menu
声優
声優・細谷佳正さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2021年版)

声優・細谷佳正さん、『テニスの王子様』『進撃の巨人』『ツキプロシリーズ』『Free!』『さらざんまい』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2021 年版)

『スタミュ』天花寺翔


・青春ミュージカルアニメのメインチームキャラクターとして、時にカッコよく時にコミカルな、でも芯をしっかり持っている。

そして猫を『天使』って言ったり、愛猫の歌を歌ったりする。

そんな色んな面を豊かに見せてくれる細谷さんです。(40代・女性)


・細谷さんが出ている作品の中で1番好きなキャラクターだから。

ミュージカル俳優を目指す高校生のアニメで作中で突然歌い出す時あの低音のカッコイイ歌声がたまらなく好きです。

そして細谷さんが喉を痛めて手術される前の最後の作品のため。(30代・女性)


・ミュージカル学科のある高校に通う梨園の跡取りで俺様な天花寺くん、最初こそ傲慢さが目立ちますが、愛猫のタヴィアンが脱走してしまったのをきっかけに主人公の星谷くん達との友情を育み人としても成長していきます。

2期4幕の既に役者として板の上に立つ天花寺くんのかっこよさとチームメイト達といる時の高校生らしさ、ツンデレで可愛いところ等メリハリの効いた細谷さんのお芝居がとても素敵です。(30代・女性)


・最初は皆の事を下に見てた彼が、星谷達と一緒にいるうちに仲間意識が強くなり一緒に色んな困難を乗り越えて行くのが、すごく印象に残っています!!

アニメが、彼等が華桜会になって終わってしまったけどその続きが観たくてたまりません!!

キャラソンも好きな曲が多くお勧めです!!

それくらい、スタミュは好きな作品です。

また、天花寺に「この野暮助」と言われてみたいとずっと思っている私ですwww 天花寺の声が細谷さんで、良かったです。(30代・女性)


『遊☆戯☆王ZEXAL』IV(フォー)/トーマス・アークライト


・最初は意地汚い悪役でしたが、物語終盤では熱いキャラになっており、最後のデュエルの回の熱演は鳥肌ものでした。(10代・男性)


・初登場時のデュエルでファンサービスと称した対戦相手を叩きのめすシーンがカッコいいです。

デュエル前後の豹変した態度も好きです。バリアンに堕ちた凌牙を取り戻そうとするシーンも感動しました。(20代・女性)


・ファンサービスとしてファンをいたぶるところ、弟を心配するところ、父親に認められたくて必死なところ友と共に戦うところ、あらゆる演技が魅力的。

文句なしに代表作だと思います。再放送登場とデュエルリンクス参戦待ってます。

トロン一家という家族ぐるみで好きです。(20代・女性)


・紳士的なキャラを演じながら、実は素は粗暴で口が悪くどんな非道な事でもやる。

でも心根は誰よりも家族想いで、一途な性格の持ち主で…文字通り様々な側面を持つ個性的で魅力的なキャラクターです。

それを細谷さんらしく、「IV」らしく演じ分けられるのはすごいと思ったから。(20代・女性)


・初めて細谷さんの声と演技に惹かれたキャラクターでした。

不遜さや狂気、苛立ちや不安、強かさと純粋さなど、揺れるⅣくんの心情を素晴らしい演技で魅せてくださいました。

作中でも人気のキャラですが、細谷さんの演技があってこそだったと思います。

細谷さんの演技が聴きたい時にはⅣくんを必ず思い出します。

未だに大好きです。(40代・女性)


『刀語』鑢七花


・刀として生き、強くなっていく姿がかっこよかったから(20代・女性)


・最初は感情に疎い青年だった七花が、とがめと死別する際に出したあの悲壮な声がとても印象的だったので!(20代・女性)


・最初は無表情で感情のない主人公が、旅を続けて少しずつ表情が豊かになり、自分は何なのかを見出していく話。

細谷さんの若い頃の作品で、最終話が印象的。見事に演じられている細谷さんの名演技。(20代・女性)


・朴訥とした人間味を感じさせない序盤の演技から、次第にパートナーのとがめに惹かれて変化してゆき、ラストで「刀としての人間」が完成する、という筋書き通り、物語の進行に合わせてお芝居が進化していく様が圧倒的でした。

細谷さんにしかできない、細谷さんだからできる役だったと思います。最終話の別れの場面が特に素晴らしいです。

声に七花の感情が溢れていて、もらい泣きしそうになりました。(30代・女性)


・自分が細谷さんの声を初めて聞いた作品だからです。

近年自分が耳にする声は『黒子のバスケ』の日向順平や『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のオルガ・イツカのような、低くて迫力のある声が多いのですが、七花の声はそれらとは違って、普段はあまり迫力の無い、軽い感じのイメージです。

饒舌に喋るとがめに少し気圧されるように返答する二人の会話も好きでしたし、一転して戦闘シーンでちょっとカッコよく、威勢よく決めるのも好きでした。

最終回、またすぐに旅に出た七花は、その後もずっととがめと共に歩んでいるんだろうな…。

他の、先に挙げたキャラクターたちも好きですが、やっぱり自分にとっては七花が一番です。(20代・男性)


・刀語は私が声優細谷佳正を知った作品でありアニメを見なかった私が今現在も見るきっかけになった作品でもあるから今でも心に残ってるアニメで1番大好きな作品です。

とがめの刀だった七花がとがめと旅をするうちに人の心を知ってだんだん変わっていく様をアニメ初主演で細谷さんは見事に演じていて当時夢中で見ていて本当に素晴らしい声優さんだなと関心してました。

プロの声優さん凄さを実感し興味を持った作品です。

この作品で細谷佳正に出会っていなければ今 アニメや声優に関心いだいていなかったと思うと 細谷佳正さんに出会って好きになって良かったなと心から思っています。

これからもずっと応援しています。39歳のお誕生日本当におめでとうございます。(20代・女性)


『文豪ストレイドッグス』国木田独歩


・自由な太宰の、いやみんなのオカン。なんだかんだ優しい(30代・女性)


・理想主義で時期社長の国木田さんは強く情に脆いが優しさもありとてもかっこいいです。(10代・女性)


・太宰さんに入れるツッコミの言い方が好き。冷静な時と怒鳴る時の差がとってもいい!(10代・女性)


・自分の理想を求めて必死に戦う、まっすぐな国木田さんを演じられるのはほそやんだけだと思います。

毎回かっこいいな、と思いつつ、やっぱりこの声じゃなきゃ、こうじゃないと、と納得してしまいます。(10代・女性)


・この作品の国木田独歩は、探偵社のエース的な立場で冷静で頭のキレる一方で、太宰にいじられてる可愛い面もあります。

ひとつの役のなかで表現の幅があり、それを表現できるのが細谷佳正さんのすごさです。(30代・女性)


・異能力集団の一人で、冷静な判断と的確な指示をするキャラ。

理想を書く手帳を持っていて、それに武器名を書いて異能力を発動するとそれが本物の武器になる。

クールだが常に武装探偵社員のことを考えていて思いやりがある人。

とても好きです。細谷さんの演技も最高です。(20代・女性)


・真面目で堅物と言われているけれど、一方で優しく世話焼きなところが好きです。

力強く凛とした、それに優しさを感じる声が国木田さんにぴったりです。

相棒の太宰さんとの漫才のようなやりとりが面白かったり、天然な一面が見えて可愛かったりするギャグシーンと、逆境の中でも負けずに自分の理想を貫こうとするシリアスなシーンとのギャップが魅力的です。

日常シーンでの面白さはもちろん、感情的なシーンでの細谷さんの演技が素晴らしいので選ばせていただきました。(10代・女性)


次ページ:『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オルガ・イツカはこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021秋アニメ最終
2021秋アニメも声優で観る!
2021秋アニメインタビュー
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング