menu
アニメ

運命や自分と戦う主人公の姿に刮目/時間軸を超えた物語が魅力の「タイムリープ」アニメをお届け!

タイムリープといえば、SFやファンタジー作品の定番ギミックのひとつ。大切な人や世界の未来を守るため、現代を奔走して手がかりを集め、そして過去をやり直す。運命に翻弄される主人公の姿は痛々しくも、必死に足掻き続けるその姿はとてもドラマチック。一度見だしたら止まらない、深みのある物語が数多く揃っています。

時間軸を跨ぐように張り巡らされた複雑な伏線が、まるで結ぶ目を解くように気持ちよく回収させていくのもタイムリープ系の魅力。しかし、それ自体が物語の根幹や結末と密接に関わるネタバレになってしまっていることも。ここで紹介する作品にもそれらの要素が含まれているので、閲覧にはご注意ください。

アニメイトタイムズからのおすすめ

東京リベンジャーズ

2021年4月 放送

(C)和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

(C)和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

 

あらすじ

人生どん底のダメフリーター花垣武道(タケミチ)。中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人・橘日向(ヒナタ)が、最凶最悪の悪党連合”東京卍會”に殺されたことを知る。事件を知った翌日、駅のホームにいたタケミチは何者かに背中を押され線路に転落し死を覚悟したが、目を開けると何故か12年前にタイムリープしていた。人生のピークだった12年前の中学時代にタイムリープし、恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるため、人生のリベンジを開始する!

 

キャスト

花垣武道(タケミチ):新祐樹
橘日向(ヒナタ・ヒナ):和氣あず未
橘直人(ナオト):逢坂良太
佐野万次郎(マイキー):林勇
龍宮寺堅(ドラケン):鈴木達央
場地圭介:水中雅章
三ツ谷隆:松岡禎丞
林田春樹(パーちん):木村昴
林良平(ぺーやん):野津山幸宏
河田ナホヤ(スマイリー):河西健吾
武藤泰宏(ムーチョ):小野大輔
千堂敦(アッくん):寺島拓篤
山本タクヤ:広瀬裕也
鈴木マコト:武内駿輔
山岸一司:葉山翔太
稀咲鉄太:森久保祥太郎
半間修二:江口拓也
清水将貴(キヨマサ):日野聡
長内信高:竹内栄治
松野千冬:狩野翔
羽宮一虎:土岐隼一

 
公式サイト
関連情報はこちら

Re:ゼロから始める異世界生活

第1期:2016年4月
第2期前半クール:2020年7月
第2期後半クール:2021年1月 放送

 

あらすじ

――たとえ君が忘れていても、俺は君を忘れない。コンビニ帰りに突如、異世界に召喚された高校生・菜月昴。これはもしかして流行りの異世界召喚か!? 周りを見渡しても召喚者はおらず、物盗りに襲われ、早々に訪れる命の危機。そんなスバルを救ったのは、美しい銀髪の少女と猫の精霊だった。恩を返すと言い張り、少女の物探しに協力するスバル。ようやくその手がかりが掴めたとき、スバルと少女は何者かに襲撃され命を落としてしまう。しかし気がつくとスバルは最初に召喚された場所に立っていた。無力な少年が手にしたのは、死して時間を巻き戻す能力「死に戻り」。果たしてスバルは、幾多の絶望を越え、死の運命から少女を救うことができるのか。そしてスバルの運命は……。

 

キャスト

ナツキ・スバル:小林裕介
エミリア:高橋李依
パック:内山夕実
フェルト:赤﨑千夏
レム:水瀬いのり
ラム:村川梨衣
ベアトリス:新井里美
ラインハルト・ヴァン・アストレア:中村悠一
エルザ・グランヒルテ:能登麻美子
ロズワール・L・メイザース:子安武人
プリシラ・バーリエル:田村ゆかり
アルデバラン:藤原啓治
クルシュ・カルステン:井口裕香
フェリックス・アーガイル:堀江由衣
ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア:堀内賢雄
アナスタシア・ホーシン:植田佳奈
ユリウス・ユークリウス:江口拓也
ペテルギウス・ロマネコンティ:松岡禎丞
オットー・スーウェン:天﨑滉平
ペトラ・レイテ:高野麻里佳
フレデリカ・バウマン:名塚佳織
ガーフィール・ティンゼル:岡本信彦
リューズ・ビルマ:田中あいみ
エキドナ:坂本真綾

 
公式サイト
関連情報はこちら

STEINS;GATE

2011年4月 放送

(C)2011 5pb./Nitroplus 未来ガジェット研究所

(C)2011 5pb./Nitroplus 未来ガジェット研究所

 

あらすじ

舞台は2010年夏の秋葉原。厨二病から抜け出せない大学生である岡部倫太郎は、「未来ガジェット研究所」を立ち上げ、用途不明の発明品を日々生み出していた。だが、ある日、偶然にも過去へとメールが送れる「タイムマシン」を作り出す。世紀の発明と興奮を抑えきれずに、興味本位で過去への干渉を繰り返す。その結果、世界を巻き込む大きな悲劇が、岡部たちに訪れることになるのだが・・・悲劇を回避するために、岡部の孤独な戦いが始まる。果たして彼は、運命を乗り越えることができるのか!?

 

キャスト

岡部倫太郎:宮野真守
椎名まゆり:花澤香菜
橋田至:関智一
牧瀬紅莉栖:今井麻美
桐生萌郁:後藤沙緒里
漆原るか:小林ゆう
フェイリス・ニャンニャン:桃井はるこ
阿万音鈴羽:田村ゆかり

 
公式サイト
関連情報はこちら

僕だけがいない街

2016年1月 放送

(C)2016 映画「僕だけがいない街」製作委員会

(C)2016 映画「僕だけがいない街」製作委員会

 

あらすじ

漫画家としてデビューするも、いまひとつ結果を出せずに毎日を過ごす青年・藤沼悟。彼は、彼の身にしか起こらない、ある不可思議な現象に不満を感じていた。――再上映(リバイバル)。何か「悪い事」が起こる直前まで時が巻き戻る現象。それは、その原因が取り除かれるまで何度も繰り返される。……まるで、誰かに「お前が防げ」と強制されているかのように。しかし、ある日起きた事件をきっかけに、その現象に大きな変化が訪れる。自らの過去に向き合う時、悟が目撃する真実とは? そして、悟の未来は――?

 

キャスト

藤沼悟:土屋太鳳満島真之介
雛月加代:悠木碧
片桐愛梨:赤﨑千夏
ケンヤ:大地葉
ヒロミ:鬼頭明里
オサム:七瀬彩夏
カズ:菊池幸利
白鳥潤:水島大宙
藤沼佐知子:高山みなみ
八代学:宮本充

 
公式サイト
関連情報はこちら

色づく世界の明日から

2018年10月 放送

(C)色づく世界の明日から製作委員会

(C)色づく世界の明日から製作委員会

 

あらすじ

物語の始まりは数十年後の長崎。日常の中に小さな魔法が残るちょっと不思議な世界。主人公の月白瞳美は17歳。魔法使い一族の末裔。幼い頃に色覚を失い、感情の乏しい子になった。そんな瞳美の将来を憂えた大魔法使いの祖母・月白琥珀は魔法で瞳美を2018年へ送り出す。突然、見知らぬ場所に現れとまどう瞳美の視界に鮮烈な色彩が飛び込んでくる…。

 

キャスト

月白瞳美:石原夏織
月白琥珀:本渡楓
葵唯翔:千葉翔也
風野あさぎ:市ノ瀬加那
川合胡桃:東山奈央
山吹将:前田誠二
深澤千草:村瀬歩

 
公式サイト
関連情報はこちら

サクラダリセット

2017年4月 放送

(C)河野裕・椎名優 /KADOKAWA/アニメ「サクラダリセット」製作委員会

(C)河野裕・椎名優 /KADOKAWA/アニメ「サクラダリセット」製作委員会

 

あらすじ

住人の半数が特別な能力を持つ街、咲良田(さくらだ)。能力者の監視を行う「管理局」の下、住人は平和に暮らしていた。「目の前の人の涙を消したい」、「誰かに声を届けたい」。そんな優しい細やかな“願い”とともに、この街の能力は生まれていった。過去に体験したすべての記憶を思い出すことができる「記憶保持」の能力を持つ浅井ケイと、“世界を最大3日分巻き戻す能力”「リセット」を持った春埼美空。彼女自身も、「リセット」の影響を受け、記憶を失ってしまうが、どんなことも決して忘れることのないケイと力を合わせることで、二人は過去をやり直し、現在を変えることができる―。しかし、その二人にもやり直せない“過去”があった。それは、二年前に同級生の相麻菫を「リセット」の影響で失ってしまったこと。二人は「奉仕クラブ」という部活に所属し、生徒たちの様々な依頼をこなす日々を送りながら、相麻菫を生き返らせる方法を探っていた。そんな彼らのもとにある依頼が舞い込む―「死んだ猫を生き返らせてほしい」。過去に起こった“悲しみ”を消すために、少年と少女は時を駆け巡り、世界を変えていく―

 

キャスト

浅井ケイ:石川界人
春埼美空:花澤香菜
相麻菫:悠木碧
中野智樹:江口拓也
皆実未来:山田悠希
村瀬陽香:牧野由依
野々尾盛夏:三澤紗千香

 
公式サイト
関連情報はこちら

orange

2016年7月

(C)高野苺・双葉社/orange製作委員会

(C)高野苺・双葉社/orange製作委員会

 

あらすじ

高校2年生の春、菜穂に届いた「手紙」。その差出人は、10年後の自分だった。初めはイタズラかと思ったが、書かれていることが次々と現実に起こり、「手紙」がこれから起こることを綴っていると知る。転校生の翔を好きになること。そして、17歳の冬に翔が亡くなってしまうこと。翔を失ったの後悔と願いを知ったができることとは?

 

キャスト

高宮菜穂:花澤香菜
村坂あずさ:高森奈津美
茅野貴子:衣川里佳
成瀬翔:山下誠一郎
須和弘人:古川慎
萩田朔:興津和幸

 
公式サイト
関連情報はこちら

失われた未来を求めて

2014年10月 放送

 

あらすじ

21世紀の初めの、秋の内浜地区。内浜学園は歴代最高潮の盛り上がりを見せていた。執行部を中心に開催される、各文科会最大の見せ場・総合学会。それは新校舎建設とともに、廃校が決まった旧校舎での最後のお祭りだった。当然、各文化学会の会長たちをはじめ、学生たちは総力をあげてこの最後の文化祭を成功へと導こうとしていた。何度も賞を取っている美術会の展覧会、吹奏楽会総出演の大公演会、植物遺伝子の組み換えで実績のある生物学会。実力ある学会が参戦の名乗りをあげる度に、士気は高まっていく。そして――その士気の高さは主人公・秋山奏が所属する『天文学会』への期待へとつながった。活動内容不明・研究未発表・だけど彼らなら何かが起こる、何かが起こせる。そんな希望的観測を基に、この会に課せられた使命はただ一つ。『各学会による過剰なお祭り騒ぎの鎮圧や活動障害の撤去、そして夏前から先駆けて始まった不思議な事件の解決』だった。立ち上がる校内屈指のビッグネームな学会メンバー。校内の騒ぎの裏にこの人あり、合気道の達人・部長の支倉愛理。第三十三回・お嫁にほしい女の子選手権、二年の部ダントツ一位の佐々木佳織。時季外れの寡黙な転入生、古川ゆい。毒舌お嬢様・華宮凪沙。さらには天文学会兼、アメリカからの交換留学生・長船・KENNY・英太郎。全校の期待を背負い、最後の文化祭に向けて彼らが動き出した――

 

キャスト

秋山奏:寺島拓篤
佐々木佳織:高田初美
古川ゆい:友永朱音
支倉愛理:瑞沢渓
華宮凪沙:たみやすともえ
長船・KENNY・英太郎:山口勝平
東八重子:種﨑敦美
本城作之進:大塚明夫
深沢花梨:佐藤聡美
佐々木詩織:後藤邑子

 
公式サイト
関連情報はこちら

時をかける少女

2006年7月15日 公開

(C)「時をかける少女」製作委員会2006

(C)「時をかける少女」製作委員会2006

 

あらすじ

高校2年生の紺野真琴は、理科実験室に落ちていたクルミをうっかり割ってしまったことがきっかけとなり、時間を飛び越えて過去に戻る力「タイムリープ」を手に入れる。彼女はさっそく「タイムリープ」の力を試すべく、妹が食べてしまったプリンを食べにいく。自分が“飛べる”ことを確信した真琴は、男友達の間宮千昭や津田功介とカラオケでノドが枯れるまで歌ったり、3人で何度も野球をして好プレイを連発してみたり・・・。何気ない日常を思う存分満喫するのだった。何があっても大丈夫、また戻ればいい、何回でもリセットができる。そんな楽しい毎日が続くはずだった。千昭が真琴に「俺とつきあえば?」と告げるまでは。Time waits for no one.(時は人を待たない)。「タイムリープ」を繰り返し、残り回数が底をついたとき、真琴は自分にとって一番大事なかけがえのない時間がそこにあったことに気づくのだった・・・。

 

キャスト

紺野真琴:仲里依紗
間宮千昭:石田卓也
津田功介:板倉光隆
早川友梨:垣内彩未
藤谷果穂:谷村美月
紺野美雪:関戸優希
高瀬宋次郎:松田洋治
芳山和子:原沙知絵

 
公式サイト
関連情報はこちら

 

関連タグ
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022夏アニメ何観る
2022夏アニメ最速放送日
2022夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング