声優
「ツキプロライブ2018」夜公演をレポート!

「ツキプロライブ2018」豊永利行さん、江口拓也さんら総勢16人によるリアルライブで、色とりどりの光に包まれた夜公演をレポート

2018年6月17日(日)、山梨・富士急ハイランド コニファーフォレストにて、「TSUKIPRO LIVE 2018 SUMMER CARNIVAL」が昼夜2公演で開催。

ライブには、TVアニメ『TSUKIPRO THE ANIMATION』のメインキャラクターを演じた豊永利行さん(大原空役)、小野友樹さん(在原守人役)、古川慎さん(神楽坂宗司役)、村田太志さん(宗像廉役)、沢城千春さん(七瀬望役)、土岐隼一さん(衛藤昂輝役)、山谷祥生さん(八重樫剣介役)、山下大輝さん(桜庭涼太役)、寺島惇太さん(藤村 衛役)、江口拓也さん(篁 志季役)、斉藤壮馬さん(奥井 翼役)、花江夏樹さん(世良里津花役)、武内駿輔さん(和泉柊羽役)、西山宏太朗さん(堀宮英知役)、仲村宗悟さん(久我壱星役)、野上翔さん(久我壱流役)が登場!

本稿では、夜公演の模様をレポートしていきます!

TVアニメのライブシーンとシンクロした演出が満載

前日までの雨を吹き飛ばし、青空が広がる野外ステージ。開場から開演の間には、「ALIVE」と「SQ(スケア)」シリーズのマスコットキャラクター・アライヌ&リッズのグリーティングが行われ、手を振ったりダンスを踊ったり、耳を動かしたり、ステージを懸命に移動したり、その愛らしい姿にファンのテンションも上がっていきます。


ファンの期待が高まる中、TVアニメ『TSUKIPRO THE ANIMATION』を使ったOP映像がスクリーンに流れ、いよいよ「TSUKIPRO LIVE 2018 SUMMER CARNIVAL」が開幕!

色とりどりのサンライトが高く掲げられ、SOARAのメンバーが登場。トップバッターらしく『エリアル-ALIEL-』を元気いっぱいに歌い会場に笑顔を届けます。さらに、フラッグを持ったダンサーチームが客席を走り回り、ファンの熱気を巻き込んでいきます。

続くGrowthは、『魔法のキズナ』を、スクリーンに映るTVアニメのライブシーンと合わせた振りからスタート。背中合わせや、向き合った二人が互いに手を差し出す対称的な振りが印象的です。


次に階段状のセットの上に姿を現したのはQUELLの4人。『Because you are』で階段を降りてくるTVアニメのライブシーンと同じ演出には、感慨深い思いに。ラストの「you are」で、4人が客席に向かって手を伸ばすと、ファンからは歓声が上がりました。

ステージに登場したSolidSの3人は『Burny!!!』を披露。炎の特効が上がるなど、SolidSらしい熱量が伝わってきます。ここで、江口さんの呼び込みで、SOARA、Growth、QUELLのメンバー、アライヌ&リッズもステージへ。


メンバー紹介を兼ねて、SOARAから一人一言ずつあいさつし、「5人そろって、SOARAです!」と背中を反らせ、空を仰ぎ見るポーズ……。どこかで見たことのあるこのポーズは、昼の部でSolidSが見せたポーズを羨ましく思い、直前に急遽決まったそうです。

Growthの自己紹介では、「4人合わせて……Growthです!」と名乗りを上げながら、人類の進化を表現したポーズを披露。「(ポーズのことを考えていたために)トークに参加できなかった!」と悔しそうな4人でしたが、山谷さんや山下さんのコール&レスポンスで会場は笑いに包まれました。


SolidSの紹介では江口さん、斉藤さん、花江さんが3人揃って背中を力いっぱいに反らせて“SolidSポーズ”。病気療養中で不参加となった、メンバーの1人・梅原裕一郎さん(村瀬 大役)の分まで盛り上げたいという思いが語られると、大きな歓声と拍手が送られました。

この流れで注目が集まるQUELLのメンバー紹介。武内さんから順に、真面目なあいさつで終わるかと思いきや、4人はピッタリと合った、薪を“くべる”ポーズを決めました。

キャラクターそれぞれの魅力が引き立つソロメドレー!

自己紹介で勢いづくままにソロ曲メドレーへ突入。1番手となる豊永さんに、小野さんらSOARAメンバーが声を掛けながらステージを後に。ステージに残った豊永さんは、「俺を見て!」とアピールし『SKY DREAM』を熱唱。続けてステージに登場した西山さんが、キュートに『虹』を歌い上げると、村田さんとハイタッチを交わし、村田さんと沢城さんによる『With U』へ。


歌詞をアレンジしたり、ステージいっぱいに動き回る村田さんと沢城さんに代わって、山谷さんは『プラネタリア』で、空を指す振りやダンサーと肩を組みながら笑顔が弾けます。

「あとは任せて」と引き受けた小野さんは、しっとりと『ゆらら』を歌い、間奏ではダンサーとそろったダンスも。階段セットの上から現れた花江さんは、『Lily-寄り添う百合のように-』を切なげな表情で歌い上げました。

一方、『End of Night』のリズムに合わせ、手拍子をしながら登場した武内さんは、ロボットダンスやムーンウォークで会場を沸かせ、仲村さんは語りかけるように『星空』を歌い、その歌声には、静かさの中にも熱い思いがあふれていました。


穏やかに慈愛に満ちた世界に包まれる山下さんの『甘き風のプリムラ』から一転、『BUZZER BEATER』で激しくロックに攻める古川さん。野上さんは『紅く染まる空』を力強く歌い、斉藤さんも『Shout It Out』で客席を撃ち抜く振りをしたり、ファンを煽っていました。

畳み掛けるように、『Tide-光の射す方へ-』では、江口さんのセクシーな歌声で一層盛り上げ、江口さんと入れ替わりにステージに登場した土岐さんが、『リーラの調べ』で高く澄んだ歌声を響かせました。荘厳な雰囲気のまま、土岐さんと寺島さんが手を差し伸べあって交代。祈りを捧げるような寺島さんの『リレイズ-Reraise-』に、ファンもうっとり。

スクリーンには、キャラクターのイラストとメンバーの映像が並ぶように楽曲を紹介。それぞれのメンバーカラーや曲をイメージしたライティングや演出が、世界観や魅力を彩っていました。

夜公演ならではのフィナーレに、メンバーもファンも満面の笑顔♪

軽妙なBGMを区切りに、再びユニットごとにトーク&ライブ。


まずは、SOARAがソロパートを振り返ります。『BUZZER BEATER』や『ゆらら』のダンスの振りを真似する仕草をしたり、沢城さんが村田さんに応えて『With U』の歌詞を替えた理由に客席からは笑いも。また、夏といえばTVアニメの放送話にもあった運動会ということで、ここからは風船の大玉送りの演出とともにSOARAのユニットソング『スタートライン~Boys, Be Mighty~』と『三日月ファンタジー』を続けて披露。SOARAらしい元気いっぱいのエールが感じられるステージでした。

Growthは、富士急ハイランドのアトラクションとのコラボが話題に。高所恐怖症の山谷さんが絶叫マシンに乗りたいと発言したり、寺島さんは風で擦れる服がくすぐったいと野外ライブならではのトークを展開。そんな和気あいあいとした雰囲気から、『パラレル・リネージュ』と『CORONA』で、神秘的な空間へと誘ってくれました。


続いて登場したSolidSは、花江さんの提案で少しセクシーに富士急ハイランドのアトラクションの名前を叫びあうことに。余韻のある色っぽい花江さん、吐息たっぷりの斉藤さん、最後は江口さんの実直さを感じさせる色気に黄色い歓声が。また、梅原さんに見せるための記念撮影や、SolidSおなじみのコール&レスポンスをしながらいよいよ楽曲披露へ。3人での『Back on track』と『ライア・クライア』は、メンバー同士、そしてファンとの絆を感じさせるパフォーマンスとなりました。

夕闇にサンライトが映える中、QUELLの4人がステージへ。会場を埋める光に感動しつつ、肌寒くなった気温にファンを気づかう様子も。そんなファンへの感謝の気持ちを込めた『ありがとう』から、疾走感のある『蒼い水』に。スモークの演出やタオルパフォーマンス、カメラアピールで、ラストスパート。

ユニットソングが終わると、16人がステージに再集結。新情報お知らせの後、QUELL、SolidS、SOARA、Growthと順に、一人ずつファンへメッセージを送っていました。キャラクターらしい言葉も交えつつ、感謝や楽しくて仕方ないという思いが爆発していました。


最後は、全員で歌う『Dear Dreamer,』。TVアニメと同じフォーメーションで始まり、厚みのあるハーモニーが会場に響き渡ります。また、サンライトが星のように輝き、空に浮かんだ月に歌詞を重ねて仰ぎ見るメンバーも。会場全体が一体となり、楽しさ全開の笑顔であふれていました。そして、ダンサーチームやアライヌ&リッズと共に、メンバーが「せーの」の掛け声で客席にお辞儀すると、金銀テープが舞い、夜空には花火が。夜ならではの締めくくりに、メンバーもファンも歓声を上げ、大満足のイベントとなりました。


なお、本イベントのBlu-ray&DVDが、2019年1月25日(金)発売予定。発売を記念した「TSUKIPRO LIVE 2018 SUMMER CARNIVAL」発売記念先行上映会の開催も2019年1月14日(月・祝)に決定しました。

その他、全国アニメイトフェア&アニメイトオンリーショップ開催決定など、イベント内で解禁された情報の詳細は、公式HPおよび、公式Twitter等で順次詳細が発表されるので、チェックしてみてください!

[取材・文/小澤めぐみ]

 

営業職を経験後、記者・編集業務に携わりフリーへ。男性声優を中心に、漫画、アニメ、外ドラ、BLなど浅く広く好奇心は一人前。飲食、旅行、音楽、(ヘタだが)写真撮影、話を聞くことも好きで、近年の自粛生活は苦痛。最近のお気に入りは『薬屋のひとりごと』『異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。』。王道モノから西東問わず歴史モノなど“ファンタジー”や“ミステリー”が好物。今はもっぱら藤沢朗読劇中毒

この記事をかいた人

小澤めぐみ
営業職を経験後、記者業務に携わりフリーへ。主に男性声優、漫画、アニメなど浅く広く…今はもっぱら藤沢朗読劇中毒

担当記事

関連記事
フェロ☆メン プロデュースの音楽朗読舞台をレポート! 諏訪部順一さん、鳥海浩輔さんとゆかりある豪華キャストとの舞台に、あふれる思いが止まらない!!
2018年1月27日(土)、28日(日)、千葉県・舞浜アンフィシアターにて、声優・諏訪部順一さんと鳥海浩輔さんによるユニット・フェロ☆メンが音楽朗読舞台『AnGeLfAlL(エンジェルフォール)』を開催。DAWN、DAY、NIGHTとサブタイトルが付けられた全3公演は、全ての結末が異なるマルチエンディングストーリーということで、詳細発表直後からLOVERSと呼ばれるファンの間ではもちろん、多くの朗読劇ファンからも注目を集めていました。本稿では、スタンディングオベーションで大喝采のうちに幕を下ろした、1月28日(日)夜公演『AnGeLfAlL-NIGHT-』の模様をご紹介します!フェロ☆メンは、声優やナレーターなど声の仕事を本業とする諏訪部さん(黒)と鳥海さん(赤)による自主企画ユニット。「エロティック貴族」をコンセプトにセルフプロデュースで作品制作を行っています。この音楽朗読舞台『AnGeLfAlL』は、「助かる見込みがない」と医者たちから匙を投げられた多くの病人たちの命を救う“奇跡の少女”サラ・アッシュフォールと、天界から彼女に遣わされた二人の天使、マラキアとパクスを中心に繰り広げられます。フェロ☆メンの同名最新楽曲『AnGeLfAlL』は、この物語の世界観をイメージして諏訪部さん...
関連記事
春アニメ『MARS RED』原作者・藤沢文翁さん×畠中祐さん×諏訪部順一さんインタビュー|「共感するセリフばかりだった」、ヴァンパイアと人間を描いた物語に迫る!
2021年4月放送のTVアニメ『MARSRED』は、史上初の音楽朗読劇からアニメ化となり、2020年11月には第1話・第2話の超最速先行上映会も行われた注目作。大正時代の東京を舞台に、列強諸国に対抗するために創設された陸軍の第十六特務隊、通称『零機関』。帝都東京にて増え続ける吸血鬼事件の対応にあたることになったヴァンパイアの物語。本稿では、数々の音楽朗読劇で原作・脚本・演出を務める劇作家であり、本作品の原作者・藤沢文翁さん、国内最強クラスの吸血鬼・栗栖秀太郎役の畠中祐さん、『零機関』で指揮を執る人類最強の前田義信大佐役・諏訪部順一さんにインタビュー!アニメ化の経緯をはじめ、朗読劇との違い、キャラクターや作品の魅力、アニメの楽しみ方などについて伺いました。アニメでは約2時間の朗読劇に収まらなかった話を広げて描く!――まず、キャストのお2人に質問です。朗読劇からアニメ化という初の試みとなる本作品に出演するにあたっての感想、お気持ちをお聞かせください。栗栖秀太郎役・畠中祐さん(以降、畠中):僕はこれまで文翁さんの朗読劇に出たことがなく、朗読劇『MARSRED』にも出ていなかったので、新しい座組に加わらせていただくという感覚があって、とても緊張し...
関連記事
秋アニメ『歌舞伎町シャーロック』小西克幸さん、中村悠一さん、吉村愛監督による座談会第1弾|ゲストキャスト・関智一さんの演技や、キャスト陣も気付かないような仕込みに笑撃!
TBS、MBS、BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送中の秋アニメ『歌舞伎町シャーロック』は、名探偵シャーロック・ホームズが活躍する探偵小説の要素を交えつつ、架空の街“新宿區歌舞伎町”を舞台に、コメディあり、サスペンスありのオリジナルTVアニメです。アニメイトタイムズでは、放送を振り返りつつ、キャストと共に作品の魅力に迫る連載キャスト座談会を企画。第1弾は、シャーロック・ホームズ役の小西克幸さん、ジョン・H・ワトソン役の中村悠一さん、吉村愛監督を迎え、キャラクターや共演しての感想、思い出深いシーンについて伺った模様の前編をお届けします!「ナイスアシスト!」なセリフ&音響監督のアドバイスで落語シーンに変化――まず、ご自身が演じられているキャラクターの紹介をお願いします。シャーロック・ホームズ役の小西克幸さん(以降、小西):人間嫌いな、超落語好きの、変な人です(笑)。以上です。ジョン・H・ワトソン役の中村悠一さん(以降、中村):元お医者さんで、シャーロックに助けてもらいに来た人です。小西:キャラクター紹介って難しいね(笑)。中村:難しいね(笑)。――監督から脚本やキャスト・スタッフへの要望はありましたか?吉村愛監督(以降、監督):脚本...
関連記事
劇場アニメ『K SEVEN STORIES』Episode2『SIDE:BLUE~天狼の如く~』インタビュー|津田健次郎さん&土屋神葉さんが語る、今までにない《セプター4》の魅力
2018年7月より6か月連続で順次公開される、人気アニメ作品「K」シリーズの新作となる劇場アニメーション『KSEVENSTORIES』。8月4日(土)から公開中のEpisode2『SIDE:BLUE~天狼の如く~』は、《赤の王》と《青の王》の激突の果てに甚大な被害をもたらした「迦具都事件」から十数年後の、新《青の王》宗像礼司率いる《セプター4》を中心に描いた物語で、「迦具都事件」を生き延び、新体制の《セプター4》の片隅に所属する男・善条剛毅が、急増する異能者事件に対応する選抜部隊「特務隊」の新設を計画する宗像から、新入隊員・楠原剛に剣術の稽古をつけるよう依頼される……というストーリーとなっています。そこで、善条剛毅役の津田健次郎さんと、楠原剛役の土屋神葉さんにインタビューを敢行。作品や本作でのキャラクターの印象、見どころなどを伺いました!▲善条剛毅役の津田健次郎さん(左)、楠原剛役の土屋神葉さん(右)土屋さんが収録で感じた、楠原への“愛”――まず、『K』シリーズでは《赤の王》周防尊と善条剛毅の2役を演じられている津田さんから見て、周防役で出演されたEpisode1『R:B~BLAZE~』を経ての本作Episode2『SIDE:BLUE~天狼の如く~』はどんな印象でしたか?善条剛毅役・津田...
関連記事
リアル謎解きBLゲーム「抱かれたい男1位に脅されています。」完全レポート! ストーリーから解答まで徹底紹介!!
11月3日(金・祝)、4日(土)開催の「アニメイトガールズフェスティバル2017(AGF2017)」にて、リアル謎解きBLゲーム「さらわれた西條高人を救出せよ~抱かれたい男1位に脅されています。~」が、東京・池袋サンシャインシティで行われました。2日間とも、朝10時の開場に合わせて集まったファンが多数来場し、大盛況のうちに閉幕。本稿では、ファンの熱気に包まれたリアル謎解きBLゲーム「抱かれたい男1位に脅されています。」の模様を詳細にご紹介します。題材となる『抱かれたい男1位に脅されています。』は、芸能界を舞台に、人気俳優・西條高人(愛称はトータカ)と若手イケメン俳優・東谷准太(愛称はチュン太)の恋愛を描いた物語。桜日梯子原作の大人気BLコミックスで、AGFでは2016年開催に続き2回目のリアル謎解きBLゲームとなります。今回のゲームでは、写真家・何山紀信によるグラビア撮影がテレビ局・テレ日で予定されている中、「西條高人はさらった」という脅迫メールを受信。高人の俳優生命のためにも、東谷准太になった参加者が謎を解いて、愛する高人さんの救出を目指します。参加者1人1人が東谷になりきるまず、1グループ約10人ごとに分かれ、スタッフから謎解きの注意説明が。そ...
もっと見る

「TSUKIPRO LIVE 2018 SUMMER CARNIVAL」

<出演>
【SOARA】豊永利行、小野友樹、古川 慎、村田太志、沢城千春
【Growth】土岐隼一、 山谷祥生、山下大輝、寺島惇太
【SolidS】江口拓也、斉藤壮馬、花江夏樹
【QUELL】武内駿輔、西山宏太朗、仲村宗悟、野上翔

<セットリスト>
M1『エリアル-ALIEL-』
M2『魔法のキズナ』
M3『Because you are』
M4『Burny!!!』
M5『SKY DREAM』
M6『虹』
M7『With U』
M8『プラネタリア』
M9『ゆらら』
M10『Lily-寄り添う百合のように-』
M11『End of Night』
M12『星空』
M13『甘き風のプリムラ』
M14『BUZZER BEATER』
M15『紅く染まる空』
M16『Shout It Out』
M17『Tide-光の射す方へ-』
M18『リーラの調べ』
M19『リレイズ-Reraise-』
M20『スタートライン~Boys, Be Mighty~』
M21『三日月ファンタジー』
M22『パラレル・リネージュ』
M23『CORONA』
M24『Back on track』
M25『ライア・クライア』
M26『ありがとう』
M27『蒼い水』
M28『Dear Dreamer,』

ツキノ芸能プロダクション公式サイト
ツキノ芸能プロダクション公式Twitter

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング