限定で、ペンライト用ストラップを販売いたします。『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』オリジナルのデザインですので、ご自身のペンライトに取り付けて、お楽しみください!

ペンライト用ストラップ:1,200円(税込)

※本応援上映劇場限定での発売となります。
※ペンライト本体は別売りとなります。
※数に限りがございますので、公開期間中に商品が品切れになる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

 

『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』作品情報

大ヒット上映中!

配給:バンダイナムコフィルムワークス、松竹

機動戦士ガンダムSEED FREEDOM

あらすじ

C.E.75、戦いはまだ続いていた。
デュランダル議長の死により、デスティニープランは消滅したが、同時に大戦終結後の世界を安定させる指標は失われた。
各地で独立運動が起こり、ブルーコスモスによる侵攻はくり返され、人々はさらなる戦乱と不安の最中にあった。
事態を沈静化するべく、ラクスを初代総裁とする世界平和監視機構・コンパスが創設され、キラたちはその一員として、各地の戦闘に介入する。
そんな折、ユーラシア連邦からの独立を果たした国・ファウンデーション王国から要請があった。ブルーコスモス本拠地へのコンパス出動を求めるものだ。
要請を受け、キラたちはラクスを伴い、ファウンデーション王国へ向かう。

キャスト

キラ・ヤマト:保志総一朗
ラクス・クライン:田中理恵
アスラン・ザラ:石田彰
カガリ・ユラ・アスハ:森なな子
シン・アスカ:鈴村健一
ルナマリア・ホーク:坂本真綾
メイリン・ホーク:折笠富美子
マリュー・ラミアス:三石琴乃
ムウ・ラ・フラガ:子安武人
イザーク・ジュール:関智一
ディアッカ・エルスマン:笹沼晃
アグネス・ギーベンラート:桑島法子
トーヤ・マシマ:佐倉綾音
アレクセイ・コノエ:大塚芳忠
アルバート・ハインライン:福山潤
ヒルダ・ハーケン:根谷美智子
ヘルベルト・フォン・ラインハルト:楠大典
マーズ・シメオン:諏訪部順一
アウラ・マハ・ハイバル:田村ゆかり
オルフェ・ラム・タオ:下野紘
シュラ・サーペンタイン:中村悠一
イングリット・トラドール:上坂すみれ
リデラード・トラドール:福圓美里
ダニエル・ハルパー:松岡禎丞
リュー・シェンチアン:利根健太朗
グリフィン・アルバレスト:森崎ウィン
ギルバート・デュランダル:池田秀一

(C)創通・サンライズ
関連記事
機動戦士ガンダムSEED FREEDOM
C.E.75、戦いはまだ続いていた。デュランダル議長の死により、デスティニープランは消滅したが、同時に大戦終結後の世界を安定させる指標は失われた。各地で独立運動が起こり、ブルーコスモスによる侵攻はくり返され、人々はさらなる戦乱と不安の最中にあった。事態を沈静化するべく、ラクスを初代総裁とする世界平和監視機構・コンパスが創設され、キラたちはその一員として、各地の戦闘に介入する。そんな折、ユーラシア連邦からの独立を果たした国・ファウンデーション王国から要請があった。ブルーコスモス本拠地へのコンパス出動を求めるものだ。要請を受け、キラたちはラクスを伴い、ファウンデーション王国へ向かう。作品名機動戦士ガンダムSEEDFREEDOM放送形態劇場版アニメシリーズ機動戦士ガンダムSEEDスケジュール2024年1月26日(金)キャストキラ・ヤマト:保志総一朗ラクス・クライン:田中理恵アスラン・ザラ:石田彰カガリ・ユラ・アスハ:森なな子シン・アスカ:鈴村健一ルナマリア・ホーク:坂本真綾メイリン・ホーク:折笠富美子マリュー・ラミアス:三石琴乃ムウ・ラ・フラガ:子安武人イザーク・ジュール:関智一ディアッカ・エルスマン:笹沼晃アグネス・ギーベンラート:桑島...
(C)創通・サンライズ
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年春アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング