HIGH CARD(ハイカード)|アニメ声優・キャラクター・登場人物・動画配信情報・2023冬アニメ最新情報一覧

HIGH CARD(ハイカード)』は、河本ほむら・武野光・トムス・エンタテインメントが原作を担当するメディアミックスプロジェクト。こちらでは、アニメ『HIGH CARD(ハイカード)』のあらすじ、キャスト声優、スタッフ、オススメ記事をご紹介!

『HIGH CARD』作品情報

HIGH CARD
ストリートを根城に気ままに暮らしていたフィンは恩のある孤児院が資⾦難で閉鎖の危機に陥っていることを知り⼀攫千⾦を狙ってカジノヘ乗り出す。 しかし、そこで待っていたのはツキをほしいままにする男が持ったカードを巡って繰り広げられる銃撃戦にカーチェイス、悪夢のような修羅騒ぎだった。やがて、フィンは知ることとなる。世界の秩序を守るも混乱に陥れるも、意のまま。選ばれし者に⼈知を超えた異能⼒を与える52枚の《エスクプレイングカード》の存在を。 そして、幼い頃から肌⾝離さず⼤切にしていた〝相棒〟に秘められた⼒を――。⾼級⾃動⾞メーカー・ピノクルに勤務する表の顔を持ちながら真には、フォーランド国王直々に王国中に四散してしまったといわれるカードを回収する任務を命じられたプレイヤー集団《ハイカード》。 その第5のメンバーとしてスカウトされたフィンはイカした仲間たちとともに、危険なミッションに当たる。「必要なのはマナーと気品、そして命を張れる覚悟。それだけです」対するは、悪名⾼きマフィア・クロンダイクファミリーとピノクルを打ち負かすことに執念を燃やすライバルメーカーのフーズフー。⼤義、欲望、復讐を抱き、カードに魅せられたプレイヤーたちによるすべてを賭ける狂騒争奪戦が、今、幕を上げる! Are you ready? Itʼs Showdown!!

作品名 HIGH CARD
放送形態 TVアニメ
スケジュール 2023年1月9日(月)〜2023年3月27日(月)
AT-X・TOKYO MXほか
話数 全12話
キャスト フィン・オールドマン:佐藤元
クリス・レッドグレイヴ:増田俊樹
レオ・コンスタンティン・ピノクル:堀江瞬
ウェンディ・サトー:白石晴香
ヴィジャイ・クマール・シン:梅原裕一郎
バーナード・シモンズ:山路和弘
セオドール・コンスタンティン・ピノクル:小野大輔
オーウェン・オールデイズ:島﨑信長
ノーマン・キングスタット:関俊彦
ブリスト・ブリッツ・ブロードハースト:武内駿輔
ブランディ・ブルーメンタール:園崎未恵
バン・クロンダイク:関智一
ティルト:豊永利行
ボビー・ボール:沢城千春
グレッグ・ヤング:森川智之
シュガー・ピース:高橋李依
リンジー・ベッツ:花輪英司
ラッキー・ランチマン:千葉繁
スタッフ 原作:TMS・河本ほむら・武野光
監督:和田純一
シリーズ構成:黒栁尚己
脚本:山下憲一・犬飼和彦 永井真吾
キャラクター原案:えびも
キャラクターデザイン/総作画監督:河野のぞみ
総作画監督:永田陽菜
キーアニメーター/アクション作画監督:望月俊平 羽山淳一
キーアニメーター/エフェクト作画監督:橋本敬史
色彩設計:南木由実
美術監督:大西穣 鈴木朗
撮影監督:國井智行
CG監督:内山正文
編集:伊藤利恵
カードデザイン:BALCOLONY.
コンセプトアート:れおえん(FLAT STUDIO)
音響監督:はたしょう二
音響効果:倉橋裕宗
音楽:高橋諒
アニメーション制作:スタジオ雲雀
制作:トムス・エンタテインメント 第6スタジオ
製作:HIGH CARD Project
主題歌 OP:「Trickster」FIVE NEW OLD


ED:「スクワッド!」めいちゃん
公開開始年&季節 2023冬アニメ

(C)TMS/HIGH CARD Project
『HIGH CARD』公式サイト
『HIGH CARD』公式Twitter

動画配信情報【PR】

※本ページは動画配信サービスのプロモーションが含まれています。
※詳細や最新の配信情報は配信サービス公式サイトをご確認ください。

関連記事
HIGH CARD season2
「あいつが……俺の家族を……!」国中に四散したカードの回収を命じられている王家直属のスパイ組織《ハイカード》。その一員であるフィンには断片的にしか過去の記憶がない。覚えているのは燃え盛る家……息絶えた家族……そして、黒い甲冑を纏った騎士の姿だけ。あの騎士はなぜ家族の命を奪ったのか?真実を知るために、フィンはバディであるクリス、リーダーのレオ、ウェンディ、ヴィジャイと一緒にハイカードの活動を続ける。ところが、フィンの前に再び黒騎士が姿を現したことで運命の歯車は大きく動き出す。また、フォーランドいちのマフィア組織、クロンダイクファミリーとの抗争も激化。王家の戴冠式までにカードを回収しなければならないハイカードだったが、ここにきてチーム史上最大の危機を迎える。ピノクルのCEOセオドールとクロンダイクのBOSSバンの因縁が引き起こした悲劇と邂逅。散り散りになる仲間と新たなファミリーの存在。ベールに包まれたカード誕生の秘密と伝説の魔術師――世界の秩序を守るも混乱に陥れるも、意のまま。選ばれし者に人知を超えた異能力を与える《エクスプレイングカード》を巡り、すべてを賭けるプレイヤーたちの狂騒争奪戦(ゲーム)が、再び、幕を上げる!A...

キャラクター

フィン・オールドマン(CV:佐藤元)

17歳。やんちゃで明るく、無鉄砲。ちょっとやそっとのピンチには動じない度胸がある。幼い頃に事故で家族を失い、孤児院で育った。集中して意識を研ぎ澄ますことで、時が止まったかのように対象を⾒ることができる。その力を活かして、スリを働くことも。《ハイカード》にスカウトされ、ピノクル社オールドメイド支店の営業見習いとして働くことになる。
エクスプレイングカード:♠2《ネオニューナンブ》


クリス・レッドグレイヴ(CV:増⽥俊樹)

20歳。世渡り上手で、女性の扱いにも慣れた軟派男。自動車を始め、さまざまな乗り物のドライビング・テクニックも見事なもの。大の甘党で、伝統菓子のファッジを棒状にした「ファジーズ」を常食している。酒は飲むが、非常に弱い。ピノクル社オールドメイド支店の営業担当であり、フィンの教育係となる。
エクスプレイングカード:♥5《カロリーズハイ》


レオ・コンスタンティン・ピノクル(CV:堀江瞬)

14歳。ピノクル社の社長の息子で、オールドメイド支店の店長にして《ハイカード》のリーダー。自分の非は絶対に認めず、ドSな言動で周囲を困らせる王様気質だが、年齢らしからぬ教養と軍略の才能は誰もが一目置く。パブリックスクールのラミー校に通っており、学校にも取り巻きがいる。特技は、金を使うこと。
エクスプレイングカード:♦7《ネバーノーダラーズ》


ウェンディ・サトー(CV:白石春香)

21歳。美人だが、 愛想を知らない堅物。父親は剣術家で、自身が《ハイカード》の⼀員となるきっかけとなった。生真面目な性格もあり、フィンやクリスの働き方にいらだっている。だが、こう見えて、メンバー1の大食らいで大酒飲み、酔うとご機嫌になるという一面も。ピノクル社オールドメイド支店の経理兼事務職員。
エクスプレイングカード:♠A《ラヴ&ピース》


ヴィジャイ・クマール・シン(CV:梅原裕⼀郎)

26歳。植物を愛する温和な性格で、料理が得意。何をやらせても優秀なインテリだが、物事を合理的に考えすぎるがゆえ、空気が読めず、周りから「天然」扱いされてしまうことも。クリベッジ大学で博士課程を履修しながら非常勤講師を務めている。ピノクル社オールドメイド支店のシステム管理兼営業担当。
エクスプレイングカード:♣3《グリーングリーン》


バーナード・シモンズ(CV:山路和弘)

《ハイカード》のお⽬付け役としてピノクル社オールドメイド⽀店に派遣された事務職員。お茶出し、清掃、車の整備から本社指令の伝達まで行う何でも係。メンバーからは「じーちゃん」「バーナードさん」と呼ばれている。レオの世話係でもある。


セオドール・コンスタンティン・ピノクル(CV:小野大輔)

伝統と格式を重んじるピノクルのCEOにして《ハイカード》のボス。その経営⼿腕は、政財界から厚い信頼を置かれている。冷徹で必要最低限のことしか話さないため、如何なる過去を持つのか、息⼦のレオですらほとんど知らない。


オーウェン・オールデイズ(CV:島﨑信長)

セオドールの専属秘書。非常に有能で美形。セオドールの命令は盲目なまでに忠実に遂行するが、その他の人間にはまったく敬意を払わない二面性を持つ。ピノクル社内で《ハイカード》のことを知る数少ない人物の一人。


ノーマン・キングスタット(CV:関俊彦)

ハイテク⾃動⾞メーカー・フーズフー社のCEO。奇抜なファッションでマスメディアにも多数出演し、やり⼿の経営⼿腕で知られるカリスマ社⻑。⾒栄っ張りで幼いところもあるが、素直な⼈柄で部下からは慕われている。幼馴染のセオドールに⼀⽅的に対抗意識を持つも、相⼿にされていない。


ブリスト・ブリッツ・ブロードハースト(CV:武内駿輔)

フーズフー社の社員で、ノーマンの秘書兼ボディーガード。「超」がつく合理主義者で、真⾯⽬すぎる堅物。就業規則にうるさく、危険⼿当や残業代を請求することも。ノーマンのカード収集に協⼒しているが、本⼈はカードに執着はない為、あくまでビジネスだと割り切っている。


ブランディ・ブルーメンタール(CV:園崎未恵)

フーズフー社の社員で、ノーマンの秘書兼ボディーガード。クールでやる気がなさそうにも⾒えるが、仕事はきっちりこなす。ノーマンのことは、カードに執着しなければ⾮常に優秀なCEOだと思っており、呆れながらも敬愛している。


バン・クロンダイク(CV:関智一)

クロンダイクファミリーのボス。カードを収集するためなら手段を選ばない冷酷非情なマフィアの⻑として恐れられているが、⼥性や子供に対しては優しく接する面も。セオドールとノーマンとは深い因縁がある。


ティルト(CV:豊永利行)

クロンダイクファミリーの若き幹部。「全てはファミリーのために」という信念を持ち、組織内の権力争いには執着せず静観。いつもサングラスを掛けている。


ボビー・ボール(CV:沢城千春)

クロンダイクファミリーのプレイヤー。執念深い性格で、カードを収集するためなら無関係の人々をも巻き添えにする残虐さを持つ。


グレッグ・ヤング(CV:森川智之)

シールドシティ警察のベテラン警部。カードの存在を把握しており、ハイカードとクロンダイクに対してつかず離れずの態度を取っている。セオドールやバンとは旧知の仲。


シュガー・ピース(CV:高橋李依)

ヤング警部の部下で、やる気あふれる新米刑事。一度何かが気になると、他のことが手につかなくなってしまう性分。不正を正し、正義をなすのが警察の仕事だと信じている。


リンジー・ベッツ(CV:花輪英司)

フィンが育った私立孤児院サンフィールズの施設長。見た目通りのお人好し。愛情深く子どもたちを育てているが、孤児院が立ち退きを迫られ、閉鎖の危機に陥っている。


ラッキー・ランチマン(CV:千葉繁)

ベルランドのカジノで遊ぶ中年男。カード、スロット、何をやってもツキまくり。カードゲームでフィンを圧倒し、その身に降りかかる不運をすべてはねのける。


イベントレポート

先行上映会にフィン・オールドマン役の佐藤元さん、クリス・レッドグレイヴ役の増田俊樹さん、和田純一監督、岡本浩樹プロデューサーが登壇! キャスト&スタッフ陣が乗り越える“ハードル”の数々

ーー記事はこちら

関連動画





2023冬アニメ一覧

2023冬アニメ情報一覧

各クールのアニメ一覧はこちら

2023春アニメ一覧
2022夏アニメ一覧
2022秋アニメ一覧

最新記事

HIGH CARD 関連ニュース情報は39件あります。 現在人気の記事は「アニメイトタイムズが選ぶ、2023冬アニメおすすめランキング[皆さんのコメント募集中]」や「声優・梅原裕一郎さん、『美男高校地球防衛部LOVE!』『クールドジ男子』『銀河英雄伝説 Die Neue These』『原神』『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2023 年版)」です。
おすすめタグ
HIGH CARD 関連ニュース

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次